<   2007年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

満員御礼♪

お陰さまで、「日本語deヨガ」の火曜日のクラス、最近満員状態となっております♪ インストラクター冥利につきますです。 いつも参加してくださってる皆さん、遠くから見守ってくださってる皆さん、ありがとうございます~!

私自身は30~40人の生徒さんと一緒にクラスを受けるのは日常茶飯事ですし、結構人数の多いクラス好きなですが、これってやっぱり、個人の好みもあると思います。

教える方としては、人数が少ない方が、一人一人にもっとアジャストしてあげたり、鷹の目を光らせる(笑)事も可能ですが、人数が増えるとそうもなかなかいかない事も。 生徒さんの方も、もっと少人数で細かに指導して欲しい、と思われる方もいらっしゃるかと思います。 

金曜日・日曜日は、そんなに人数も多くないので、もし大人数のクラスが苦手な人は是非、他の日にいらしてくださいませ~。 他の日が都合悪い場合、リクエスト受け付けております(笑)。 この曜日の何時ごろにクラスやって欲しい!とかってありましたら、お知らせくださいませ。 将来的には、もう1~2クラス増やして行きたいなぁと思ってます。

あと、ヨガのお得情報!  

いつも「日本語deヨガ」のクラスを開催している、Three Jewelsの月曜日の朝のクラス、とっても空いてます。 このクラスは「日本語deヨガ」とは無関係で、基本的に英語のクラスですが、個人的にみっちりしごいて細かくポーズを見て欲しい方には最適です(笑) 自分で言うのもなんですが、私の英語、あまり(あくまでも、あまり、です。笑。未だに時々LとRの発音間違っちゃう事もあるのであしからず~。)日本語ナマリもなく、分からないところなど日本語でのサポートも出来るので、これからNYに星の数ほどあるスタジオでクラスを受けてみたい!と思われている方、耳を慣らすのにも良いかと思います。

そして何より、このThree Jewelsですが、初めての生徒さん(現在「日本語deヨガ」のクラスを受けている人も、Three Jewels主催のクラスを受けたことない人)は、1週間20ドルでクラス取り放題です。 クラスの数はあまり多くないのですが、素敵な先生が揃ってます♪ ヨガのスタジオとしてあまり名前が知られてないため、どのクラスも少人数制なので、こじんまりとしたクラスが好きな人にはとてもお得ですよ~。

ではでは皆さん、今週も楽しく、気楽にやっていきましょう~♪
[PR]
by takusukila | 2007-04-23 13:34 | ヨガ | Comments(17)

センターポイント・ヨガ・スタジオ


金曜日はOMでセーラのクラスを受けたあと、マクロビのパティシェであるNちゃんとCenterpoint Yoga Studiosというヨガ・スタジオに行ってきました。

というのも。

このスタジオ、キッチン&ダイニングが付いているんですよ~。 で、以前からNちゃんとマクロビとヨガを合わせて何か出来たら良いね、って話をしていて、私が彼女のマフィンの大ファンなので、ヨガのクラス+マクロビ風マフィン2種のベーキング・クラス、やろうか?と。

で、結果から言うと、このスタジオのキッチン、商業用という感じではなくて、肝心なオーブンが普通の家庭用…。 これだと、2種のマフィン(やるからには2種類ぐらいマフィン作りたい・・・というか、食べたいでしょう~。笑)x参加人数分を時間内で焼くのが難しいと判断。 またちょっと振り出しに戻りました。

やっぱりこういうのは、こじんまりとどこかの個人宅で、少人数でやる方がいいのかなぁ~。 スタジオ&キッチンを借りるとなると、それなりに費用がかさむので、人数を集めるか、または一人当たりのお値段が高くなってしまうのです。 

スタジオ自体はとても良い感じで、リビング・ダイニングのスペースも素敵でした。 取ったクラスはアトマナンダという流派(?)のヨガのビギナー・クラス。ヴィンヤサ系のヨガで、先生は声が綺麗でアジャストが上手でした。 NYにしては珍しく、殆ど最初から最後まで、先生がみんなの前で一緒にお手本を見せながらクラスを進めていたので、これ、1日に数回やったりしたら、大変そうだなぁ~とか思いながら(笑)、クラスに参加しておりました。 

で、NY在住の皆さん(市内でも近郊でも)。ヨガ&マクロビ・デザートのイベントに興味があって、「うちでやりたい!」なんて思われた方、ご連絡ください(笑)。 
[PR]
by takusukila | 2007-04-22 03:38 | ヨガ | Comments(14)

デイ@相方

私の事は結構色々と書いてるんですが、時々登場する同居人、デイモンについてはあまり書いてませんでしたね~。 聞かれることも多いので、ここで紹介させて頂きます。

名前: Damonと書いてデイモンと呼びます(笑)。本名です。 マット・デイモンのデイモンよ(笑)。 漢字では出伊悶。 通称デイ。
 
職業: コンピューターで何かやってるらしい…。 詳しい事はあまり分からないのですが(←興味ないともいう)、彼いわく、建築家のようなもので、プロジェクトの構想を練るのが仕事だそうです。 プログラミング?コーディング?とかもやってるらしい。 最近は家で拓とお留守番してる事が多いので、正直、何をやっているかは拓のみぞ知る、です。

経緯: 拓と私が2005年9月に正式に養子に迎え、3人で暮らすようになりました。 一家の主だと思っている節があるようですが、拓も私も大人なので、そう思わせてあげてます。

好物: メキシコ料理。 4歳のときに、幼稚園のクラスで自分はどこの国の人間かと聞かれたときに、堂々と”I am a MexiCAN!”と答えたそう。 この世にメキシコ料理ほど美味しいものはないと、4歳ながらに感銘を受け、これだけメキシコ料理が好きな自分は、絶対にメキシカンなのだと言い張ったらしい…。 日本食も大好きで、お寿司に使われるお魚の名前は私よりも知ってます。 

長所: 優しい(私には勿論ですが、赤の他人に対しても優しいので、見習わなくては、と思うことも多々)。 面白い(笑いのツボが同じようです)。 怒らない(怒るのはいつも私)。

短所: 食べ物・飲み物を良くこぼす。 散らかす。 手を洗わない。(最近は随分言われる前に洗うようになりましたが…。 あ、あと水やペーパータオルの無駄遣い(笑)。
[PR]
by takusukila | 2007-04-20 10:14 | 思う事 | Comments(22)

女優さん。

最近OMのクラスで時々みかける、とある女優さん。 結構有名な人だと思うんだけど、クラスの途中でもバンバン質問するし、ジョークとか言ったりして、結構目立ちます(あ、でも全然嫌な感じとかぢゃなくて)。 先生も、「あなた名前は?」とかって聞いたりしてるし(笑)、あんまり本人もこっそり来てクラスを取ってるって感じではなくて、堂々としてるところが、なんかニューヨークだわーと(笑)。 ご本人、ソーホーで育った生粋のニューヨーカーだそうで、なるほど。 更衣室で着替えながらエージェント(らしき人)と次の脚本はいつまで読めばいいの?とか携帯でフツーにお話してるし(あのぉ・・・OMは更衣室でも携帯使用禁止なんですけど。笑)。

大昔にアカデミー賞に行った時も思ったんですが、有名人でも皆さん、とっても普通の方が多いです、アメリカ。 というか、LAとかNYとかって有名人が多いからかもですが。で、結構気さくに話しかけたり、話しかけられたり。 (あ、でも「サインください!」とか「○○の映画、良かったです!」とかぢゃなくて、もっとフツーの会話です) あ~、でもこれって当たり前の事ですよね~。 アメリカに限らず日本でもきっとそうだと思いますが、どこの世界でも感じ良い人はとっても良いし、悪い人は悪いし(笑)。 多分、テレビとか映画のスクリーンに映し出されている人達をみて、勝手にイメージを持ってしまっているので、当たり前の事を目の当たりにしてビックリしてしまうというか(笑)。 テレビや映画だと、とても大きな存在に見えるけど、でも等身大の生身の人間ですものね、皆さん。 

だからかもですが、私は滅多な事で有名人を見かけることはありません。 ほんっと、人の名前も顔も覚えられない、という事とチョット関係するかもですが、気付かないんですよ。 今までみかけた有名人も一緒にいた友達が気付いて教えてくれなければ、気付いてなかった人々ばかり。 

そう言えば、以前NYの雑誌で、有名人がNYを好む理由の1つとして、この街の人間が有名人を特別扱いせず、ほっといてくれるからだと読んだ事があります。

クラスに来ていたこの女優さんも、クラスが終わって誰かが話しかけたりする事もなく、一人でちゃっちゃとブラックべりーでメッセージ・チェックしたり、電話したりしてました。 

私も勿論話しかけたりする事なかったですが、帰ってきてデイ@相方に、その女優さんのお尻みちゃったーって報告しちゃっいました(だって更衣室で隣で着替えてて、目に入ってしまったのよ。笑)。 
[PR]
by takusukila | 2007-04-19 07:57 | ヨガ | Comments(6)

英語がヤバイ!


冗談半分でデイ@相方が、「最近、雅子の英語、ちょっと下手になったね~。」って言われて、ギクッ!!!

自分でも気付いていたのです。

以前働いていたときは、アメリカの会社だったし、同僚もお客さんも皆アメリカ人だったし、日系社会とは縁のない生活をしてきたので、日本人のお友達も殆どいなかった為、英語だけの生活。 日本語を全く話さない日なんて、当たり前だった日々。 

ある意味、日本語を忘れないためにも良いわね、と始めたこのブログ。 (っていうか始めたのは成り行きだったんですが、やり始めると、日本語をちゃんと使うのに役立つ!とすぐ思いました)

それが・・・。

確かにアメリカ人とは一緒に暮らしているけれど。

彼とのコミュニケーションに支障を感じた事は1度もないけれど(←在米21年、英語しゃべれるからって、自慢にならない)。

ブログを通して知り合うのは日本人。

ヨガの生徒さんも日本人(←だって、日本人対象で教えてるから)。

そして気がつくと仲良くしているお友達は皆日本人!!!(笑)

アメリカ生まれの東洋人でも、小学校、中学校、高校と通うとき、何故か東洋人同士で固まることが多いのですが(これは黒人も白人も同じ)、やっぱりこれって、同じような顔をして、同じバックグラウンドを持つもの同士、血が呼び合うのかも~。 

最初の頃は日本語で教えるヨガに妙に違和感を感じてたのですが、最近は英語で教える時、時々簡単なフレーズが出てこない事があり、焦ってしまう事も1度や2度ではなく(笑)。 

そして今日はとうとうデイにまで言われてしまった!!!(笑)

そう言えば、以前日本に一時帰国して(2週間ぐらい)アメリカに帰って来た時、咄嗟に英語が出なくて、スラスラと考えずに英語が出るようになるまで2~3日かかった記憶が。 

それにしても・・・。 普通アメリカ人と暮らし始めると、英語が上達するって言うのに、私の場合はその逆を行ってしまっているという悲しい事実(相手が日本語しゃべるわけでもないのに)。 

ま、いっか。 生活してて困ることないし(←開き直ってるし)。 
b0052192_7481972.jpg

拓は英語でも日本語でも通じるから、ノー・プロブレム(お見苦しいものをお見せして申し訳ない。 でも拓が可愛いからゆるしてやってくださいまし~)。
[PR]
by takusukila | 2007-04-17 07:48 | 日常 | Comments(30)

ダーマ・ミトラ

NYで、というか、アメリカ全国でも、大変著名なヨガの先生のクラスを受けてまいりました。

いやぁ、一言で言うと、彼のパーソナリティ、素晴らしかったです。 70近いおじいちゃまなんですが、あれは、人を惹きつけて止まない方だなぁとお見受けしました。

クラスは2時間のアドバンス。 生徒数は20人弱で、その半分が男性なのも納得なハードなクラスでした。 私のようにアスレチックでない人間にはちょっと(どころかとても)きつかったですが、ダーマ・ミトラ師がちょくちょく私のマットに来て、こうしたらいいよ~あ~したらいいよ~と、明らかにクラスの中では一番のオチコボレな私に色々と指示してくださり、2時間楽しく過ごす事が出来ました。 一緒にうけてたリカコちゃん、すごすぎ。 次々に超ウルトラC級のポーズをこなしていくもんだから、先生も面白がって(るように見えた。 お目目が笑ってたもん。笑)「ぢゃ、これやってみて。」と、超ウルトラC級の上を行くポーズをお手本に見せ、それをまたチャレンジャー・リカコがやってのけてしまうという・・・(笑)。 

久々に汗をかいたクラスでした。 

クラス自体は、私に向いてるとは思わなかったですが、ダーマ・ミトラの人間性に触れる事が出来て、とてもよい経験でした。 彼がベーシックとか教えてたら、それ取りに行きたいかも(笑)。 普段、新しいスタジオに行くときは、初級クラスを受けるのですが、彼は中級と上級しか教えてなく、中級はスケジュールが合わなくて、今回の上級クラスを取る運びとなったのですが、本当に楽しかったです。 

ダーマ・ミトラ師の元でトレーニングを受けた、何人かの先生のクラスは取った事があるのですが、私にはイマイチでした。 彼本人のクラスを受けてみて、ある意味これって、彼が教えるから素晴らしいんだなぁと。 何故人が彼に惹かれるかが、とてもよく分かったクラスでした。

好きなスタイルのヨガでなくても、先生によってこれだけの充実感を得られるって、すごい!と思いました。 やっぱり先生の人間性(と相性)って大きいですよね。 
[PR]
by takusukila | 2007-04-14 09:53 | ヨガ | Comments(16)

がんばって~!

と隣で声がしてきたかと思いきや。

デイ@相方がコンピュータに日本語で話しかけてる様子(笑)。*注:彼は日本語しゃべれません。 単語をいくつか知ってるぐらい。

彼のコンピュータも、相当古いので、時々超遅かったりするみたい。

とは言え、これで商売をしている彼。 新しいの買えば?と何度も言ってるのですが・・・。

で、この「がんばって。」

どういう意味で声かけてるの? と聞くと、

"You can do it!" でしょ? と。

ほほぉ。 私、今まで「がんばって」って"Do your best"って訳してたけど、

"You can do it!"の方がしっくりきます。 

1つ、勉強になりました。 

追伸: こんなふうに、優しく可愛く声をかけてるかと思いきや、いきなり"You f@#%&%& ^ s*& o% a b&%$#!!!!" とか言ってるし。 ほら、運転してると性格変わる人いますよね? デイはコンピュータに向かってるときにそうなります(笑)。
[PR]
by takusukila | 2007-04-10 21:55 | 思う事 | Comments(36)

さくさくっと・・・


更新してます(笑)。たった今、「気軽に毎日3分ヨガ」の方もアップしました~。 久しぶりに日の明るいうちに、更新できました(笑)。 

先日ご紹介したチャクラ・アジリティ・パンツの模様とパンツ全体を皆さんに見ていただこうと思って、それが見やすいポーズを選んだつもりでしたが、チャクラは壁側に向いてるため、写真には写りませんでした。 すっごいオオボケです(笑)。ゴメンナサイ。

おまけ: 3分ヨガのポーズを取ってるときは来てくれなかったんですが、記事ををアップしている最中に私と椅子の背もたれの間に来てくれた拓(きゃぁ~!嬉しすぎ~~!)。机の上、すっごい散らかってます。 ヨガの教えでサウチャ、とうのがあります。身の回りを綺麗にしましょう~ってやつです。 えっと、反面教師という事で・・・(爆)。 
b0052192_7175847.jpg

[PR]
by takusukila | 2007-04-09 07:16 | ヨガ | Comments(22)

新・マイマット

買ってしまいました~、新しいヨガ・マット。
b0052192_10595067.jpg

ヨガマットの元祖とも言える、Hugger Mugger社から出ている、環境にとても優しいEarth Elements MatのViolet。

実はこのマット、同じものを2年前にオンラインでオーダーしたのですが、間違った商品が届いてしまったので、返品。 その代わりにエコ・ヨガ社のジュート・マットを購入。 その時の記事はこちらこちら。 

「気軽に毎日3分ヨガ」で使っているエコ・ヨガ社のマット(=自宅用)、見た目もコンセプトもとっても気に入っているのですが・・・。

トラクションがイマイチなのです(買った当初は良いと思ったんですが…)。 これはOMで教えているシニア・ティーチャーも同じ事を言っていたので、私だけではないようです。 ジュート(麻の一種)が表面に出ていて、それがトラクションを弱くしているのかしら? とは言えここのマット、とても人気があるようで、あちこちで目にします。 問題なく使ってる人も多いようです。
 
ヴィンヤサ・ヨガは、呼吸に合わせて流れるような動きが中心で、立位ポーズのホールド時間が長かったりと、このトラクション(=グリップ=滑りにくさ)が弱いとうまくポーズに集中できないのです。なので3分ヨガに使うぐらいが丁度良い感じ(笑)。 私がいつも受けているクラスは1時間40分なので、それをこのマットの上でやるのは、私的にはちょっと辛いものがあるのです。

今回購入したものは、週に4~5回は通っているOM Yogaでの置きマット用です。今までは以前記事にした、Gaiam社のマットを置きマットにしてましたが、元々トラクションがあまり良い方でなかったので、今回の購入に踏み切りました。

で、新マイマットの使い心地ですが…。 最高です!大満足!です。 トラクション、ありすぎるぐらいにあります(笑)。 どんなポーズを取っても安定感があり、5mmの厚さもクッションが効いてて良い感じ♪ しかも、スタンダードな68インチ(約170cm)よりもちょっと長い72インチ(180cm)。 たった10センチの違いですが、この10センチが大きい!です(笑)。 以前のマットだと、どうかすると腹ばいになったときに顔がマットから出てしまう事があったのですが、新マイマットは全く問題なし、です♪ 
[PR]
by takusukila | 2007-04-08 11:19 | ヨガ | Comments(12)

後姿。


先日ご紹介した、Be Present春の新色、実は未だ載せてなかった写真が・・・。

というのもね。

後姿なんですよ。 

普段自分の後姿なんて見ないぢゃないですか。 

だからチョットかる~くショックを受けておりました。

が、やっぱり載せた方が皆さんにも分かり易いかなぁと。

意を決して。

ぽこりこ店長、海豹ズちゃんたちよ。 

写真掲載のお陰で売り上げ落ちたら、ごめんよ(笑)。

こちらはロータス・モビリティのオーキッド(S)。 昨年秋に出たプラムよりも明るく、ピンクがかった紫で、ロータスは薄ピンク。 オサレ~~~な感じです。上に合わせているのはチャクラ・タンクのプラム(S)です。
b0052192_1931677.jpg


そしてこちらは、今シーズン人気のチャクラ・アジリティ(S)。アジリティは2本しか持ってなかったので、ダーク・ブルー(第6チャクラ)を選びました。 上は、竹素材で出来た、同色のバンブー・タンク(M)です。バンブー・アジリティもそうですが、竹で出来たヨガ・ウェア、着ていてホント、気持ち良いです。 しっとりした肌触り、体にとっても優しくフィットします。 締め付け感がなく、素材も思っていたより全然軽いのです(勿論、モビリティ、アジリティ素材よりは重いですが)。
b0052192_1975585.jpg


Be Presentのトップスですが、Sだと私にはちょっとキツメです。 でもMだとゆるすぎてしまいます。 動いていて気にならないのはやっぱりSサイズかな。 

ビプレってでも、色展開があまりに多い! で、今回自分でリクエストしておいて失敗したなぁと思ったのは、すでに持っていた、サファイアと今回届いたダークブルーがすっごく似てた事。 後者、もっと濃い色をイメージしてましたが、サファイアと比べて1シェード濃くなってるぐらい。 なので、並べてみると色の違い分かりますが、別々にみると普通の人は分からないんぢゃないかなー。 好みとしては、ダークブルーの方がが好きです(チャクラも付いてるし~~。笑)。 

そして私が「ぽこりこ生活」を応援する理由…
[PR]
by takusukila | 2007-04-03 19:42 | ヨガ | Comments(28)

1986年渡米。2001年にヨガに出会い、そして2004年7月7日、最愛の拓と暮らし始めました!  http://masako.yoga


by takusukila
プロフィールを見る
画像一覧