日系掲示板で叩かれたこと。

ブログ記事にしようかどうか迷ったんですが、あとから「こんなこともあったよなー」って笑えるようになれたら良いな、という気持ちと、色々考えさせられるところもあったので、思い切って書いてます。 

ここから先は、あまり気持ちの良い内容とは言えないので、そういう2チャンネル的な内容が得意でない方、スルーしてくださいませ。

事の起こりは、昨日の夜、今週行われるデトックス・ヨガの宣伝でもさせて頂こうと思い訪れた某日系掲示板で、あるスレを見つけたことでした。

タイトルで、日本語で初心者向け少人数ヨガクラスを探しているとの事だったので、普段はする事のない、売名行為(笑)をしてしまったわけです。 もし宜しかったら、どうぞ~、みたいな感じで。

そしたら・・・。

それに対して、私のクラスに参加したことのあるという方、そして友達が私のクラスに通っているという方から、すごいレスがついちゃったんです。 

私がレギュラーの生徒さんと親しくし、新規の生徒さんには冷たいとか、私に気に入られなかったら最後、ひどい目に合う、とか、私が生徒さんにメールして桜の開花状況を調べて来いと命令した、とか。 

そして私のクラスには派閥があり、そこに入れなければ散々な目に合う、私のご機嫌とりで疲れる、なども。

挙句の果てには猫がチョロチョロしてうざすぎる、とも(拓、クラスには3回に1度出てくるか来ないか、って感じなんですけどね・・・)

2つほど違う匿名で私を批判するレスがついてたんですが、文体がとても似ている事から、友人は同一人物ではないか、と言ってましたが、私はそんな事を分析する余裕もなく、 とても大きなショックを受けてしまいました。

ヨガって、確か、心の平静を養うのが目的でしたよね(笑)。 全然失格です。 思わず、そのレスを何度も読み直し、コンピュータのスクリーン見ながら、泣いてしまいました。

私の事を保護、というよりとても冷静かつ公平な目でそういうレスはおかしいんじゃないか、という内容の書き込みもあったのですが、それをも私が書いた自作自演だと言われ。 

私も反論はしたかったのですが、すでに荒れてきていたのもあり、私が何を言っても火に油を注ぐ結果になるんだろうなぁというのは目に見えていたので、あえて何も書き込みはしませんでした。

普段、人が同じような状況に置かれたとき、励ます側ではあっても、今まで自分がそういう状況に置かれた事が殆どなく、こうなって初めて、なんて辛いんだろうーと思いました。

ある事ない事書かれて。 それ、嘘です!と反論も出来ず。

いたたまれなくなり(←よわっちー)Twitterで、ぼそっとその事をつぶやいたら、皆さんからすごい励ましのつぶやきや、メールを頂き、そこでまた涙(笑)。 

今日は2クラス教えるのに、目が腫れるかなぁとか、私ってそんな酷い人間じゃないよ、と自分の中でアピールしたかったためか、妙にテンションあがっちゃって、逆にいつも来て頂いてる生徒さんから、「何か良い事でもありました?」と言われる始末(笑)。

あ~良かった。 くら~~いくら~~いクラスにならなくて。
でもいつもよりテンション高くてそれがうざく感じてしまわれた方いらっしゃったら、ごめんなさいね(笑)。 

私が自分でクラスを取る際、初めての先生であってもそうでなくても、わざわざ先生の方から話しかけてくる事って殆どないんですね。 

通っているうちに名前と顔を覚えてもらって、そして一言二言交わすようになったり、それが5分ぐらいの世間話になったり、ヨガに関する質疑応答になったりすることはあります。 でもそれも毎回じゃないです。 殆どは ハイ! サンキュー!バイ! ぐらいです(笑)。

なので私も、自分が教えるクラスで、わざわざ生徒さんに色々と気を遣って話しかけることはしないし、でも、質問されたり、話しかけられたりすると、ちゃんと真摯にお答えしているつもりではいます。

勿論、長く通ってくださっている生徒さんとは、世間話をすることもありますし、それが長話になる事もあります。

私自身、こう見えて結構シャイで(え?という突っ込みはなしで。笑)、自分が新しいクラスに行くときなんか、ひっそりとほっといて欲しいと思うことが多々あるので(クラスの前後)、自然と自分も私のクラスに来てくださる生徒さんにそんな風に接していました。

そして派閥・・・(笑)。

こう書くと、また自慢して!と思われるかもですが、私のクラスに来てくださる方10人中9人が、1度参加されたら、続けて通いたい!とおっしゃってくださり、レギュラーの生徒さんになってくださいます。 

なので、派閥というより、通っているうちに気の合う同士で仲良くなるのは当たり前で、クラスが終わったあと仲良しさん同士でご飯を食べに行かれたり、ショッピングに出かけたり、ヨガ以外で集まることもたくさんあるようです。 

私のクラスで、そういうつながり出来ることはとても嬉しい事だと感じていたのですが、初めていらっしゃった方には、それが返って中に入っていけない感じを受けたのかも知れませんね。 

私は自分の気持ちは自分持ち、って思ってます。 
なので、今回私が泣いたり辛いと思ったことも、酷評レスを書いた人に対して怒りは全くないです。
それを読んでそういう反応してしまった自分自身の問題だと思ってます。 

そういう考え方をしてるからか、私のクラスにきてくださっても、そこから友達を作っていくかどうかは、やはりその方ご自身の責任だという風に考えてます(こういう事書くから叩かれますね。はい)。

でも、今回の事で、もう少し新規の生徒さんには気を配ってあげよう、という気持ちになりましたし、またオンライン、オフラインともに私を理解してくださっている方がこんなにいるんだ、という事に改めて気付く事が出来て、結果としてとても良かったです。 

人生何事も経験です。 嫌な経験も芸の肥やしになります(ちがっ)。

私も普段、自分ひとりで大きくなったような顔してますが、こんな風に、皆さんに支えられて生きているのだなぁとしみじみ感じました。 ありがとう!!! 




↑にもちらっと書きましたが、レスの中に、私のクラスに通っている生徒さんのお友達という方の書き込みがありました。

それには、私がメールで彼女に近所の桜の開花状況を見て報告しろと、命令したそうです。

そう、ここで桜疑惑は生まれます(笑)。

2週間ほど前だったでしょうか、クラスの始めに自己紹介をしていただく時点で、桜をみかけた方、どこで見かけたか、どのくらい咲いてたか教えてください、とお願いした事がありました。

私のクラスでは新規の生徒さんもいらっしゃるので、常にクラスの最初に自己紹介をして頂いてます。 その時によって名前と体調で不調なところを言ってもらうだけだったり、日によっては最近食べて美味しかったもの、趣味、出身地、など、こちらから質問を投げかけて答えて頂いてます。 そうしたほうが、他の人の印象に残るかな、というのが一番の理由なのですが・・・。

で、このときもそんな感じで、桜の話題があがったワケです。

でもそのあとメールで開花状況をみてこいなんて事は勿論一切していません。

思い当たるのは、オン・オフともにお付き合いのある、人気ブロガーさんのブログ上で、彼女のご近所の桜開花状況を聞いた事。 私自身、その近くに以前住んでたので、1年前だったか、彼女に教えてもらってそこの桜を見に行った事があります。

いや、ちょっと失礼だったかなーと自分でもさすがに思い、彼女にはメールとコメントで謝罪しております。

が、彼女は私の一言で満開の桜を見ることが出来たと喜んでくださってましたし、わざわざメールまで頂きました。 そして彼女、私の教室には通ってらっしゃらないし、お会いするのも数ヶ月に1度の割合。 

書き込みをした方によると、その人のお友達は表面上では私のご機嫌を取るために仲良くしているのだけれど、本当はものすごいストレスを感じているのだそう。 なんでそこまでやるのかという問いに、彼女は私の機嫌を損ねたら地獄だから、と答えられたそうです。 

うーーーん。 ごめんなさい。

私にそこまでの力も人脈もないです。

クラスは日本語なので、日本人の生徒さんがばかりですが、クラス以外でお付き合いすることは滅多にないですし、ヨガ以外での交友関係は、ものすごーーーく狭いです。

なので、もしこの生徒さんが実在するのであれば・・・。

大丈夫ですよ!と言いたいです。 私の機嫌を損ねたり、私に嫌われたりしても、地獄をみるような事は全くないです!

ヨガ教室は他にもたくさんありますし、ストレスを感じながらクラスにいらっしゃるのは、本末転倒です。 
今、辞めて頂いても、恨んだり憎んだりは一切ないです。

逆に、今までそんな思いをして通ってらっしゃったかと思うと、本当にお気の毒です。 

何が真実か嘘か、というのは当事者しか分からないことであり、ストレスを感じているというのが真実であれば、そこまでして来る価値は、私のクラスにはないと思います。 

嫌味でもなんでもなく、本当に心の底からそう思うので、この生徒さんが実在するのであれば、私のメッセージが真摯に伝わってくれることを切に願います。 
[PR]
by takusukila | 2010-04-20 08:21 | ヨガ

1986年渡米。2001年にヨガに出会い、そして2004年7月7日、最愛の拓と暮らし始めました!  http://masako.yoga


by takusukila
プロフィールを見る
画像一覧