今年の夏は・・・

汗かくぞー!って「不都合な事実」を見て、決心しました(笑)。 

映画の中で北極やグリーンランドが溶けたら、世界のどの地域が水の中に消えるかが映ってましたが、ええ、私達が住んでる界隈(グラウンド・ゼロから結構近いんです)、思いっきりクローズ・アップされて出てましたから。

地球の温暖化が進んでいる事は知っていました。 が、多くのアメリカ人がそうであるように、日頃この件に関してニュースになることが殆どないか、あってもとても小さく取り扱われる為、切羽詰った感じはなかったんです。 

日本では、もっと環境に関する意識が高いような気がしますが、この映画でもはっきりと言われているように、アメリカのそれは、本当に低いのです。

今年は扇風機を買って、うちもなるべくクーラーをかけないようにしようと、かたく決心しました。 自分達で出来ることを、出来るだけやろうと。

この映画、実はとてもデイに見て欲しかったのです。 「自分ひとりが省エネしたって、なんのインパクトもない」という考えから「世界を変えるには自分からだ!」(笑)って気付いて欲しかったから。百聞は一見にしかず(英語では、"A picture is worth a thousand words"です)、とはよく言ったものです。 写真、科学的根拠のある統計、そしてアル・ゴア氏の力強い言葉、とてもインパクトが強かったです。 

アニメーションだったけど、北極の氷が溶けて、何十キロも泳いだ後、乗れる氷がなくて、疲れ死んでしまう白クマさんが続出しているとの事(泣)。 それをみて(って、ちょっと感覚ずれてる?)私も真剣に取り組もう!と思いました。 私達人間が引き起こした今の状況で、どれだけ他の生き物が苦しんでいるか。 

映画、未だ見てない方は是非みてください! アメリカだとDVDも出ているし、私とデイ@相方はケーブルのPay-Per-Viewで見ました。 ちなみにこの映画、昨日アカデミー賞で最優秀ドキュメンタリーを受賞しました。 ええ、それを見て、「あ、見なくちゃ!」という事になったんです(笑)。 でも、ある意味、こういう映画を見ようとする人たちは、すでに地球の温暖化を深刻に受け止めてる人が多いような気がします。 本当に見て欲しい人たちって、実は見なかったりするのですよね~。 

でも、100匹目のおサルさん目指して、頑張りましょう~♪
[PR]
Commented by navi at 2007-02-27 12:35 x
いい事教えてもらった!見なくちゃ見なくちゃ!
写真家の星野道夫さんが言ってらしたけど(確かこんな事)近くの自然も大切な自然、そして遠くで鯨が潮を吹いている自然も(見えないけど)大切な自然、そこに居てくれるというだけで心を和ませてくれる自然。
たまに思います。人って頭が良いのか悪いのか?って
韓国の格言にー勉強して人にあげるのか(勉強した成果は他人には盗られない)と言うのがあります。ウチの旦那さん唄歌うんです。そして作ったのがー勉強して人にあげようーという歌です。
私も隣のサルが何してるのか見て、勉強しなくちゃ。
旦那さんを誘って見る事にします!
Commented by takusukila at 2007-02-27 13:32
■ naviさま、とってもよかったですよ~、この映画。 英語のタイトルはAn Inconvenient Truthです。 100匹目のおサルさんの凄いところは、隣のおサルさんが何してるか見なくても、通じちゃうところなんですよ~! critical massって言われてるやつです。 ある一定の人数に達したら、その人たちと直接関わりのな人たちまで同じ事をやりだす、という。 うふふ。 頑張りましょう~!
Commented by chiemhana at 2007-02-27 14:20
わたしも観てきましたよ~。
TBさせてもらいますね!
Commented by とんまり at 2007-02-27 14:42 x
私も見ました、この映画。すごくいい映画ですよね!
地球温暖化対策には色々な説があって、何をやっても結局は意味がない、とか、最後は生物のほうが環境に合わせて進化する、とかも言われてますが、私は絶対反対!人間は他の動物より知恵を得た分、環境を壊してしまったので、今度はその知恵を環境を保全する方向に使うべきだと思います。
どんなに小さなことでも、やらなければゼロ。でもやれば“チリも積もれば山となる”ですよね。みんなで温暖化対策頑張りましょうね!
TBよろしくお願いしまーす。
Commented by えゐち at 2007-02-27 16:38 x
んだんだ。『ハチドリ http://www.hachidori.jp/story.html』のようにさ、生活に取り込んじゃってさ、ふつーのことにしちゃいたいよね♪
(⌒ー⌒)
Commented by my at 2007-02-27 18:19 x
私も見ました!家族そろって見に行きました!
ただ、確かに、この映画を見に映画館に足を運ぶような人は、すでに危機感をもって行動している人々ですよね~。でもでも、ひとりひとりが地道に行動していれば、きっと世の中は変わるはず・・・そう信じて日々暮らし続けるしかないですよね。これからも頑張ろおっと!
Commented by kaorin-ny at 2007-02-27 18:29
私、まだ見ていないのですがすごーく観たくて時期を待っている感じでした。昨日のオスカー観て、受賞したのをきっかけに『早く見ないと!!』と今切羽詰っている感じです。


ディスカバリーチャンネルとかナショナルジオグラフィックチャンネルとかの特番は結構見まくっているのですが、地球温暖化・・・、一人一人の意識がしっかりしないと実現するの難しいんですよね。特にアメリカ。
アメリカに来てビックリしたのは朝出かける時にA/Cのスイッチを切らずにつけっぱなしで出かける人がいると話を聞いたとき・・・ガビーン!って感じでした。今は猫がいるから真夏の暑い日はついついやってしまうんですけど、今年はちょっと考え直してみようと思います。

そうそう4月13日にアル・ゴアがNYのヒルトンだかシェラトンだかで講演をするんですよね~。OMEGAというところが主催で、行きたいんですけど、料金がかなりお高く・・・チンパンジーの研究を40年以上も熱心にしていらっしゃる女性のドクター(名前、忘れましたがかなり有名な方です)もお話しするらしく・・・行きたいと思いながらも申し込みできていない私。
Commented by lunaxsol at 2007-02-27 18:54
私も見ました。

オスカーもとったし、きっとこれからもっと人目にでてくるんじゃないでしょうか。うれしいですね。大統領選挙をジョークってたりもしてましたね~~

以前にエコロジーとかリサイクルは、まずは気づいた人から始めなきゃ!ってので、同居人と口論になり(彼は国や組織がまず変えないと、人一人の力なんて無力!っていう派でした)、結局納得してもらえませんでしたが、このDVDを見て、彼もちょっと始めなきゃと思い出したそうです。

頭でっかちの彼も思い直したんだから、きっと心打たれる人は多いこと間違いなし!学校とかでも見て欲しいです!!

私も車ではなく、バスを使い通勤し、
できる限り環境にやさしく生きていきたいな。
Commented by ゆずれもん at 2007-02-28 08:06 x
私もまだ見てませんが、見たいと思っています!
NYに住み始めたとき、デリでの紙ナフキンや容器のムダ、電気の使いすぎに驚きました。
これに慣れてしまわないよう、「もったいない」感覚を忘れずにいたいと思っています。
「もったいない」感覚は、積み重なれば「地球に優しい」に繋がりますよね。

(そっかぁ、この界隈、沈むんだぁ・・・)
Commented by organistnikki at 2007-02-28 23:26
今、このDVD をオーダーしてるところですよん。
地球環境のこと私もすごく興味ありです。クーラーの付けっぱなしやら、ゴミをいっぱい出してる、うちの教会の連中に見てほしいです。テキサンってエコロジーとか考えない人、多いから。
Commented by EMKB at 2007-03-01 04:16
私もついこの前見ました。これを見終わった後、色々考えさせられました。アメリカ人の友達と見ていたので、アメリカも日本のように電車をもっと使えばいいのに、とか日本は小さな島国だから否が応でも資源は大切にしなければならないので、アメリカも見習えばいいのに。。。とかなり日本びいきな発言をすると、みんなかなり納得していました(笑)それにしても、アル・ゴア氏のパブリックスピーキングのうまさにはまた脱帽。
Commented by Yoko at 2007-03-01 09:24 x
お久しぶりです。昨年、NY訪問時にヨガクラスを受けさせていただいたYokoです。

温暖化は気になる問題だったので、この映画は試写会で見ました。映画では特に紹介されていなかったけど、南太平洋のTUVALUという小さな島国は、温暖化による海面上昇の影響で消えつつあると聞いたことがあります。海水が地下水に流れ込んで水が飲めなくなったり、農作物が育たなくなったり…。住民の移住&米国・豪州への訴訟の準備が進められています。戦争に金使っている場合じゃないですよねー。かなりヤバイ…。

ちなみTUVALUは、この国の「tvドメイン」で、世界中のテレビ局相手に(tv.comが使えるから!)利益を得ているユニークな一面もあります。
Commented by minechan15 at 2007-03-01 16:21
私も昔~アメリカで「全然エコ意識」一般的じゃないわっ、って驚いたことがあります。何でも「紙製品」どぉ~んと使い捨てですもんね。。。
DVDが出たら即購入しますわっ!

タロウは目ヤニがでやすいタイプのワンですが、今はペット用テッシュではなくて、私の廃棄寸前の肌着(爆)をカットして、それでふいてあげていますが、テッシュよりきれいになるんですよ~。で、手作りご飯にしたら、どんどん目ヤニが少なくなってきました^^。
って、少し話題がそれてしまい失礼しました^^;。
Commented by mamy at 2007-03-03 09:21 x
お久しぶりです!!アカデミー賞でのゴア氏もかなり好印象でよかったですよね!!しかしこの映画気になりながら私もまだ見てないんです!!英語力が不安・・・日本でもかなり話題になったようですよね。意識を変えなきゃと思いつつ、ゴミの不分別にすっかり慣れてしまった私・・・日本に帰るのが恐いです(汗)
Commented by Sunny♪ at 2007-03-04 22:20 x
はじめまして!
わたしもこの映画、すごくよかったです。
真剣にいまわたしも考えているところなんですよね。

今月末にNYへいきます。そちらでクラスをうけたいなぁって思っているのですが、よろしかったらレッスン受けれる場所や時間など教えてください♪
Commented by takusukila at 2007-03-06 07:07
■ 小松菜さま、トラバありがとうございます~♪
Commented by takusukila at 2007-03-06 07:08
■ とんまりさま、地球は、人類が現れるよりも何億年も昔から存在しているので、人類の想像を絶する知恵というか、意識を持っていると思うのですよ。 なので、このままいけば、滅びるのは地球ではなくて、人類だと私は思ってます。 トラバ、ありがとうございました~~♪
Commented by takusukila at 2007-03-06 07:11
■ えゐち殿、良いお話ですね~、ハチドリ♪ 本当にその通りだわ~!
Commented by takusukila at 2007-03-06 07:12
■ myさま、本当にね~。 でも自分達に出来ることを、頑張りましょう~。 
Commented by takusukila at 2007-03-06 08:43
■ kaorin-nyさま、私もオスカーをみて、見たい!と思ったんですよー。 実は私も、ACについては有罪です! うちの家、夏はめっちゃ暑くなるんですよー。 デイは今でもすぐクーラーつけたがります。 外は寒くても部屋の中はすぐに暖かくなっちゃうんですよね。 夏はホント、私ですら辛くなるぐらいの暑さです。 だから、拓が心配でクーラーつけっぱなしで家を出た事何度か・・・。 今年はそういう事をせずに頑張りたいと思います~。 あ、OMEGAのコンファレンス、面白そうですね~。 ヨガ・コンファレンスもそうですが、いつも高いので行きそびれてます。
Commented by takusukila at 2007-03-06 08:55
■ lunaxsolさま、同居人の方、目覚めてくださったみたいで良かったです~(笑)。 映画って本当にパワフルなコミュニケーション・ツールですよね。 私は通勤、もっぱら地下鉄&バス&徒歩です。
Commented by takusukila at 2007-03-06 08:58
■ ゆずれもんさま、そうなんですよ。 この界隈、思いっきり沈みます(笑)。 アメリカは元々資源が豊かな国なので、「もったいない」精神というのが無いんですよね。 悪気は無いんだけど、あまりに自己中心的な(自分さえ良けれ&自分だけやっても何も変わらない)考え方が根本的にあるので、なかなか意識改革は難しいけど、今からでも決して遅くはないと信じてます。
Commented by takusukila at 2007-03-06 09:00
■ チエミさま、テキサスって、ある意味豊かな土地柄ですからねー(石油が出るっていう意味で)。土地も広大だし、もったいないという感覚、イマイチ、ピンと来ないんでしょうね~。 
Commented by takusukila at 2007-03-06 09:03
■ EMKBさま、やはり、彼のハートにある問題だから、演説にも熱が入るし、彼の思い入れが伝わってきますよね。 大統領選挙の時の彼、ここまで人を引き入れるような印象は無かったので、ちょっとビックリしました。 政治家は、演説上手な人多いですよね。 中学・高校と論争のクラスもクラブもある国ですからね~、ここは。
Commented by takusukila at 2007-03-06 09:04
■ Yokoさま、こんにちは~。 そういう小さな島って他にもあるのかもっ知れませんね。 ヴェニスも沈んでしまうという話も聞いたことがあるし。 本当に、人間がこの地球に住めなくなると、戦争どころの話ぢゃないのにねー。
Commented by takusukila at 2007-03-06 09:07
■ ミネママさま、タロウ君、目やにが少なくなって、良かったですね~。 うんうん。 古くなったら肌着の方が、タロウ君も拭かれてて気持ち良いでしょうね~。 私もペーパータオルの使用、考えよーっと。
Commented by takusukila at 2007-03-06 09:08
■ mamyさま、そうそう、アカデミー賞のゴアさんをみて、この映画みなきゃ!と思ったんですよー(笑)。 日本のリサイクル・システムは本当に素晴らしいみたいですね~。 少々面倒くさくても、やっぱりそうあって欲しいなぁと思います、アメリカにも。
Commented by takusukila at 2007-03-06 09:10
■ Sunnyさま、はじめまして! えっと、NYでのクラスですが、私のクラスの事を聞いてらっしゃるのかしら? 私のスケジュールですが、www.YogaByMasako.comをご参照くださいませ。 分からない事などありましたら、HPからお問い合わせメールを送れるようになっております~。 日本語で大丈夫です。
by takusukila | 2007-02-27 11:01 | 映画 | Comments(28)

1986年渡米。2001年にヨガに出会い、そして2004年7月7日、最愛の拓と暮らし始めました!  http://masako.yoga


by takusukila
プロフィールを見る
画像一覧