<   2010年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

HP、メールアドレスの変更♥

4年前にNYで日本語でヨガ・クラスを開催し始めたのと同時に申請した、YogaByMasako.com のドメイン。 
ブログのタイトルの時もそうでしたが、このときも大して考えずに、ぱっと思いついたフレーズで。

でも、なーんとなーーく、しっくりこず(笑)。 

あとからYoga With Masakoの方が良いよなぁーとは思ったものの、せっかく作ったHPを移動させてなくてはいけないのか、とか、日本人にはByの方がWithより発音しやすいかな、とも思ったり。 

でも、これからもっと、英語で教えるクラスを増やして行きたいなぁと思った時に、やっぱり、Withにしたい!と思い、とりあえずドメインを登録。

その後、プロバイダーのカスタマー・サービスとチャット相談(笑)。 最初はコーディングが書かれたページとか渡されて、へ???無理無理!!!と思いましたが、何て事はない、今あるHPで、何もしなくても、Yoga By MasakoでもYoga With Masakoでも行けるよう最初から設定されてました。

これだから素人は・・・(←私の事ね)。

というワケで、新しいHPアドレスです!

http://YogaWithMasako.com


これに伴い、メールアドレスも変更になりました♪

mm(a)yogawithmasako.com

本当はinfoあっとyogawithmasako.comにしようと思ったのですが、何故かうまく設定できず。 問題は後から解決したのですが、mmって可愛くないですか?(笑) 私の頭文字です。 

前のアドレスはmasako(a)yogabymasako.comと、2度もmasakoが入ってるところも気に入らなかったので(笑)、何だかすっきりしました! 

新しいHPに新しいメールアドレスですが、今までの古いHPアドレスもメールアドレスも、向こう1年ぐらい有効です(yogabymasako.comのドメイン、更新したばかりなので)。 

本当は↓の記事のジュリアナのHPのように、オリジナルの素敵なやつ作りたいんですが、いやぁ・・・ま、ちょっと現在先立つものが・・・(笑)。 

とか言いながら、新しいビジネス・カードもオーダーしたり(笑)。 前に作ったやつ、450枚ぐらいまだ残ってるんですけどねーー。

大したHPではありませんが、一応クラス・スケジュールなどは、常にアップデートしております。 
写真も新しいもの、アップしようと思いつつ・・・(←基本面倒くさがり)。 

もしも、ヨガのプライベートセッション(ご自宅までお伺いします♪)と交換に、HPをデザインしてあげても良いわ!っておっしゃる方いらっしゃいましたら、ご一報ください。 勿論プライベートセッションは1回ではなく、デザインのお値段相応に♪
[PR]
by takusukila | 2010-07-25 06:28 | ヨガ | Comments(4)

不思議な出会い。

ここ2~3週間かな? 仲良くしているJuliana。 
彼女もヨガの先生です。 

実際にお話をしたのは、イケメンヨガなるTzahiのクラスで。
お隣になった彼女を見て、どこか見覚えがあるなぁと感じたので、"You look so familiar to me."と話かけたところ、彼女も同じように思ってたようで、自分のクラスに来ている生徒さんかな?と思ったとの事。

うーん。 貴女のクラスは取ったことないんだけど、普段どこでクラスとってる?って聞いたら、いくつかのスタジオの中にOMの名前が。

あーじゃ、OMで一緒だったのかもね? と。

そして話しているうちに、先月受けたJudith Lasater先生のTTでも一緒だった事が判明。 TTはかなり人数も多かったので、個人的に話したりする事がなかった参加者もたくさんいました。

クラスが終わって、帰り道歩きながら彼女と話していると、なんと時期が違ったり、はたまた同じだったりで、過去に受けてるメジャーなトレーニング、ほぼ全部、一緒(笑)。 

そして私と同じく、大好きなのはヴィンヤサ、リストラティヴ、マタニティ・ヨガ。 

しかも。 大の猫好き。 SpockとThorという猫と一緒に旦那さまと、これもまた、私の自宅から歩いて10分ぐらいの所に住んでます。

出会いって、面白いですねー。 

彼女はアストリア、ロング・アイランド・シティ、アッパー・イーストサイドでヨガを教えてます。 

彼女のクラスに興味ある方は、彼女のHPの"Schedule"をクリックしてくださいね。  

すごく優しい人なので、英語できなくても(特にマタニティやリストラティヴのクラスは)全然平気ですよ♪

今日はその彼女が自宅スタジオに来てくれたので、日本語と英語でバイリンガル・ヨガ。

いやぁ・・・頭混乱(笑)。 

以前にもバイリンガル・クラスを設けてたときに思ったんですが、英語なら英語、日本語なら日本語、で教えるのと違って、英語と日本語を混ぜるのは、脳が疲れます(笑)。

普段英語でしゃべってるときは、英語でものを考え、日本語の時は日本語で考えているので、それを交互にやるのは頭が混乱してしまうのか、言葉も間違えます(英語も日本語も)。 

ま、いっか(笑)。 

ジェントル&リストラティヴのクラスだったので、ヴィンヤサよりもゆっくり動いていくし、リラックス~な感じなので、良しとしましょう。 私一人がてんぱってたかも!?(笑)

おまけ:

クラスの前のスタジオ風景(ってか、拓風景?笑)

b0052192_7552289.jpg


b0052192_7563282.jpg


b0052192_7515047.jpg


b0052192_753125.jpg


[PR]
by takusukila | 2010-07-23 07:57 | ヨガ | Comments(2)

Do Less.

Do Less.

最近、大好きなヨガの先生達から良く聞く言葉です。
いやぁ、ほんっと、そう思います! 

あれもこれもどれもそれも、と頑張るのではなく、ちょっと減らす事。 
頑張るのを減らす事。 
一生懸命なのを減らす事。 

人生、充分ハードなんだから!
ヨガぐらい、もうちょっと力を抜いて。 

で、ヨガで力を抜くことを覚えたら、きっと自分の人生でも、ちょっと肩の力を抜いて、もっと楽しめちゃうかも。

最近は、どのクラスをとっても、最後の方はお一人さまリストラティヴ(リラックス/回復)系のポーズをやっちゃう自分がいます。

人に迷惑をかけないのであれば、ある程度何でも好きなようにやれるのは、年を重ねていく特権かも。 

悪く言えば「おばちゃん化」なのかもですが、そんな風に思われても気にならなくなるのが、やっぱりおばちゃん化?(笑)

ニューヨークはここ最近、暑い日が続いてます。 こんな日にヨガをすると、汗だらだら。 
だからこそ、呼吸に意識をおいて、かなりゆっくり動いていきます。 人とワンテンポもツーテンポも遅れながら(笑)。 

でも、「人と同じスピードでついていけなくても良いや」と思える自分が、嬉しかったりします。

今日クラスを取ったChristieも、そんなテンポのゆったりな私をサポートしてくれ、あ~、やっぱりクラスに来て良かったぁ♪ と思いました。 

ヨガを教え始めた頃は、自分の知識のなさだったり、ボキャブラリーの少なさ、教え方の下手さに落ち込む事もありましたが、最近すごく思うのは、先生との相性だなぁと。 

やってる内容は、それほど重要ではないのかも。 

その先生の姿勢と、自分の姿勢と。 

Do Less.

いやぁ、良い言葉です! 
[PR]
by takusukila | 2010-07-21 04:51 | ヨガ | Comments(10)

陰ヨガ・ワークショップ @ OM Yoga

今日はオフの日でしたが、朝早くに起きて、待ちに待っていたYin Yogaのワークショップを受けに行ってきました。

陰ヨガは、今回2回目です。 1回目はなんと、5年前! Sarah Powers(セーラ・パワーズ)先生の週末ワークショップを受けたっきりです。 その時の様子はこちらから♪

今日の先生は、フィラデルフィアでヨガ・スタジオ経営&教えている、Corina Benner(コリナ・ベナー)先生です。 

NYではあまり人気がないのか、陰ヨガのクラスって殆ど見ないんです。 今日のワークショップも、OM Yogaで開催されるものとしては、かなりの少人数で、参加者12人ぐらいでした。 

感想は・・・。

最高に良かったです!(笑)

ワークショップの受付の際、その直後にある大好きなFrankのIntermediateのクラスにも申し込んでいた欲張りな私。 ワークショップの終わりの方で、Corinaが陰ヨガをやったあとに、陽的ヨガであるヴィンヤサのクラスなどを受けるとその良さがすごく分かると言ってましたが、まさにその通りでした! 

陰ヨガでは1つのポーズを長めにホールドします。 殆どのポーズが座わるか寝るポーズで、筋肉ではなくて靭帯(関節部分)に重点をあてているので、体力を消耗することもなく、かと言って退屈することもなく(かなり関節がじんわり~きます)。 

このタイプのヨガは先生のお話の上手さが、かなり重要なように思います(少なくとも私にとって。笑)。 

Corinaは自分の経験から、そして彼女が習った先生たちのお話などを交え、すごく良いペースでうるさすぎず、静かすぎず、話の内容もユーモアあり、まじめな話ありで、とても良い感じでした。 

10月にはOMでYin Yoga Teacher Trainingを開催する予定だそうです。 

きゃぁ~~。 受けたいかも!(笑)

私の場合、1つのヨガのスタイルに執着するタイプではなく(好きやすの飽きやすが、この辺に現れてます)、気持ちいい! 好き! 面白い! と感じられるものが、取りたいクラス、ワークショップ、ティーチャー・トレーニングの基準になります。 

そして私にとって何より大切なのは先生との相性。 

前回のワークショップでは、ティーチャー・トレーニングまでやりたいと思わなかったのですが、今回はかなーり、やりたい気分が盛り上がってます。 

私が教えるクラスは、自分が実際にやって良かったもの、毎日の練習に生かされている経験を、皆さんに共有させてもらってる、という感じです。 ある意味、「うっふふのふ~。 今日は新しいネタが入ってるよ!」という気分でクラス構成しちゃいます(笑)。 なので私のヨガはとってもhodgepodge(ごちゃ混ぜ、の意味。笑)。

良く周りからクラスやトレーニングを受けている事に対して、「えらいですね~」とか言われますが、全然偉くないんですよー(笑)。 楽しいからやる、そしてやった後の爽快感に、はまってるだけです。 

ヨガにはまって、今年で10年目です。 私にとってのヨガは、趣味を超えたライフ・スタイルなのです。 

そして、まず自分が楽しくなければ、その楽しさを生徒さんと一緒に共有する事は出来ないので、今も昔も、私の一番のプライオリティーは、私自身が楽しんでクラスを取る生徒である事、だったりします。 

久々にヨガを熱く語ってしまいましたが、そんな気分にさせてくれた今日の陰ヨガワークショップ&フランクのクラスに感謝♪ 
[PR]
by takusukila | 2010-07-18 06:31 | ヨガ | Comments(8)

宿題

昔から、どうも苦手な言葉・・・
宿題とか、Assignmentとか。 

なので、ライフ・コーチのダイアンから、とある音楽アルバム(約1時間15分)を聴きながら、口呼吸をする、という宿題を出された瞬間、(洗濯しながらとかやればいっか)←心の声。

ダ: 「洗濯しながらとかダメよ」(え?完全に読まれてる、私の思考パターン???)
私: 「朝、仕事に行く地下鉄の中で半分聴いて、帰りの残りの半分聴くとかは?」
ダ: 「ダメ」
私: 「寝ながらとかは?」
ダ: 「ダメ。 ちゃんと座って、コンピュータや携帯消して、音楽をしっかり聴きながら深く口から呼吸すること」
ダ: 「トイレや飲み物取りに立つのもだめだからね。 ちゃんと座る前に用を足しておきなさい。」
私: 「そんな口呼吸なんて、口や喉が乾いちゃうよ」
ダ: 「水を傍に置いて飲みなさい」
ダ: 「拓とも遊んじゃダメだから」
私: 「・・・・・。」

というわけで、自分を奮い立たせるために、まずは形から入りました。

b0052192_1164240.jpg 


キャンドルナイト・ヨガでもやろうかしら?と、先週たまたま購入したガラスのキャンドルホルダーを初使用(節約月間はどうなった?)。 
キャンドルを点火している間に、拓にクッション、のっとられました。 
お供は冷麦茶♪

b0052192_1182166.jpg



b0052192_11839100.jpg



うーーん、可愛い♥

でも、ダイアンとの会話を聞いていたのか、私が拓の横に座って音楽を聴き始めると、部屋からすっといなくなりました。

音楽を聴きながら口呼吸している間、1度だけちらっと様子を見に来ただけで、それ以外は全く戻ってこず、最後の曲の残り1分きったあたりに、気がついたら拓がちょっと離れたところで、お出迎え。 

偶然かもだけど、すごすぎません、拓?(笑)

それにしても、ちょっとニューエイジーな感じのセットアップでしょ? 
すぴりちゅある系に全然と言って良いほど興味のない私ですが、キャンドルの光は良いですよね~。 

b0052192_1113325.jpg



いやぁ、メディテーションにある程度慣れている私でも、1時間15分口呼吸ってのは、ちとしんどかったです。 
[PR]
by takusukila | 2010-07-13 11:16 | ライフ・コーチ | Comments(8)

スタバのドリンク。

NYの街中どこにでもあるので、時々利用するStarbucks。
だいたいオーダーするもの、いつも決まってます。

冬はソイ・ラテ、夏はアイスコーヒー。 
でも今日は久々にグリーンティー・ラテを。

b0052192_6571296.jpg


私流グリーンティー・ラテのオーダーの仕方です: 

"Can I get a Grande green tea soy late, no syrup with extra matcha powder. Make it extra hot?"

アメリカの抹茶ラテにはなぜかメロン・シロップがもれなく入ってきます。シロップなしでも、抹茶パウダーにすでに砂糖が入ってるので充分甘いです。 extra matcha powderを入れる事で抹茶味が濃くなります。 最後の Make it extra hot? は文章の前にCould (またはWould, Can, Will) youを入れるともっと丁寧になりますよね。 Make it~ だと言い方によっては命令口調になってしまうので、私は笑顔で(笑)hotの語尾を上げてお願い口調にします。 食べるのは早いのに、飲み物はちんたら飲む私は、熱々にしてもらう事でよりゆっくり、ラテが楽しめます。


アイスコーヒーは、英語ではiced coffeeとなります。 私の場合、スタバでは、iced Amercanoをオーダーします(お値段一緒)。 アメリカーノはエスプレッソのお湯割り(アイスの場合は水割り)なので、オーダーしてから淹れてもらえます。

"May I have a Venti decaf iced Americano, light on ice & room for soy."

アイスコーヒーは午後に飲む事が多いのでカフェイン抜き(decafはdecafenated の略でカフェインフリーの意味)。 氷がたくさん入ると飲むのが遅い私は薄くなるので氷は少なめに。 あとどんなに暑くてもあまり冷たい物を飲むのは好きではないので、light on ice とかverry little iceと注文。room for soyは、豆乳を入れる分、少なめにコーヒーをカップに入れてね、の意味。soyは大豆でsoy milkが豆乳の正式名称ですが、ソイだけで通じます。 お店によって、豆乳のポットをあらかじめ置いてないところもあるので、こういう言い方をすると、カウンターの中から、豆乳を出してもらえます。

基本的に、レストランなどでも、オーダーするときはMay (Can, Couldなども) I have 〇〇 という事が多いですね。 I wanna have 〇〇、という言い方も時々聞きますが、私的には使わないかな。 wannaとかgotta とかって、親しい友達間では使う事ありますが、普通はI'd like to have 〇〇という風に言います。 

なんとなく、これはあくまでも何となくなのですが、wannaとかgonnaとかgottaとかって、少し慣れ慣れしすぎて、若い感じ?になる気がします。 下品とまではいかないのですが、上品でないことは確か(笑)。 

おまけ: 

iPod Touchのスタバのアプリと、スタバ・カード。
b0052192_724737.jpg



b0052192_75616.jpg


さりげなく、愛のメッセージ入れてたりします(笑)

スターバックスのカードは作っておくととっても便利。 豆乳とかシロップなどのエクストラ・チャージがかからず、コーヒーのおかわりはタダ。 お誕生日にはドリンクのプレゼントも♪ 
[PR]
by takusukila | 2010-07-11 07:07 | 美味しいもの | Comments(16)

日本語でマタニティ・ヨガ in ハワイ!!!

あ、私がハワイでマタニティ・ヨガすると思われた方、失礼(笑)。

お友達のHatsumiちゃんが、先月ハワイに引っ越してしまったのですが、Hilton Hawaiian Village近くの彼女の自宅で、マタニティ・ヨガのクラスを開催するそうです♪

日本から旅行中の方や、ハワイ在住の方、そして多分、相談したら妊婦さんじゃなくても参加出来ると思います♪ 

マタニティ・ヨガって、私すごく思うんですが、妊娠してない女性にも、とっても良いヨガなんです。 何ていうか、女性的で(アタリマエカ・・・)優しく、そして力強く。 これから妊娠を考えてる人にも、妊娠する予定ない人も、とってもお勧めです。

Hatsumiちゃんは、可愛くて元気で、すっごく優しい先生なので、1度彼女のクラスを受けたら、ファンになる事間違いなしです♪ 

マタニティ・ヨガに興味ない人でも、ハワイでヨガを日本語で学ぶ事に興味ある人は、是非彼女に連絡してみてくださいね。 引っ越したばかりなので、これから序々にクラスも増えていくはずです。 

お問い合わせは直接彼女ブログからどうぞ!

b0052192_8133810.jpg


まさにハワイ!って感じで良いですね~~。
[PR]
by takusukila | 2010-07-10 08:14 | ヨガ | Comments(4)

洗濯・・・ぢゃなかった選択。

あー、タイトルにつまんないダジャレを・・・ゆるしてください(笑)。 

最近、教えるクラスを増やそうかなぁと、なんとな~く、ゆる~く考え中。 
日本語でのクラスではなくて、英語でのクラス。 
地元のスタジオとかで、教えたりするのも気楽で良いかなぁとか。

ま、どちらにしても、私のヨガの師匠の一人であるシンディから推薦状を貰っておこうかしら?とメールをしたら・・・。

OM Yogaで教えないか、とお誘いが。 

いや、実は前にもシンディから何度か打診されたり、ディレクター・オブ・ティーチャーズであるクリスティからも、声をかけてもらってたんですが、その都度、お茶を濁してきた私。 

OMはニューヨークに星の数ほどあるスタジオの中でも大人気なので、ここで教えたい先生はこれまた星の数ほど。 

コミュニティ・クラスという、先生にとっては無償のクラスを教えるのも、ウェイティング期間が半年近くあるほど。 (←OMで教えるには、ティーチャー・トレーニングを終えてから必須でこのコミュニティ・クラスを教えなくてはいけないのですが、私は全く興味なかったので、やってません)

しかも、レギュラーのクラスを持つことを夢見て、サブ(代行)リストに載っている先生の数もかなり多かったりします(←コミュニティ・クラスを教え、シニア・ティーチャーの目にかなった人のみ、サブリストに載せてもらえます)。 

そんな中で、シンディ本人から教えないかと声をかけてもらえるのは、本当にこの上なき、ありがたき幸せ、と思ってます(感涙)。 

ただ単に日本語で受けれるヨガ・クラス、ではなくて、現代ヨガの本場、NYでも通用するヨガ・クラスを提供し続けて行きたいとは常々思ってきたし、それなりに自分でも勉強&練習を重ねてきているつもりですが、こうやってヨガの大先輩である先生から声をかけてもらうのは、本当に嬉しいです。  

ヨガ仲間に言うと、何を迷うことがあるんだ!?となるのですが・・・。

が、しかし。 自分でも、色々と、自分の中での葛藤があるわけで(笑)。 

でもちょっと、真剣に考えたいと思います。 
[PR]
by takusukila | 2010-07-08 12:13 | ヨガ | Comments(10)

七夕=拓と私のアニバーサリー♥

今日は7月7日、拓と私の6回目の同棲記念日です(笑)。

とはいえ、特別にお祝いすることもなく。

ええ、私達、毎日が愛に溢れたスペシャル・デーですので(←やばいよ、このヒト・・・)。

小さい頃からネコと一緒に暮らしてきましたが、こんな風に、自分がちょっとオカシイ猫好きなヒトになってしまうとは、夢にも思ってませんでした(笑)。

でも、他の人の目にどう写ろうと、どんなに変人扱いされようと、拓と一緒にいる事で、この上ない幸せを感じているのですから、仕方ありません。

七夕のお願い事はただ一つ。

どうか拓が、元気で長生きしてくれますように♥

b0052192_8413782.jpg


[PR]
by takusukila | 2010-07-08 08:41 | | Comments(4)

久々に拓登場。

出し惜しみしてたワケではないのですが(笑)。
約1ヶ月ぶりの拓写真。

おっさん座りで毛づくろいしてたので、写真写真と思ってカメラの用意してたら、崩れてしまいました。

b0052192_91678.jpg


b0052192_9174250.jpg


b0052192_918071.jpg


左上の唇あたりにある、ぽっちりは、先日歯のクリーニング&治療の際、多分器具で口を開けられてた時に出来た痕だと思います。 2年前に出来た痕もまだ消えてなかったけど。

本人はいたって元気です♪ 相変わらずのこの可愛さ(笑)。
[PR]
by takusukila | 2010-07-05 09:20 | | Comments(6)

1986年渡米。2001年にヨガに出会い、そして2004年7月7日、最愛の拓と暮らし始めました!  http://masako.yoga


by takusukila
プロフィールを見る
画像一覧