<   2012年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ヨガ・ティーチャー・トレーニング

さてさて。 来週からもう8月ですね~。いやぁ、毎日忙しく教えてる時も時間が経つの早いと思いましたが、現在担当クラスが減ったにも関わらず、相変わらず時間が経つの早いです。 なんなんでしょうか?(笑)

それにしても。今月に入ってすっごく暇になったのに、入ってくるお話(レギュラー・クラス担当のお話や代行のお話)、見事にすでに教えている時間帯とかぶるんです。 もう笑っちゃうぐらい。 

「Masakoは忙しいから!」と言われるんですが、いや、ホント、全然暇なんですよ!!(笑)

でもこの暇さがすごく良い感じなのです。 不思議と焦る気持ちもなく、毎日自分が楽しんでたら、もっと楽しい事が増える、という新しく出来た既成概念(ダイアン、ありがとう!!!)が、ゆるぎなきものになってきてます。 というのも、本当に全ての面で、「好き」にフォーカスを当ててると、その経験をもっと増やしてくれるが如く、面白いほど色んな事が周りからやってくるのです。

実は9月から、ティーチャー・トレーニングを教えるメンバーに参加する事が決まりました。 このお話、別に私がアプローチしたワケでもなく、棚から牡丹餅(?)状態である日突然スタジオのオーナーから連絡を頂き、勿論喜んでお受けします~と言う事で話がまとまりました。

詳細はこちらから。

The Giving Tree Yoga Yoga Studioは、マンハッタンから地下鉄1本で15分ほど。 駅の目の前なのでアクセスは最高です。 お値段も、TTはNYでは通常$3000~$4000するので、かなり良心的です。

英語でのトレーニングですが、日本語でもアシストできる事あると思いますので、ご興味のある方は是非♪
[PR]
by takusukila | 2012-07-26 22:50 | ヨガ | Comments(2)

スィーツ付き産後ヨガのご報告

今週水曜日、NYは夕方からかなり激しい雷雨に見舞われましたが、とてもラッキーな事に産後ヨガの前後は降られず、9組のママとベイビーちゃん達にご参加頂きました。
b0052192_612826.jpg

b0052192_612850.jpg

写真はなっちゃんお手製のランチ&スィーツ。メニューは切り干し大根のヴィシソワーズ、ひよこ豆のサンドイッチ、タブーリ・サラダ、発酵イチゴ寒天ゼリー、玄米甘酒アズキブレッド、三年番茶。
今回「も」超美味しかったです~~~!!!

皆さん、とても蒸し暑い中お越しいただき、ありがとうございました♪ また来月もやりますね~~!
[PR]
by takusukila | 2012-07-21 05:33 | ヨガ | Comments(0)

日曜日午後の陰ヨガとマタニティ・ヨガの関係。

さて、すっかりお知らせするのを忘れておりましたが、いつも【日本語deヨガ】のクラスを催行している、The Three Jewelsのクラスの一環として、陰ヨガのクラスを毎週日曜日午後2時半より催行中です。

基本的に英語のクラスのはずですが(笑)、先週は参加された皆さんが全員日本人の方だったので、日本語でクラスさせて頂きました~。

陰ヨガの良さは常々色んなところで力説している私ですが(←迷惑)、陰ヨガって、骨盤を開くポーズが多く、また経絡を刺激し内臓の働きを良くしてくれるので、妊婦さんにもとってもご好評頂いてます。 いくつか避けて頂きたいポーズもあるので、前もって言って頂ければ、別のポーズをとってもらってます。

肩凝り、腰痛、体調不良、不眠症、疲労、ストレス・・・といった症状にとても効果的なヨガです。 体が硬い人も柔らかい人も、ヨガが初心者もベテラン勢も、本当に幅広く、色んな方に試して頂きたいと思ってます。 ランニングやエアロビクス、筋トレなどをしている方々にもとっても適しています。  

The Three Jewelsのクラスの一環という事で、お値段もとってもお得な1クラス$15! 予約は必要なしです。

質問などありましたら、お気軽にyogawithmasako(a)gmail.comまで、(a)を@に変えてご連絡下さいませ♪
[PR]
by takusukila | 2012-07-21 01:54 | ヨガ | Comments(0)

あら、びっくり!

ルームシェアの募集をしていた日系掲示板のスレを消そうと思って見に行ったら、私のと同じ内容の募集記事発見。 家賃からセキュリティ・デポジット(保証金)、近所の説明まで、そのまんまでした(短期のお値段は安くなってましたが、1ヶ月の家賃、保証金にいたっては全く一緒)。私も募集をかける際、他の告知を参考にさせて頂きましたが、コピペしようという発想はなかったので、ちょっとびっくり。 でもまぁ、それだけ私の文章がクリアで上手だったという事にしておきましょう(違?)

以前にも、ブログ記事をそのままコピペされてた事がありましたが、あまり気持ち良い事ではないんですよね。 多分文章をそのままコピペした人は、悪気なくやってらっしゃるんでしょうが・・・。 

ヨガにはアスティーヤと言う教えがあります。 「盗まない」という意味なんですが、物でなくても、こうしたちょっとした事にも値するように思います。 オフィスからペンやペーパークリップを持ってかえるとか(笑)。 

ふと、人の振り見て我が振り直せ、の言葉を思い出したので、自分用のメモにと思って書き残してみました。
という高尚なモチベーションではなく、本当はちょっとショックだったので、このショックを誰かに聞いて欲しい!と思った次第です(笑)。 これしきでショックを受けるとは、まだまだ未熟な私でありました。
[PR]
by takusukila | 2012-07-08 23:37 | 日常 | Comments(4)

ルームメート。

デイ@元彼と暮らした4年間を除き、大学以来ずっとアパートを誰かとシェアする事がなかった私。
いい年こいて、ルームシェアなんて、という気持ちがあったのも確か。 
でもやってみると・・・。
何でもっと早くにやらなかったんだろう!?(笑)と思うほど、とても良いルームメートに恵まれてます。 

一番初めのルーミー(ルームメートの事を砕けた英語でこう呼びます)は20代のNYに来たばかりの可愛らしい女性でした。 

そして現在2人目。今回もとても素敵な女性で、何だか宝くじが当たっちゃったみたい!(笑) 

お部屋を見に来られ、その場で決めて頂き、私もピンと来るものがあり、その場で承諾。 セキュリティ・デポジットを受け取ったものの、あれ? どこで働いてるのか、とか、全然何も聞いてなかった・・・(笑)。 アメリカ人の友人たちからは心配されましたが、何と言うか、会った瞬間から信頼できる方だな、と。 

というワケで、とりあえず3ヶ月間のルームシェアとなります。 

そして、もう1つ嬉しい事が! いつも週1~2で行ってるコインランドリーに新しい洗濯機が入り、この脱水力がもうそれはそれは!(笑) 洋服(と言ってもヨガ・ウェアですが)は乾燥機にかけず部屋で乾かすのですが、もう2時間経たずして乾燥しちゃってるし。 新しい洗濯機が入ると同時に内装も改装され、とっても綺麗!(前から綺麗だったんですが) 

何だか、こういう当たり前の事が嬉しい私は、暇すぎなのかしら?(笑)
[PR]
by takusukila | 2012-07-07 02:41 | 日常 | Comments(0)

ゆとりのある生活。

ええ、お金はないんですが、7月に入りいきなりゆとりのある生活が実現!(笑)

先日記事にした通り、週4クラス教えていたOM Yoga、先週水曜日が最終日でした。
 
本当だったら、なくなる4クラスをどこかに移すため、必死に就職活動するべきなのかもですが・・・。

実はすっごく楽しみにしてたんです、この7月!!!

夏はあまり得意な季節ではないんですが、少しゆとりを取り戻し、自分のプラクティスに集中する時間が欲しいなと思っていたところでの、スタジオ閉鎖。 

確かに今まで毎日のように通っていた「場所」がなくなってしまったのは、寂しい気がしなくもないんですが・・・。

それよりも、自分のプラクティスに集中できる時間(ゆとり)がもてる事へのワクワク感の方が大きいというのが、正直な気持ちです。 

まわりの生徒さんたちや友人の中には、OM Yogaが閉鎖する事にあたり、かなりショックを受けていて、涙する人もたくさんいました。 

私も色んな人から「大丈夫???」と聞かれてたのですが、不謹慎なぐらい元気に「あ~、全然平気!」と答えてた私。 

だって、誰かが死んだわけでもなく、大好きな先生達のクラスは、これからも受け続けれるワケだし。 

嬉しい事に、個人的にも仲良くしている、OMのシニア・ティーチャー、フランクをはじめ他3人が、新たなヨガ・ブランド(?)を確立、場所もOMの斜め前のスタジオにてクラスを催行する事が決まり、有難い事に私にもクラスを受け持たないか、というお声がかかりました。

now: yoga @ the shala

残念ながら担当して欲しいと言われた時間帯のクラスは、他のスタジオで教えてるクラスと重なるため、お話をお受けする事が出来なかったのですが、代行として時々教えさせて頂く事になりそうです。 

実は今、フランクに日本語を教えていて、日本で一緒にワークショップをしようか、という話まで出てます! 来年一緒に行けるといいなー。

OMでのクラスはなくなりましたが、こうやってそこでお世話になってた先生達とは引き続き繋がってますし、生徒さんとも、きっとどこかでまた再会できると思ってます。 そして再会しなかったとしても、いつも「繋がり」を感じていられるのは、やっぱりそれはヨガのお陰でしょうか。

以前よくクラスを受けていた、大好きなリッピーに、ちょっと前道でバッタリ会った時、「あ~、全然クラス行ってなくてごめんね」という私に、「ヨガ続けてるの?」とリッピー。「勿論!」と答えた私も「それだったら、オッケー!!!」と満足そうにその場を去って行った彼女。 

うん、すごくわかる。そうなの。 自分のクラスを受けてくれてなくても、どこかでヨガやってたり、ヨガやってなくても元気に人生満喫(笑)してくれたら、それで本当に良いのです。 

ヨガの語源どおり、繋がってるんですよ、結局(笑)。

ちょっと話が脱線してしまいましたが、今年の夏はエンジョイするぞー!というブログ記事でした。 
ちゃんちゃん。

b0052192_214819.jpg


最近忙しくて家を空ける時間が長かったので、拓とのラブラブ時間が増やせるのも、ワクワクしている理由の1つ(笑)。
[PR]
by takusukila | 2012-07-03 02:15 | 日常 | Comments(4)

1986年渡米。2001年にヨガに出会い、そして2004年7月7日、最愛の拓と暮らし始めました!  http://masako.yoga


by takusukila
プロフィールを見る
画像一覧