<   2007年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Taku or Tac


以前にも書きましたが、動物団体に保護された拓の本名(?)は、Catの綴りを逆にした、Tacだったんです。 で、私が漢字の名前をつけたいばかりに拓に改名したのですが(決してキムタクの拓ではありません)・・・。

ふっと、英語のスペルだけでもTacに戻そうかなぁと。 

すみません、私、暇すぎですね(笑)。 皆さん、どう思われます? (いや、私が暇すぎかどうかぢゃなくて・・・)

拓が珍しく、私が座っている椅子と背もたれの間に来てくれました。イカ耳、カワイイ~~。椅子の背にかかっているのは、ヨガ・ブランケット。
b0052192_11172630.jpg


なんて綺麗な瞳なのかしら・・・。 惚れなおしてしまいます~。
b0052192_11192397.jpg


ちょっと手を交差して、リラックス中。 もうこの段階で、滅多にない出来事に、写真を撮りながらも狂喜する私(笑)。
b0052192_11213432.jpg


きゅうくつそうですね。 でも私は嬉しいです・・・(笑)。
b0052192_11232116.jpg


ホント、超幸せなひと時でした~~(このあと、結構すぐに椅子から降りてったけど・・・泣)。
b0052192_11251113.jpg

[PR]
by takusukila | 2007-06-28 11:25 | | Comments(36)

5-Day Bowel Detox


という名の腸クレンズをしました。

また腸の話しで失礼!(笑) でも、腸って本当に体全体の健康に大きな役割を果たしているんだなぁと、昔から知識では知ってましたが、最近は特に自分の体で感じられているので、良い事は是非皆さんとシェアさせて頂きたく・・・(笑)。

Dr. Schultzeという方の処方なんですが、お手軽にオンラインで購入出来ますし、カリフォルニアのMarina Del Reyには彼のハーブ薬局もあります。 

で、これをやるきっかけとなったのは、大好きなOMヨガのセーラ先生。

ある日クラスに行くと、すごく綺麗になったセーラが! 少し痩せて、肌も綺麗で、綺麗になったわね~! 痩せたわね~!と感嘆の声をあげていたら、「きっと今やっているディトックスのせいだわ」と、Dr. Schultzeのディトックスを教えてくれました。基本的に、ディトックス中に食事の制限はないのですが、彼女は効果を高めるためにも、小麦、砂糖、乳製品を期間中は食べなかったと言ってました。 

マスター・クレンズをやった人はすでに経験されてると思うのですが、腸を綺麗にすると、肌も透き通るように綺麗になるんですよねー。 でも、MCは、結構ハード。 やはり、断食ですから。 断食の中ではハードではないにしろ、毎朝腸を洗浄するために飲む約1Lの塩水は、かなり辛いです。

で、このMCのソルト・ウォーター・フラッシュのような劇的な感じとは違って、Dr. SchultzeのDetox Bowelは、私にとって、あまり普段と変わりない感じでお通じがきました。でも、出は確かに良い!です(笑) 便秘の人だと、もっと効果がドラマチックに感じられると思います。 先日記事にしたコロニクスと前後してやったので、相乗効果もあるのでしょうが、最近体が軽く感じられ、気分もとてもよいです。

5-Day Bowel Detox には、小冊子がついてくるのですが、絵や写真つきで、かなり説得力あり(笑)。 そして全て理に叶っていることばかりです。 いかに、日頃の生活習慣(特に食習慣)が大切か、という事。

Dr. Schultze曰く、彼のところに来る患者さんの8割は、どんな症状であれ、このDetox Bowelで治ってしまうのだそうです。 殆ど皆さん、普通の薬を試したり、他のナチュラル・レメディを試して効き目がなく、彼のところに最終的にやってきて、中には偏頭痛など、腸と一見全く関係のない症状がひどくて、それに対する処方を期待して来るのに、腸のディトックスをしなさい、といわれて怒る人もいるとか(笑)。 そして、お医者さんに腸ガンだからすぐに手術!と言われて、彼のところに来て、2ヵ月後に検診に行った時にはガンが消えていて、お医者さんをたまげさせてお話とか、色々載ってるのですが(まぁ、効かなかったお話は勿論載ってないので、その辺はわきまえて読んでますが)、この道30年の彼と、そして彼の患者さんの経験が書かれているので説得力があります。 

現代社会、特にアメリカではファースト・フードをはじめ、プロセスしすぎた食べ物、農薬やホルモン剤、添加物など、とにかく日頃食べているものが体に悪いものが多く(量も多いし)、具合が悪くなるとすぐに薬に頼る、と。 新谷先生も本に書かれてありましたが、どんなに効果の素晴らしい薬でも、薬は毒なのだそう。マクロビにもう通じるところまり、かなりスンナリと私の中には入ってきました。  

ちなみにDr. Schultzeが処方&生産しているハーブのフォーミュラは全てオーガニックまたは野生のものを使ってるのだそう。 

マスター・クレンズ、どうしてもまたやる気が起こらないので(笑)、これからは定期的にこの5-Day Bowel Detoxやコロニクスで、腸の健康を促進していきたいなーと思ってます。

腸の話に興味のない方は、こちらをお楽しみください。
b0052192_22204684.jpg

[PR]
by takusukila | 2007-06-26 21:24 | 日常 | Comments(22)

コロニクス

腸内洗浄、やってきました~~。 

私の周りの人たちが、次々とはまって経験して、皆さん口を揃えて絶賛し、私に勧めてくれるので、普段はユニオン・スクエアより北に行く事はないのですが、行って参りました、数ヶ月ぶりのミッドタウン。

私が行ったのは、グランド・セントラル駅近くにオフィスを構える、栄養士のKumagaiさんのところです。 彼女は長年、『病気にならない生き方』の著者として有名な新谷先生のオフィスで働かれ、その後独立されて今のオフィスを設立されてます。

ピンポーンってドアを鳴らすと爽やかなKumagaiさんがお出迎えしてくれ、オフィスに入るとそこはラベンダーの良い香り♪(笑)

とてもプロフェッショナルな態度と、温和な感じをあわせもっている彼女は、初めての私もリラックスさせてくれる、何かを持ってらっしゃいます。

腸内洗浄と聞くと、やっぱり抵抗がある人が多いのではないでしょうか? 当たり前ですよね~。 でもホント、彼女はそういうクライアントの不安も打ち消してくれます。

セッション中は、殆どずっとお腹をマッサージしてくれているKumagaiさん。 

あまりにもリラックスしてしまい、途中でスゥーっと睡魔が・・・(笑)。 何度も寝そうになってしまいました。 でも始めから、スムーズに排出出来、褒められましたよ!(笑) 

え? 未だやるの?というぐらい、かなり何度も温水を入れたり出したり(笑)。 でもKumagaiさんからは、「大変素晴らしいセッションでした」とのお言葉を頂き、食べ物に関する、とても参考になるお話をちょっとして、オフィスをあとにしました。

コロニクス(腸内洗浄)については、賛否両論あるようですが、やはり腸を定期的に綺麗にするって、大切なのではないかなーと思います。 毎日ちゃんとお通じがある私でも、かなりの老廃物(宿便?)が出ました(自分から出てくるモノを見ることが出来るんです~。笑)。アメリカでは、モデルさんたちがショーの前などにお腹をぺったんこにする為にやったりするのだそうです(すでに皆さんぺったんこなのに~~。笑)。

彼女曰く、腸からはたくさんの神経が出ていて、背筋にそってそれが脳に直結しているのだそうです。 そして腸を綺麗にする事で、代謝もよくなり、必要な栄養もより良く体に吸収されるのだそう。 昔から、腸の健康が、体全体の、ひいては精神的にもどれだけ大切か、というのは知っていたのですが、人間、普段問題なく暮らしてると、病気を防ぐための努力ってあんまりしないですよね?(たいがい、病気になってから気付いて、食習慣や生活習慣を変える事はあっても) 今回は、病気予防という点でも、とても良い経験でした♪

あ、そうそう、それからおトイレが最新式で、日本では当たり前なのかもですが、アメリカでは珍しいウォシュレット♪ 水圧も調節できたりして、楽しくてセッションが終わったあと、しばらくお手洗いにこもってしまいました(笑)。
[PR]
by takusukila | 2007-06-23 14:42 | 日常 | Comments(26)

ハート・スートラ

ガテ・ガテ
パラガテ
パラサムガテ
ボディスヴァハ

これ、なんだか分かります???

昨日、久しぶりにOMヨガのオーナー&ディレクターのシンディのクラスを取ったのですが、クラスの始めに彼女が、ある生徒さんからリクエストがあったから、と皆で唱えたのです。 彼女はこれを仏教のとても大切な教え、”Heart Sutra”の最後の一節だと説明してました。

おうちに帰って、最近はまっているDeva Premal”Love is Space”をかけてたら、同じマントラが流れてくるではないですか! 

で、早速、Heart Sutraってなんだろう?と思って、ググりました。

なんだと思います? 

般若心経なんです!(え?知らなかったの、私だけ?) 

さすがWikipedia。ちゃんと英語のサイトでも、他の言語で何と呼ばれるかが表記されていたのです。

実はこの般若心経。 去年亡くなった母が、亡くなる数年前からはまって(笑)、写経したり唱えたりという事を毎日のようにしてたんです。 そう言えば、「丸暗記したのよ~~」って嬉しそうに私に自慢し、(頼んでもないのに)聞かせてくれたんだっけか(笑)。 母が筆で書いた般若心経が何枚か手元に残ってるのですが、こんなところで繋がりました。   

般若心経って言われるより、ハート・スートラって言われた方がお洒落で気軽な感じがしますね~(笑)。 でも、呼び名はどうであれ、こうやって少しづつ繋がっていくのって、嬉しいですね。 

関係ないですが、拓は今日も可愛いです(笑)。
b0052192_736350.jpg

[PR]
by takusukila | 2007-06-22 07:36 | ヨガ | Comments(18)

お待たせしました!

当選者発表で~す。
29名様のご応募、ありがとうございました~。 それぞれに拓の好きなところ、私も大好きで、コメント読んでてとても嬉しく、何度も読み返しては、ニヤニヤしておりました~。
b0052192_8562117.jpg

拓登場~。
b0052192_923142.jpg

こうやって、一つ一つ折り曲げて・・・。
b0052192_933589.jpg

さささ、勝者をお選びくださいませ。
b0052192_944922.jpg

・・・。
b0052192_963739.jpg

あ、あくび! 
b0052192_973039.jpg

あ、寝ないでください・・・。 
b0052192_98439.jpg

しばらく待ってったんですが、反応がなく・・・(泣)
拓の右手の下にちょっとだけ浮き上がってる紙を、当選者とさせて頂きました♪
b0052192_910831.jpg

開いてみると・・・。
b0052192_913377.jpg

『Tamarind Cafe』でいつもおかし可愛いこびんちゃんとお色気ムンムンのチャー子姐さんのお世話をしている、おやびんさんです! おやび~ん、おめでとうございま~す! えっと、メアドに住所送ってくだされ。 masako(a)yogabymasako.comで~す。 よろぴく。
[PR]
by takusukila | 2007-06-21 09:14 | | Comments(25)

拓のブラグ・ブック


とっても久しぶりですが、日頃の感謝を込めて、プレゼント企画です!

世界でたった3冊しかない、拓のブラグ・ブック♪ ブラグ(brag)とは自慢する、という意味で、ブラグ・ブックとは、持ち歩きできる、写真を入れた小さなフォトアルバムのことを言います。 普通の人は自分の子供や孫の写真を持ち歩くのですが・・・。 勿論私は拓!

今回作ったのは、23ページの小さな写真集です。 サイズは小さいけど、各ページに拓が満載!です。 
b0052192_932752.jpg

抽選で、1名様に差し上げます♪ 

応募方法は簡単♪ コメント欄に、拓のどんなところが好きか、書いてください(爆)

締め切りはNY現地時間の6/15の夜11時59分!です。

皆様、ふるってご応募くださいませ~♪
[PR]
by takusukila | 2007-06-12 09:05 | | Comments(62)

日本語deマタニティ・ヨガ


いやぁ、ホントに創造性に欠けててごめんなさいなネーミングですが、そのまんまです(笑)。

Janiceの妊婦さん向けヨガのティーチャー・トレーニング、感動の嵐の中で終わってしまいました。 彼女、本当に素晴らしかったです。 とても心に響き、思わずトレーニング中は自分も妊娠したいかも!なんて気持ちにかられたりして(笑)。

で、この感動を皆さんとも分かち合いたい!と思い、早速企画しました、日本語deマタニティ・ヨガ(笑)。

マタニティ・ヨガ(英語ではprenatal yogaと言います)は、女性の人生の中で一大イベントである妊娠・出産をより健康的に、そして快適に過ごすために考案された、お母さんとお腹の中にいる赤ちゃんのためのヨガ・クラスです。 クラスでは、お母さんとまだ生まれてきていない赤ちゃんの肉体的、心理的、精神的な絆を強くし、妊娠中だけでなく、出産の時に大事な役目を果たす体各部のストレッチ、呼吸法、そしてリラックス法を、他の妊婦さんたちと一緒に楽しく練習していきます。 

ヨガの経験は全く必要なしです。 ゆったり、まったり、きもちよ~く体を動かしていきます。

日時: 6/25(月) 午前10時~11時半
場所: The Three Jewels料金: $15(初回特別料金となってます)

お問い合わせ、ご予約はmasako(a)yogabymasako.comまで、()を@に変えてご連絡くださいませ♪

体験レッスンとして初回のみ企画しましたが、妊婦さん同士のつながりも大切にしたいですし、続ける事でより効果が上がるので、近々是非シリーズ化させて頂きたいと思ってます♪ そして、パートナーも一緒に参加できるワークショップなども企画していく予定です。 

妊婦の皆さん、お誘いあわせの上、遊びにきてくださいませ~。
[PR]
by takusukila | 2007-06-10 07:14 | ヨガ

マタニティ・・・


いえ、妊娠したわけではありません。

Prenatal Yogaと呼ばれる、妊婦さん向けのヨガ(マタニティ・ヨガ)のティーチャー・トレーニングを只今受けております♪ 4日間朝から晩までの集中講座です。 

私が一番最初に資格を取った、Integral Yogaのトレーニングでも、このトピックはカバーされ、実際に妊婦さんを教えたこともあるのですが、もっと深く学びたいなぁと思っておりました。

アメリカ・カナダでPrenatal Yogaの第一人者的存在であるJanice Clarfieldさんが教えるティーチャー・トレーニング。 NYはヨガが盛んなので、他にもたくさんPrental TTを取れるところはあるんですが、Prenatalを勉強するなら、彼女!と決めてました。 1~2年に1度しかNYに来ないので、今回彼女が来ると分かってすぐ、3ヶ月前から申し込んでたんですよ~。

今日は初日でしたが、やっぱり、取って良かったぁ~。 とてもとても勉強になってます。 すでに知ってることもたくさんあったけど、目から鱗!な情報もたくさんあり、1日があっという間に終わってしまいました。 

トレーニングが終わったら、スケジュールの調整をつけて、マタニティ・ヨガのワークショップもやりたいと思ってます♪ NY在住の妊婦さん、そしてこらから妊娠予定の方、是非マタニティ・ヨガご一緒しましょう~♪ 
[PR]
by takusukila | 2007-06-06 08:25 | ヨガ | Comments(18)

マーサ・グラハム


NYは夏になると、街のあちこちで無料のコンサートがあります。

うちの近所での大きなイベントで、River to River Festivalというのがあるのですが、イースト・リバーからハドソン・リバーの間のChambers Streetから南に位置する、ローワー・マンハッタンと呼ばれる地域で様々なパフォーミング・アーツ(音楽やダンスなど)が開催されます。 9/11以降の復興を助けるために考案されたお祭りなのです。

で、そのキック・オフの一環として、ブログ友達の美樹さんがプリンシパル・ダンサーとして活躍されている、Martha Grahamの公演がありました。(RtoRのサイトでは、6/1の金曜日の公演しか載ってませんが、今日土曜日、そして明日日曜日も12時半からNew York Stock Echangeの前の仮設舞台で行われます。)

美樹さん他2人の女性がそれぞれソロを踊るのですが・・・。 

いやぁ、圧巻です!

鳥肌立っちゃいましたよ! 

実は2年ほど前にブログを通して知り合った美樹さん。 当時は家がご近所だという事もあって、ご飯にお呼ばれしたり、うちに来て頂いたりしてたんですが、私がちょっとNYを離れていた事もあり、美樹さんも世界を駆け巡る売れっ子さんなので、同じNYに住んでいても、なかなか再会する機会に恵まれてなかったのですが・・・。 

ではでは、女王さまの登場です。
b0052192_5462616.jpg

b0052192_5522711.jpg

b0052192_5541794.jpg

b0052192_555269.jpg

b0052192_557058.jpg

えっと、これらの写真、公演中ではございません。 初めて見る(そうなんですよ~。美樹さんの踊りを見るの、初めてだったんです!) あまりの綺麗さ、美しさ、華麗さ、儚さ、素晴らしさ(←表現能力、ほぼ皆無)に、写真を撮るのも忘れ、見入ってしまっておりました。 終わったあとに、プロのカメラマンによる写真撮影が始まったので、その時にちょこっと撮らせて頂きました。

美樹さんから紹介して頂いた、鍼&指圧の先生、鈴木さんもいらしてて、こんな場所で来週の予約の確認とかしちゃったりして(笑)。

暑い中、ウールの長袖を着て踊ってらした美樹さん。 しかも、昨夜にプログラム変更のお知らせがあったとか。 さすがはプロ!です。 そんなハプニングがあったとは、微塵も感じられないパフォーマンスで、ほんっと、溜息が出ましたから~。 

何の分野でもそうだと思うんですが、「本物」を見たときに理屈ぬきに感動する何かって、ありますよね。 その分野に関して知識があるないは関係なく。 ダンスの事は無知な私ですが(上の形容詞でバレてると思いますが。笑)、視覚からハートに直接響くものを感じさせられました。

あ、ちなみに明日も公演ありますので、NY在住または滞在中の方は是非! この近くには私の好きなケーキ屋さん(ランチ・メニューもあります♪)、FinacierのCeder Street店があり、日曜日もやっているので、美樹さんの踊りを見たあと、ランチ又はお茶、というのも良いかも! 実はここのお菓子を差し入れに、と買って行ってたんですが、NYSE前という事で、大変警備が厳しく、美樹さん曰く、柵(仮設)の外からものをもらってはいけないとの事で、公演後汗だくの美樹さんに差し出したナプキンも渡せなかったです(泣)。 この辺は、やっぱり多発テロの影響がまだ根強く残ってるなぁと感じました。 
[PR]
by takusukila | 2007-06-03 06:10 | 日常 | Comments(16)

復帰!


ヨガ・クラス復帰しました~。 今日はOMでSarahのベーシック・クラス。 10日ぶりのヨガ・クラス、楽しかった~。

やっぱりヨガは、良いです!!!(笑)

あ、ちゃんと鈴木さん@鍼&指圧の先生にオッケーもらっての、復帰です。

はい、先週に続いて、今週も来て頂き、今回は全身(特に右肩)指圧&鍼をして頂きました。 

実は右肩が異様に凝っていて、もうかれこれ、15年ぐらい?この状態なので、なかなかヨガだけでは長年つちかってきたコリは取れないようで。

今回も、さ・す・が・な指圧&鍼でした(笑)。 拓も2度目だったのでリラックスして、途中で私の横で寝そべったり。 鈴木さんが猫好きでよかったです。

捻挫した右足も絶好調だし、肩もすごく楽になり、滞っていた「気」が鈴木さんの指圧と鍼で、スムーズに流れだした感じです。 

ヨガでもそうなんですが、人の手を借りてポーズに入ると、自分だけでやるよりも深くポーズに入れる事が多々あります。 助けが必要なときに助けを求めることも大切だし、その助けを素直に受け入れることも大切だなぁと、改めて思いました。

鈴木さん、また宜しくおねがいしま~す(っていうか、これからも末永くお世話になります~。笑)
b0052192_10435244.jpg

アップに耐えうるオトコ、拓。 クリックすると、大きくなります。 拓は指圧、必要なさそうね~。
[PR]
by takusukila | 2007-06-01 10:44 | ヨガ | Comments(14)

1986年渡米。2001年にヨガに出会い、そして2004年7月7日、最愛の拓と暮らし始めました!  http://masako.yoga


by takusukila
プロフィールを見る
画像一覧