<   2007年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今年の夏は・・・

汗かくぞー!って「不都合な事実」を見て、決心しました(笑)。 

映画の中で北極やグリーンランドが溶けたら、世界のどの地域が水の中に消えるかが映ってましたが、ええ、私達が住んでる界隈(グラウンド・ゼロから結構近いんです)、思いっきりクローズ・アップされて出てましたから。

地球の温暖化が進んでいる事は知っていました。 が、多くのアメリカ人がそうであるように、日頃この件に関してニュースになることが殆どないか、あってもとても小さく取り扱われる為、切羽詰った感じはなかったんです。 

日本では、もっと環境に関する意識が高いような気がしますが、この映画でもはっきりと言われているように、アメリカのそれは、本当に低いのです。

今年は扇風機を買って、うちもなるべくクーラーをかけないようにしようと、かたく決心しました。 自分達で出来ることを、出来るだけやろうと。

この映画、実はとてもデイに見て欲しかったのです。 「自分ひとりが省エネしたって、なんのインパクトもない」という考えから「世界を変えるには自分からだ!」(笑)って気付いて欲しかったから。百聞は一見にしかず(英語では、"A picture is worth a thousand words"です)、とはよく言ったものです。 写真、科学的根拠のある統計、そしてアル・ゴア氏の力強い言葉、とてもインパクトが強かったです。 

アニメーションだったけど、北極の氷が溶けて、何十キロも泳いだ後、乗れる氷がなくて、疲れ死んでしまう白クマさんが続出しているとの事(泣)。 それをみて(って、ちょっと感覚ずれてる?)私も真剣に取り組もう!と思いました。 私達人間が引き起こした今の状況で、どれだけ他の生き物が苦しんでいるか。 

映画、未だ見てない方は是非みてください! アメリカだとDVDも出ているし、私とデイ@相方はケーブルのPay-Per-Viewで見ました。 ちなみにこの映画、昨日アカデミー賞で最優秀ドキュメンタリーを受賞しました。 ええ、それを見て、「あ、見なくちゃ!」という事になったんです(笑)。 でも、ある意味、こういう映画を見ようとする人たちは、すでに地球の温暖化を深刻に受け止めてる人が多いような気がします。 本当に見て欲しい人たちって、実は見なかったりするのですよね~。 

でも、100匹目のおサルさん目指して、頑張りましょう~♪
[PR]
by takusukila | 2007-02-27 11:01 | 映画 | Comments(28)

ヨガ・イベント無事終了~♪

先日お知らせさせて頂いた、ヒーリング・ハーモニー・ネットワーク主催の「ヨガでハート・チャクラを開きましょ♪」イベントが、昨日無事終了しました。

本当にすっごく楽しかった~~!です。 たくさんの方にご参加いただき、マットを敷き詰めて皆さんにとってはちょっと窮屈だったかもですが、参加された方一人一人のとっても良い「気」がハーモナイズされた感じで、全体的にリラックスした優しい気が流れていたように感じたのは私だけではなかったはず(笑)。 

そしてそして! 期待以上の素晴らしいお菓子の数々!!!小豆ローフ、フルーツ寒天&クランチ、キャロブ・パイ、ブルーベリー・マフィン、スコーン、カーダモン&ジャムクッキー、ピーカン・クランチ・クッキー、そしてフィグ・プリン・・・と本当にもう、どれも全部すっごく美味しかったです~~!(ブロガーとしての自覚がいまだにもてない私は、カメラを持っていくの、忘れてしまいました(泣)。 乳製品や精製された砂糖などが使われてない事を伝えると、皆さん驚かれてました。 

低予算の中、本当に「え?まだあるの?」というほどたくさんのお菓子を用意してくれた、ソウエンのNさん、ありがとうございました~。 彼女はこの日のため、前日からマクロビ・オンリーの食事で体調を整えてくださったとの事。 素晴らしいプロ意識に、皆感動~~!しておりました。

お菓子とお茶を頂きながら、それぞれ自己紹介。 とっても素敵な女性達の集まりでした。

色んな方と知り合えて、そして以前お会いした事のある方や私のクラスに来てくださってる方も含めて、本当に楽しく交流させて頂き、充実した1日を過ごせる事ができました。 皆さん、ありがとう~!
[PR]
by takusukila | 2007-02-26 05:01 | ヨガ | Comments(4)

デイとダイアン。

先日、デイ@相方がダイアン@私のライフ・コーチと電話で初めて話しました。 内容は・・・

全然分かりません(笑)。 

とても狭いアパートに住んでいるのですが、彼が電話で話している声が聞こえないように、私は隣の部屋で音楽をかけてました(本人は私に聞かれても全然オッケーって言ってましたが)。

なんと、3時間! も話してた彼ら・・・。 ダイアン、お疲れ様でした(笑)。 

なんだか、とっても不思議です。 別に彼にダイアンと話してもらいたいとは思ってもいなかったので、この展開には私自身とっても驚いてます(笑)。 

さてさて、どーなる事やら。 なんだかちょっと楽しみでもあります。 と同時に、「期待」はないです。 もしデイがやっぱりダイアンとのセッションは自分に向いてないという結論に達しても、私の反応は「あ、そ。」で終わるでしょう(笑)。 

通り道や所要時間は違っても、きっとみんな、行き着くところは同じなのかなぁと思います。 

デイと一緒になる前は、彼がダイアンのクライアントになったら、どれだけ本人が楽になることだろうと思ってた時期もありました。 でも、そんな考え方はいつの間にか消えていて、「今」の彼が大切なんだと、「今」の彼で良いんだと、心から思えるようになってから、相手に対する期待もなくなり、二人の関係はとてもスムーズになったような気がします。 たとえその「今」の彼が、だらしなくて、情けなくて、頼りなくて、全然私が勝手に頭の中で思い描いていた彼と違っても(笑)。

ヨガでもそうなんですが、ヨガでなければいけない理由なんて、どこにもないのです。 たまたま私がはまったものがヨガだっただけで、それは人にとって、空手かも知れないし、サルサかもしれないし、太極拳かもしれないし。 

そしてそういったものと出会わなくても、同じぐらい、あるいはもっとハッピーに人生を送っている人はたくさんいると思うし。 

「正しい道」なんて無いと思うのです。 たくさん道はあって、あとは自分が選択するのみ。 でも道中やっぱり、ガイドがいると、回り道せずに近道に導いてくれたりしますよね? ダイアンとは私にとって、そういう人です。 でも、回り道したから、とっても素敵な景色に出会う事だってあるし。 だから、人生の中で、ヨガがあるとか、ダイアンがいるとかってのは、本当はどうでも良い事なのかも(笑)。 

とはいえ、「私」はヨガがあって、ダイアンがいて、そして拓とデイモンが私と人生をシェアして(一緒に歩いて)くれてる事が、とても嬉しく、とても幸せだと感じるのですけど(笑)。
[PR]
by takusukila | 2007-02-21 13:59 | ライフ・コーチ | Comments(24)

日曜日のクラス。

3月から現在の隔週から毎週、オープン・レベルのクラスを開催させていただく事になりました! こうやって、クラスの数を増やしていけるのも、参加してくださっている皆さん、そして応援してくださっている皆さんのお陰です♪ ありがとうございます~! 

以前から毎週日曜日に、という事は考えていたのですが、毎週末出て行くのって、相方にも悪いかなぁと。 でも彼の「雅子がやりたいなら、やるべきだよ!」という一言に押されて、決心できました♪ そう、やりたいんです、あたし(笑)。 幸いデイは週日に家で仕事する事も多いので、一緒にいる時間は普通のカップルより長いかな? 

クラスがある日は朝起きると、ワクワクしている自分がいます。 「今日のテーマは何にしよう?」とか、「今日はどんなシークエンスにしよう?」とか考えるのも楽しく(って、考えてたことと全然違うクラスになったりするんですけどね~。笑)、そして何より、クラスにきてくださる生徒さんと会うのがすっごく楽しみなんです。 

私の典型的な1日のスケジュールは、1つクラスを教えて、1つクラスを取る、という感じです。 このスケジュールだと、心からクラスを教えるのもクラスを受けるのも楽しめます。 クラスの合間や後に友達に会ったり、ゆったりまったりたっぷり(笑)拓やデイ@相方と一緒の時間ももてて、はぁ・・・本当に私って、幸せものだわ、と溜息が出てしまいます(笑)。

本当に好きな事を人とシェアできるって、何て幸せな事だろうと、最近身をもって感じてます。  
[PR]
by takusukila | 2007-02-18 13:24 | お知らせ | Comments(12)

バレンタイン・デーでしたわよね。

アメリカでは、どちらかというと男性が頑張るバレンタイン・デー。 

私も頂きました、お花♪ 拓が小さく見えるぐらいに大きなバラのブーケ。 すでに花瓶に入っているものを、仕事で、夜11時をまわって帰宅したデイ@相方がかついで(笑)部屋に入ってきました。 
b0052192_23365530.jpg

本当は赤いバラ、あんまり好きぢゃないとか、この時期に買うとすっごい高かっただろうなぁとか、どうせなら、matthewさんが作るような花束が欲しかったとか、色々な思いが頭の中を駆け巡りましたが(苦笑)、そんな事、口が裂けても言えません!(昔の私は言ってたんですけどね。) でも、こうやって思ってしまうって事自体、私ってマダマダ修行が足りないわー。反省。

カードは前日私が寝てからメールで送ってくれてました。なのでバレンタイン・デー当日、朝一で読ませて頂きました。 内容は・・・すごく愛に溢れたスイートなカードで、とてもこっぱずかしくてブログでは公開できません(笑)。 いやぁ、普段あい・らぶ・ゆーぐらいは言い合ってますが、こんな風に改まって愛の告白(爆)されると、心うたれますわ~(笑)。 私はカードを前もって買っておいたので、↓のものと一緒に。

私からデイへのプレンゼントはJacques Torresのチョコレート♪ 今さらって感じですが、ブルックリンのDUMBOでヨガのクラスを教えるついでに・・・(笑)。 ここのチョコレートは日本へのお土産としても人気があります。 
b0052192_23404359.jpg

箱の中身はこんな感じ。
b0052192_23512082.jpg

そしてこちらは、ハートの形をしたダークチョコ板の上にいくつか可愛いチョコが。
b0052192_2346354.jpg

で、バレンタインとは全然雰囲気も違う、かなりシリアスな映画をみました(見始めたのが夜の12時を回っていたので、途中でウトウトしてしまいましたが)。 日本語のタイトルは「白バラの祈り」 英語では"Sophie Scholl: The Final Days" 実話に基づいた映画で、去年(?)のアカデミー賞にもノミネートされた映画だそうです。 ストーリーは上のリンクで読んでいただくとして、映画、とてもよかったです。 やはり涙なしでは見れませんでした。 主人公の女性の芯の強さ、優しさが、素晴らしかったです(女優さんの演技も!)。
[PR]
by takusukila | 2007-02-16 00:14 | 日常 | Comments(42)

風邪を引いたら…。

ヨガは思いきって休んでくださいね。 

ヨガにはまると、少々体調が悪くても無理を押してでもヨガの練習に出たりするものなのです(経験者は語る。笑)。

ヨガのとっても基本的な教えの一つにアヒムサ(ahimsa-日本語ではアヒンサと表現される事が多いようです)というのがあります。 このサンスクリット語の意味は「非暴力。」

他人に対しては勿論、自分に対しても暴力を働かない、という教えで、それは肉体的な事だけではなく、精神的なことも含みます。 「自分ってブスだわ」と思うだけで、それは自分に対する暴力となる、という考え方。

で、風邪を引いてたり、体調が悪いときにヨガをするというのは、やはり自分に対する優しさが足りないかなぁと思うのです。 自分の体の言う事をよく聞いてあげる、というのは、ヨガのクラスの中だけでなくて、こういった病気になったとき、体が出している信号をキャッチして、いたわってあげるという事でもあると思うのです。

風邪の引きはなに、「大丈夫よね」なんて思ってヨガをすると、風邪が悪化する事がよくあります。 これはヨガで血行が良くなると同時に、風邪菌も体中にばらまかれてしまうから。 

幸い、今年の冬は、未だ風邪を引いてない私ですが(と言ったとたん、引いたりするのよね。 笑)、私の風邪治療法は・・・。

1. 寝る(笑)。
2. 塩水(というか塩お湯)で、2~3時間置きにうがいする(喉が痛い場合)。
3. ビタミンCをがぶ飲み(500mgまたは1000mgを1~2時間置きに)。
4. Airborneという、水に溶かすと炭酸になる、体の抗体性を強くするビタミン・ミネラル剤(?)。 これは最近よく飲んでるのですが、風邪の引きはな、また多くの人が集まるところ(ばい菌がウヨウヨ)、飛行機に乗る時(空調が悪く、人が多い)などに飲むと効果的と言われてます。 小学校の先生が考案されたとかで、アメリカではここ数年で大ブレイクした感じで、近所のドラッグ・ストアなどでお求めになれます(笑)。 個人的にはピンク・グレープフルーツ味が好きです♪
5. 上記で治らない場合、または一気に具合が悪くなった場合は、私はTylenol社の風邪薬に頼ります。 多分強い薬なのでしょうね~。 一発で全快します(笑)。
b0052192_3152654.jpg

ちなみに風邪予防法ですが、手を顔にもっていかない!というのを気をつけてます。 特に目、鼻、口に手を絶対にあてないようにします。 空気から感染する事もありますが、手についたばい菌が体内に入って風邪を引く事も多いと思います。 なので、手をよく洗う事も心がけてます。 NYでは、外出時に必ず手を洗える場所があるとは限らないので、出かけるときは必ず、Wet Onesという、消毒性のあるウェット・ティシューを持ち歩いてます。 これだと、レストランでもわざわざお手洗いに行って手を洗う事をしなくても、簡単に手を綺麗にふく事ができます。
b0052192_3505365.jpg

って、こう書くとなんだかすっごい潔癖症に聞こえるかもですが・・・(デイ@相方は完璧に私が潔癖症だと信じてます。 でもねー。 私が潔癖症だったら、君とは暮らせてないよ、デイ)。おかげさまで風邪を引く事って滅多にないんですよ~、私。

ところで今日、ニューヨークは今シーズン初の雪嵐だそうです。 そんなに激しく降っているというわけではないですが、アパートからの視界・・・皆無(笑) かなり真っ白けな状態ですが、それでも部屋の中は明るく暖かいです。これから私もデイも外に出なくてはならいのですが・・・(笑)。 
b0052192_319852.jpg

というわけで、皆さん、風邪など引かないようにご自愛くださいませ~。 
[PR]
by takusukila | 2007-02-15 03:19 | ヨガ | Comments(27)

題して、「ヨガでハートチャクラを開きましょ♪」イベント

私も参加させて頂いている、ヒーリング・ハーモニー・ネットワーク(HHN)という、素敵な大人の女性3人が主催している会があるのですが、そちら主催で、来る2月24日(土)に、ヨガのワークショップを開催する事になりました♪ 

以下、HHNのご案内メールよりコピペさせて頂きます。

お申し込みは、healingharmonyNYC(AT)yahoo.co.jpまで、(AT)を@に変えて、直接お願い申し上げます!

ご案内メールに書かれてませんが、ヨガのあとのスナックは私の大好きなソウエンの美味しい焼き菓子類を用意してくださるとの事。 ご縁があって(Mさん、ご紹介ありがとうございました~!)、ソウエンのパテシェさんと最近知り合う事が出来たのですが、彼女の作るもの、本当に美味しいんですよ~(以前も記事で紹介しております)。 ご当人、とっても素敵な方で、なるほどー、この方からあの美味しいお菓子たちは生まれてくるのね~と、妙に納得(笑)。

当日のイベント、ヨガもそのあとのお菓子も(笑)、今からとても楽しみにしております♪ 

*******************************************

第5回 ヒーリングハーモニーネットワーク 2月イベントのお知らせ

今回は、宮川雅子さんによる、ヨガワークショップが開催されます。
題して、「ヨガでハートチャクラを開きましょ!」。
雅子さんは、インテグラルヨガ、OMヨガでの資格も取得した、全米ヨガアライアンス認定のインストラクター。毎日のようにレギュラークラスを持っているだけでなく、毎週火・金・隔週日曜日には、日本語でのクラスも教えており、ニューヨークで精力的な活動をされています。先日私たちHHNスタッフ3人も参加させていただきましたが、美しい声でやさしく教えていただき、受講に来ていた方も、皆さん雅子さんのリードするヨガに癒されていました。
初めての方も、そうでない方も、是非一度ハーモニーあふれるヨガクラスを、体験してみてください。

詳しくは、彼女のウェブサイト、www.yogabymasako.comをご覧ください。

雅子さんから、皆さんへ今回のイベントへのメッセージが届いています。

「人の体には7つの主なるエネルギー・センターがあると言われており、これらはチャクラと呼ばれていて、その殆どが脊髄に沿って位置しています。 ハート・チャクラはその真ん中に位置する、4番目のチャクラで、胸骨のうしろにある脊髄の前に位置してます。何千年前も前に発見されたチャクラですが、現代医学ではそれぞれのチャクラが内分泌腺の位置とほぼ同じだという事が証明されており、ハート・チャクラは胸腺と深い関係があり、胸腺は体の免疫を高める働きをします。 そして、ハート・チャクラを開くことで、愛(自己愛、人に対する愛、しいては宇宙愛)、同情心、献身、ヒーリングといった力を強める事が出来ると言われており、今回のイベントではこのハート・チャクラにフォーカスをあて、ハート・チャクラを開く効果的なポーズをたくさん織り込んだ、ヴィンヤサ・ヨガを皆さんに楽しんで頂きたいと思ってます。」

日時:2月24日(土)午後2~5時
2時ちょうどに始めたいと思いますので、着替えの時間等の為、1時45分には、ご到着ください。   

*前半は雅子さんによるヨガワークショップ、後半はまた皆さんと、ネットワーキングのひとときになります。

場所:The Three Jewels, 61 Fourth Avenue (btwn 9th & 10th Streets), 3rd Floor.

持参するもの:ヨガを体験できる服装(もちろん着てきていらしてもけっこうですよ!)

*マット・ブロック等は、無料でお使いいただけます。                      
*スナック・お茶はこちらで用意いたします。

会費:
全て参加の方ー$25
ネットワーキングのみ参加で、ベンダーの方ー$15
ネットワーキングのみ参加の方ー$10

予約:healingharmonyNYC(AT)yahoo.co.jp (AT)を@に変えてくださいね。

*ヨガワークショップは、スペースの都合上、先着20名様に限らせていただきますので、お早めにお申し込みください。

ベンダーの方はどうぞ宣伝したいもの、販売したいものをこの機会にお持ちください。その際、スペースの配分などありますので事前にご連絡ください。その他、ご質問等がある方も上記のメールアドレスまでご連絡ください。

また、当日イベント終了後、スタジオのそばのマクロバイオティック日本料理店「ソウエン」にて、雅子さんを囲んで夕食をする計画をたてています。参加ご希望の方の人数が多い場合、予約をしますので、お申し込みの際に、明記していただけますと、幸いです。

皆さんに24日にお会いできることを、スタッフ一同楽しみにしております。
[PR]
by takusukila | 2007-02-12 04:39 | お知らせ | Comments(14)

英語と日本語の違い。

前から感じていたんですが、英語をしゃべるときと、日本語をしゃべるときの、声のトーンの違い。 しゃべり方や姿勢、多分、顔つきも微妙に違ってるんぢゃないかと思います(笑)。 

日本語が分からない元彼からも、「日本語でしゃべるときの雅子は優しい」って言われた事あったなー(笑)。

英語だと、妙にエラそーになってしまいます(笑)。 ヨガのクラスもしかり。 

先日、OM Yogaで大好きなSarahのクラスのあと、ちらっと私がそんな話をすると、「どんなに英語が流暢でも、やっぱり日本語は雅子のハートから発せられる言葉だから、優しくなるんじゃないかしら?」と言ってました。 うまい事言うなぁ・・・(笑)。 

ヨガのトレーニングは全て英語で受けているので、最初は英語で教える方が気も楽で、勝手も分かってる感じでしたが、人間やれば何とかなるもんですね~(笑)。 自分で言うのもなんですが、最近は日本語のクラスも、かなりバッチグーな状況になってきたのでは?と思います(思い込み激しすぎ?)

一番難しいのが、バイリンガルのクラス。 木曜日のCRSのクラスは英語と日本語でやるのですが、これがすっごい、こんがらがります(笑)。 

よく人に、「物を考えるときに、英語で考えますか? 日本語で考えますか?」って聞かれるんですが、英語で話すときは英語で、日本語で話すときは日本語で考えます。 なので、同時進行でスイッチ(英語から日本語、日本語から英語)というのが、一番難しいのです。 

英語でも日本語でも、どちらの私も「私」なので、自分の中では全然違和感ないんですが、両方のクラスに参加してくれてる方は、「あれ???」と思うかも(笑)。 

今週は久しぶりに、土曜日の朝10時15分にIntegral Yogaでハタ1のクラスを教えます。 このクラスはとてもリラックス効果の高いクラスです。 いつものヴィンヤサ・フローとは違って、ゆったりまったりなクラスなので、1週間の疲れを取るのには、最適かも♪   
[PR]
by takusukila | 2007-02-09 02:52 | ヨガ | Comments(52)

1986年渡米。2001年にヨガに出会い、そして2004年7月7日、最愛の拓と暮らし始めました!  http://masako.yoga


by takusukila
プロフィールを見る
画像一覧