<   2010年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

セーラ、最後のクラス。

Sarahとは、私が2001年にヨガをジムで取り始めた時からのおつきあい。
OMヨガを紹介してくれたのも、彼女。 

今日は彼女のOMでの最後のクラスでした。

5時半のメディテーションと、6時からのベーシック・クラス。

普段夕方のクラスは滅多に取る事がないのですが(だって、拓が待ってるんですもの)、今日は特別。
拓にも朝、、「遅くなるけど、セーラの最終日だから。 許してね」と言っておでかけ。

午前中は産後ヨガ、そして午後ベビーケア付のヨガを教えて、5時半まで時間があったので、最近はまっているFrankのクラスへ。 

OMヨガの先生の良さは、適度にほっておいてくれる事(笑)。 時間がなくて朝から殆ど何も食べてなかったのと、すっごい暑さで、ちょっとフラフラ。 おまけに、無理すると左側の腰にきそうな予感がしたので、中級/上級クラスなのに、1人でベーシック&リストラティヴやってる私。 

しかも、先週受けた解剖学・身体運動学のトレーニングの影響で、いつもとやり方をわざと変えてポーズを取っているのに(いえ、そんなに大袈裟な変え方ではないのですが、たとえば足の幅を広く取ったり、起き上がるときに背中を丸めなかったり)、その体制をサポートするアジャストを入れてくれるフランク。 あー、また惚れちゃいました(笑)。 

閑話休題。

セーラの最後のクラスも、普段と変わりなく、明るくて、ジョークが出て、そしてシリアスで。 彼女もまた、私がちょっとOMスタイルから外れても、それを直すわけでもなく、その姿勢をサポートしてくれて。 リクエストの「長めのシャバアサナ」もちゃんと聞き取ってくれました(笑)。 

クラスが終わって、スタジオの外で挨拶した時、もう2人で抱き合って泣き出し、受付の子がティッシュ箱持ってきてくれる始末(笑)。 

本当に彼女は、authenticという言葉がぴったりの、大きく言えば母なる大地を思わせるような素敵な女性で、彼女の姿勢にはいつもインスパイアされ続けてきました (うーん。 日本語英語ごっちゃまぜの変な文書・・・汗)。

今はネットでもつながってるし、これからもずっと繋がっているんだろうなぁと漠然とは感じているのですが、やっぱりしばらくは寂しいという気持ちが消えないかも、と思った1日でした。 
[PR]
by takusukila | 2010-06-30 11:07 | ヨガ | Comments(2)

ベビーケア付きヨガクラス、復活~~♪

随分と長い間お休みしてました、ベビーケア付きのヨガ・クラス、今週から復活です♪
産後ヨガと同じく、3週間クールで、今回は毎週火曜日の午後1時から。

と、ブログで告知する前に、すで定員いっぱいになっております♪

産後ヨガに参加されていた方が殆どで、赤ちゃんがハイハイし始めているのでベビーケア付きのクラスへと移行されてます。

この仕事をやっていて、レギュラーのクラスに通い、妊娠し、マタニティのクラス、産後のクラス、そしてベビーケア付きのクラスと、長く通ってくださっている生徒さんを見ると、本当に感慨深いものがあります。

マタニティ・ヨガのクラスに参加する人たちの多くが、妊娠して初めてヨガをやります、という方々だったりして、それもまた、とても嬉しいご縁です。 

彼女達もそうですが、そんな彼女たちの中から出てきたミラクル・ベビーちゃんたちは、これまた本当に可愛くて(笑)。 

決して男性を敬遠してるわけではないのですが(笑)、クラスを開催している時間帯や、きっと私の性格的?エネルギー的?なものが女性と波動が合うのでしょうか。 私のクラスの参加者は殆どが女性です。 (そんな中、先週金曜日に参加してくれたA君、ありがとうございました~♪ 笑)

慣れない海外生活であったり、初めての妊娠・出産・子育てであったり、外から見たら何も不自由なく楽しく暮らしているように見えても、ストレスや不安を抱えている人も少なくないのでは?と思います。

そういった女性たちのちょっとした憩いの場、友達作りの場として活用して頂ければ、こんなに嬉しい事はありません。 

体が楽になった~という感想と同じぐらい、友達が増えました!と言って頂けるのは、本当に嬉しいです。 

ヨガではコミュニティをとても大切にします。 これは他の宗教でも同じですよね。 

ヨガを続けていて思うのは、体を柔軟にしたり、難しいポーズが出来るようになるためにやるものではないんだなぁと。 それは先週TTを受けたJudithも繰り返し言っていて、本当にその通りだよなぁと、改めて感じております。

年の功もあるのでしょうかね。 昔のようの無理してアクロバティックなポーズに挑戦することもなく(とはいっても、もともと運動は苦手&体も硬いので、出来ないポーズ多いんですが・・・。 笑)、らく~にらく~に、心地よくヨガの練習しております。  それが多分、私の教えるクラスにも反映させられてるのでは?と思うのですが(その割には、「今日はきつかった~~!」という感想も頂いたり・・・笑。 ま、飴と鞭ですわ、アメとムチ。)

あ、そうそう。 今週火曜日から、産後ヨガのクールも始まります♪  こちらの方は若干ですが、空きがあります(若干=1席。笑) 

産後ヨガもベビーケア付きヨガも、前日・当日にキャンセルが出ることが良くあります。 
もしご興味ある方は、キャンセルが出次第ご連絡させて頂きますので、メールくださいね。 

お申し込み、お問い合わせはmasako(a)yogabymasako.comまで♪
[PR]
by takusukila | 2010-06-28 11:50 | ヨガ | Comments(2)

広告・・・(泣)

数年前に、何も考えずに始めたこのブログ。

当時、日本の友達のために、日本のヨガ事情&スタジオについてオンラインで調べていて、自分でも知らない間に、「登録は無料」とかいう文字に導かれて、ブログというもの自体何か知らずに、なりゆき(?)で登録してしまって、気付いたらブログが始まってたわけです(笑)。

ブログを始めよう!と思って色々調べてエキサイトに決めたのではなく、ホントにたまたま(笑)。 

でも、後から他のブログと比べると、広告などもないし、画面もシンプルで操作も簡単なエキブロは、ブログ青葉マークの私にはぴったりでした。

そのシンプルさ、広告のなさが良かったエキブロも、いよいよ広告がついてしまう事に(泣)。

アドバンス(有料)サービスを申し込むと広告がつかないので、申し込もうとしたら、海外発行のクレジットカードでの支払いはダメ。 また日本のカードも、私名義のものではないと受け付けない、との事。

うるるうる。

本当に残念ですーー。 

広告が大事な収入源になるのは、とってもよく分かります。 無料で今まで楽しませて頂いたんだから、無料のブログに広告をつけるのは、全くオッケー。 

でも、お金払ってアドバンス申し込む気があるブロガーのために、せめて海外からのカードも受け付けてくれるようになったら、嬉しいんだけどなー。 

分かりますよ。 マイノリティなのですよね、海外発行のカードしか持ってない日本人なんて(涙)。 

皆さん、ちょっとお見苦しくなると思いますが・・・これからもどうぞよろしく~~♪

(引っ越ししたい気持ちもあるのですが、もう何年もやってるブログなので、どうしようかなぁーーと迷ってます。 どこかお勧めのところがあったら、教えてください~)
[PR]
by takusukila | 2010-06-27 09:51 | 日常 | Comments(14)

さようなら。

♪サヨナラは別れの言葉じゃなくて~。 再び会うまでの遠い約束~♪

と歌ったのは、薬師丸ひろ子さんでしたよね。 

6月いっぱいで、OM Yogaで教える大好きな先生が2人も、州外にお引っ越ししてしまいます。

1人はセーラ。 彼女とは私がジムでヨガを始めた時からのお付き合い。 
最近はスケジュールや体調の関係から、あまり彼女のクラスを取ってなかったのですが、彼女がNYからいなくなる、と思うだけで寂しいです。

もう1人はマーギ。 彼女が不機嫌なところ1度も見たことがなく、いつも明るく優しく楽しい女性で、クラス構成も抜群のセンスで、多分OMでは一番人気の先生だったのではないでしょうか。

2人ともOMのシニア・ティーチャーとして、大黒柱的な存在であったように思います。 

そんな2人が6月いっぱいでいなくなってしまうのは、ホントにちょっと、心にぽっかり穴が空いてしまいそうです。

が・・・。 薬師丸さんが歌ってたように、お別れでなく、またきっと、会えるだろうなぁという予感と、新しい土地での生活が、素晴らしいものとなるよう、ここNYで応援したいと思います。

ヨガの先生としてだけでなく、人間として女性として、本当に素晴らしいお手本となる2人に出会えた事は、私のヨガ人生の中で最高の賜物でした。 

セーラ、マーギ、ありがとう!
[PR]
by takusukila | 2010-06-25 18:33 | 日常 | Comments(4)

Experiential Anatomy ~ 体感しながら学ぶ解剖学

今週はJudith Lasater女史のExperiential Anatomy Teacher Training でした。 

彼女のトレーニングは今回で3回目です。 以前2回は、リストラティヴ・ヨガのトレーニングだったのですが(以前の記事はこちらこちら)、彼女から学ぶ事は、とても多く。 

解剖学はでも、難しいですねー。 
人間の体はよく宇宙に例えられますが、ホントにその通り。 

こういったことを勉強して、お医者さんや看護師さん、ボディ・ワークをされている方、すごく尊敬してしまいます。 

普段使わない専門用語がバンバン出てきて、時には「??????」で頭の中が覆われてましたが、ヨガのポーズと結びつけながらのトレーニングは、体が理解してくれる感じです。

ヨガを40年やっている先生ならではの、そして人生の先輩としての経験から来る言葉は、とても心に響くものがあり、毎回その題材とは別に、勉強になります。 

4日間のトレーニングでしたが、終わってみるとあっという間でした。 
こうやって学んだ事をクラスにちょこっとづつ、反映さえていけると良いなぁと思ってます。
[PR]
by takusukila | 2010-06-25 08:05 | ヨガ | Comments(0)

ぽこりこ出店!

ニューヨーク・・・だったら良いのになぁー(笑)。
私も売り子としてお手伝いするのにー。

いつもぽこりこが参加するイベントがあると、良いなぁ良いなぁ~、行きたいなぁーと指をくわえている私。
実は好きなんですよね、こういうイベントもの(笑)。 

バイヤーとしても、セラーとしても参加した事はありますが、私は売る方が好きかも(笑)。
だって、バイヤーだと、隅々まで展示会場見てまわらなきゃいけないけど、売るほうは、ブースで来る人に対応するだけで良いし(笑)。 

今回は7月18日(日)に、東京の新宿にある燕スタジオでのアウトレットセールに参加するようです。

いいなぁー。私も日本にいたら、邪魔しに手伝いに行くのにー。

海豹店長ズ
、NYでやらない???
[PR]
by takusukila | 2010-06-16 20:35 | お知らせ | Comments(0)

拓、2回目の歯のクリーニングと抜歯

2年ぶり、2度目の歯のクリーニングと抜歯に、今日拓を連れていきました。
どうしようかと迷ってたんですが、意を決したのが昨日。 
電話をして今日の予約を取りました。 

まず、9時半までに拓を病院に連れていかなくてはならないので、40分前に家を出るも、渋滞・・・。 2週間前、土曜日に検診に行った時は20分かからなかったのに、今回はその3倍以上かかりました。 

タクシーから降りると、出勤途中(?)のDr. Soboroffに病院の前でばったり。 遅れるーーって焦ってたのに、全然大丈夫ぢゃん。 結局10時10分前に病院に到着。

今日は歯のクリーニングがもう1件入ってるとの事だったのですが、私ができるだけ病院にいる時間を短くしたいと言ったら、最初にやってくれることに。 

拓を病院に連れて行ったあと、久しぶりのリンカーン・センター・エリアだったので、ちょこっとブラブラ。

12時からヨガのクラスを取り、そのあとホールフーズでお買い物してたら、2時頃病院から電話。 

全て無事に終わって、拓も目を覚ましてるので、4時以降に引き取りに来て良いと。 

ええ、4時ぴったりに行きましたから。 

歯のクリーニング代+抜歯代+お薬など、合計$535ちょっと。 
先生からも丁寧な説明がありました(猫の歯の模型まで出てきてました!)。

支払を済ませ、いざ帰ろう!とタクシーをつかまえようとするも、この時間帯、車庫に帰る車が多く、お客を乗せてくれません。  プラス、通り道であるQueensboro Brigdgeという橋が渋滞しているので、10台以上お見送り(一応止まってどこに行くの?と聞いてくれるけど、行き先を告げると、あーダメダメ、と。 泣)。

ようやく、ヒップホップ系のラテンのお兄ちゃんが拾ってくれました(私がタクシーに拾われました)。 

あ~、感謝。 

次回は平日の朝夕の時間帯は絶対避けよう・・・。

タクシーの中で、すでにキャリーの窓から頭を出す拓。 かなり元気な感じ。 

前回(いくつか記事を書いてますので、こちらをご参照ください)がすごく酷い状況だったので、戦々恐々としてたのですが、今回は本人、いたって元気(笑)。 

足元はほんのすこーしふらつく感じで、お尻の方の毛づくろいをしようとすると、後にどてっと転んでしまうのですが(笑)、食欲もバッチリあります。 吐くのを心配して少しづつあげてますが、 すぐに食べ終わっておかわりの催促。 

さっきはのび~~と横たわり、私に喉や体をさすられて、ぐるんごろんぐるんごろんと、大きく喉を鳴らしてくれました(涙)。 

今回は拓を連れて行く前に、じっくりと先生と話をし、こちらの意向を伝えたのも良かったのかも。 そのお陰か、前回より滞在時間が2時間も短縮されてました。 

そうそう、キャリーには、数日寝巻き代わりに着ていたお気に入りのステロコのTシャツを入れておいたんです。 夕べも着て寝たので、私の臭い匂いがばっちり付いてるはず(笑)。 猫って人間の数万~数十万倍の嗅覚を持つと言われてます。 私が着てたシャツを入れることで、一緒にいないけど少しは拓の気持ちを落ち着けてくれるのに役立てば、と思って。

ぽんっと入れておいただけなのに、家に帰ってキャリーをあけてみると、シーツのようにキャリーの底に綺麗に敷かれてました。 こういうところ、ポイント高いですよね。 

前回の治療では、かなり辛い思いをしたので、今回本当に迷ったんですが、今回歯のクリーニングと抜歯、やって良かったと思ってます。

全体的に満足だったのですが、1つだけ手違いが・・・。
[PR]
by takusukila | 2010-06-16 11:59 | | Comments(6)

壁によりかかる・・・

拓。
b0052192_3154381.jpg


ちょっとのけぞってます。
b0052192_3162245.jpg


[PR]
by takusukila | 2010-06-11 03:16 | ヨガ | Comments(14)

アストリア教室の日曜日クラス、$12♪

現在「日本語deヨガ」4周年記念キャンペーン(←あとでとってつけた・・・)として、アストリア教室で毎週日曜日11時~12時半に開催されている、オープン・ヴィンヤサ・ヨガのクラスが12ドルで受けられます♪

この特別料金、6月いっぱいお一人様何度でもご利用できますので、これを機会に是非お試しくださいませ。

初心者、経験者、体の硬い方、柔らかい方、皆さん大歓迎です♪ 以前クラスにいらして、最近いらっしゃってない方も、レギュラーの生徒さんも、お待ちしてます~。

基本的に女性のみのクラスとなりますが、以前にクラスに参加した事のある男性、または奥さまや彼女と同伴の場合は歓迎です♪

尚、このブログをごらんの皆さんはご存知かと思いますが、拓@猫がおります。

日中のクラス中に出てくる事はあまりないのですが、猫アレルギーの方はご遠慮くださいませ。

場所は地下鉄N/W線のBROADWAY駅付近となります。

詳しくはご予約時にお知らせさせて頂きます。

お申し込み、お問い合わせはmasako(a)yogabymasako.com まで、(a)を@に変えてお気軽に~♪

http://YogaByMasako.com
[PR]
by takusukila | 2010-06-07 04:10 | ヨガ | Comments(0)

窓辺の拓。

b0052192_1372094.jpg


b0052192_1385649.jpg


b0052192_1401047.jpg


相変わらずやることなすことが激カワで、癒されます♥

この窓は寝室にある2つの窓のうちの一つで、南向きです。
草木や花が植えてあって、鳥やリス、猫(飼い猫?外猫?)そしてアライグマ!までいます。 

ビル自体はタクシーの通り道になっているほど、交通量の多い通りに面しているのですが、私が住んでるユニットは通りに面してなく、とっても静かです。 車の騒音は全く聞こえず、毎朝鳥のさえずりで目が覚めるんですよー。 ホントにここNY?って感じです(笑)。

4階で階段が無いため、UPSなどの配達のおにいさんやおねえさんには嫌がられますが(笑)、最上階なので、上の住人の騒音もなく、ホント静か。 とても住み心地の良いアパートです。 

部屋は南東の角にあるので、1日中明るいのもすごく嬉しいのですが・・・。

そのために部屋の気温がすっごい暑い!のです(泣)。 熱気って上に上がるでしょ? プラス、屋上はアスファルトのような黒い物質で覆われてるので、余計に暑い!!! 外の気温が下がる夜も、まだまだ蒸し暑いんです、私んち。 

今年の夏は電気代が恐ろしい事になりそうです。 

今月からは、節約モードに入りますからね!(と、ここで宣言しておく)
[PR]
by takusukila | 2010-06-07 01:40 | | Comments(2)

1986年渡米。2001年にヨガに出会い、そして2004年7月7日、最愛の拓と暮らし始めました!  http://masako.yoga


by takusukila
プロフィールを見る
画像一覧