<   2006年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ティンシャ・ケース

ここ2~3日ちょっとブルーな気分だったので、今日はヨガのクラスを取ったあと、のんびりとお家まで歩いて帰りました。 ユニオン・スクエアからグリニッジ・ヴィレッジを通り、ソーホー、そしてトライベッカへ。 

やっぱりこの街は私を元気にしてくれる力を持ってるようです(笑)。 行きかう人々、新しいお店、昔からあるお店(学生時代に通ったカフェとか)、そういったお店の中で働いてる人、またお家の中で夕食の用意をしてる人(アメリカ人って、あまりカーテンを閉めるって事、しないようで、街を歩いてると、結構アパートやお家の中が丸見えだったりします)などなど、なんとなくみていて、ホッとします。 街を歩きながら、ディアガ・スワサムウージャイ・ブレスという呼吸法を練習したり(笑)。 

そしてふと目に止まって立ち寄った、McDougal Streetのチベット民芸品店(?)。優しそうなお店のお兄さんは、アンティークのティンシャまで見せてくれました。 私が持っているものと音色を比べてみたのですが、なぜかしら? アンティークのティンシャの音、本当に素晴らしかったです。 19世紀に作られたものなんだそう。 もっと日本語deヨガの生徒さんが増えた暁には(笑)購入したいと思います。

で、本日購入したのは、こちら:
b0052192_11541488.jpg

ちょっと前にご紹介したティンシャ。 持ち歩く事が多いので(クラスを教えるときに)、ケースが欲しいなぁと思ってたのですが、なかなか丁度良いサイズ&デザインのものがみつからず。 大きすぎては中でティンシャが擦れ合ってしまうし、小さすぎては入らないし(笑)。 

アジアンチックで素敵でしょ? 5ドルのお買い物でした♪
[PR]
by takusukila | 2006-10-28 11:58 | ヨガ | Comments(30)

拓とデイモン。

時々、「拓ちゃんが恋人だったら、デイモンさんは・・・?」という質問をお受けします。

えっと。 デイは拓と私が養子に迎えた、手のかかるでっかいベイビーという感じでしょうか? 

ここでやっかいなのが、本物のベイビーではない事(笑)。 

友達には「そろそろデイモンさんを一番にしてあげないと・・・」と言われる始末(爆)。 えっと・・・。 無理ですから(爆)。 というか、デイモンは彼が一番でないという事実に、気付いてないと思います。 

いや、人間の中では一番ですよ! デイ様様です(様様って・・・)。 優しいし、面白いし、仕事出来るし、ハンサムだし(一応、これは大きく偏見が入ってるという事で・・・)、5年越しの恋が叶った相手(詳しくは自己紹介のなれそめ・シリーズで)ですもの~。 とっても大好きですよ~、勿論! 

でも拓はやっぱり、特別な存在です。 猫を越える、何かが。 

まぁ、拓のことをデレデレ・デヘデヘ言いながら、顔の筋肉緩みっぱなしで話す事に何の抵抗もないけど、デイのことをそんな風に自慢できないのは、照れくささも入ってます。 はい。 

手がかかる子ほど可愛いと言いますが。 ホント、可愛いです、デイ。 逆に拓は「可愛い」というのとはちょっと違うんですよね~(全然手かからないし)。 

というわけで、デイとは実は不仲なんぢゃないかとか、デイモンがないがしろにされてるんぢゃないかと思ったそこの貴女!(って誰もそんなこと、思ってもなかったって? あ、ないがしろには、ちょっとしてるかも。 爆) 仲いいです、あたしたち3人。 いつも私が家を出るときは(最近彼、お家で仕事する事多いので)、必ず拓に、「デイのこと宜しくね。」と頼んでから出かけます。 拓にしたら、「何で僕が・・・」って思ってるかも知れませんが、お二人さん、結構仲良くお留守番してくれてます~。 仕事のお手伝いまでしてるみたいだし♪
b0052192_8324680.jpg

[PR]
by takusukila | 2006-10-21 08:33 | 思う事 | Comments(46)

うっ・・・

記事書いてる途中で間違ってウィンドウを閉じてしまいました(号泣)。 たくさんウィンドウを開けてたので、いくつか閉じるとき、まだ書きかけの投稿ウィンドウまで閉じてしまったというわけです。 

さて、気を取り直して…。

2週間ほど前の話になるのですが、インテグラル・ヨガでハタ1のクラスを教えてたら、日本人の女性が参加されました。 クラスに入っていらっしゃった時点では分からなかったのですが、終了後に「日本人ですか?」と英語で聞かれので、「はい、そうです~~!」と日本語で答えました(笑)。 

彼女、なんと現在インテグラル・ヨガでティーチャー・トレーニングを受けてらっしゃるそうで、日本人の参加者は彼女を含めて4人もいらっしゃるとの事。 TTがあるのでそんなに長くお話は出来なかったのですが、後日また私のクラスに来ていただいた後、お茶しました。 

インテグラル・ヨガで教えてるときも、クラスを取っているときも、日本人の方って殆どみかけないので、声をかけてくださってとっても嬉しかったです。 OMヨガでもそうなんですが、日本人って、いそうでいないんですよね~。 

ちなみに最近は私、Sarahのクラスの他Cyndiのクラスもよく取ってます。 彼女は講演や合宿などで、NYにいない事が多いので、もし彼女のクラスを取りたい場合は、HPの彼女のスケジュールを参考にし、さらに電話で確認する事をお薦めします。  

今月もOMでは1ヶ月のUnlimitedのセールをやっていて、130ドル(約1万5千円)でした。 日本と比べてドロップ・インのお値段は安いとは言え(1クラス平均18ドル~20ドル《約2000円~2400円》)、週3~4回通うとなると、やはりUnlimitedを買うほうがお得です。 

OMでUnlimitedのパスを買ってるので、最近リッピーのクラスに全然行っておりません。 彼女が一番多くクラスを持っているExhale Spaも、1ヶ月140ドルでヨガのクラス取り放題なんですが、リッピー以外の先生がどうなのかイマイチちょっと自信がなく…。 迷うところです。 この140ドルというのはメンバー料金で、入会金などはいらないのですが、脱会する場合は2ヶ月前に申し出なくてはならないため、やるとなると3ヶ月はコミットしなくちゃダメなので、イマイチ決断出来ずにおります。

来週あたり、リッピーのクラスに行ってみよーっと。
[PR]
by takusukila | 2006-10-20 04:37 | ヨガ | Comments(6)

あんち・でぃぷれっしょん・わーくしょっぷ♪追加のお知らせ。

先週日曜日に開催した「あんち・でぃぷれっしょん・わーくしょっぷ」ですが、大変好評で、定員に達してしまった為、何名様かお断りしなくてはなりませんでした。 

というわけで、急遽今週の日曜日に同じタイトルのWSを開催させて頂きます♪ 

日時: 10/15(日) 1:30~3:20
場所: インテグラル・ヨガ(227 W. 13th Street)
料金: $20

11月のワークショップもアップしました~。 詳しくはこちらへ。
[PR]
by takusukila | 2006-10-11 05:29 | お知らせ

味噌汁。

玄米食になるまで、味噌汁なんて殆ど作ったこともなかったし、食べる(飲む?)こともありませんでした。 美味しいと思わなかったというか。 味噌汁でお腹膨らますぐらいなら、他のもの食べたい、みたいな?(笑) 

それが今では、1~2日味噌汁を食べないと、禁断症状が出るように・・・(爆)。 中毒性あるんですかね、味噌汁って。

週末はマクロビ食に変えてから初めて、デリバリーで夕食を済ませました。 

土曜日は中華で、蒸し野菜餃子とブロッコリーのオイスター・ソースと玄米。 夜寝るとき、少し胃が重い感じでした。 翌日の朝もちょっとすっきりしない感じでしたが、不調と言うほどではなく。

日曜日はマレーシア料理で、やはり蒸し野菜餃子にイカの揚げ物と玄米。 いやぁ、きました。 一晩中胃が重く、翌朝(昨日)も絶不調(笑)。 しかも喉まで痛くなってる! 

今日は胃の調子も普通な感じで(喉はまだちょっと痛いですが)、朝起きて食べたい!と思ったものは味噌汁と玄米(笑)。 梅醤生姜葛湯(Juliさんのレシピどおりに作らせていただきました~。 美味しかったです♪ ありがとう!)を飲みながら、朝からお鍋で玄米炊いて、タマネギと人参の味噌汁(今晩グローサリーのデリバリーなので、冷蔵庫の中がとっても寂しいの)を作りました。 うまひ~~~!!! タマネギって、ホント美味しいですよね~。 味噌汁の具の中で、一番好きかも、です。 皆さんはどんな具がお好き?

それにしても、昨日万葉さんとお話してたんですが、マクロビとかやってると、ちょっと変なものが体に入っただけですごい反応してしまうので、それも困りもんですよね~。  
[PR]
by takusukila | 2006-10-11 01:48 | 美味しいもの | Comments(64)

インテグラル・ヨガ

NYにあるインテグラル・ヨガは、40年の歴史のある、アメリカ・ヨガ界の草分け的存在です。 ここのディレクターをしているスワミ・ラマナンダ(アメリカ人のお坊さんです)は、全米ヨガ協会(Yoga Alliance)の創始者の一人であり、ティーチャー・トレーニングのガイドラインを考案した人でもあります。 インテグラル・ヨガを創立したスワミ・サッチダナンダは数年前に亡くなられてますが、彼の書いた(というか翻訳した?)Yoga Sutra of Pantajaliは日本語訳も出ており、こちらでも様々なヨガのティーチャー・トレーニングの教本となっています。 (ちなみに日本の千葉麗子さんが教えてらっしゃるインテグラル・ヨーガとは無関係です)。

インテグラル・ヨガは、運動量を期待してクラスを取りに来る人には、ちょっと物足りないかも。 かく言う私も、その一人(笑)。 スリーピー・ヨガって呼ばれてるんだぁ~、なんて言ってたのは、ティチャー・トレーニングの先生自身でした(笑)。 

毎週140ほどのレギュラー・クラスのほかに、ワークショップ(ハタ・ヨガ、クッキング、瞑想、などなど)もたくさん開催されてます。 

私はここで、週に1~2回クラスを教えてるのですが(現在は決まった曜日に教えてないので、スケジュールはこちらをチェックしてくださいませ)、生徒さんの数は大体いつも10人前後。 

老若男女、色んな方がいらしゃいます。 こういうのって、良いなぁ~と最近とくに思い始めてます。 いくつになっても出来るヨガ。 1時間半のクラスなのですが、そのうち30~40分をディープ・リラクセーション(ヨガ・ニドラ)とプラナヤマ、瞑想(こちらは1~3分ぐらいなので、びびらないでくださいね。笑)にあてます。 

ここで教え始めた当初は、結構細かくアライメントの指示などもしていたのですが、最近はそれも最小限に留めてます。 というのも、インテグラル・ヨガにくる生徒さんたちは、そういうのを欲してないんだなと、ハッと気づいたからです。 

私自身も最近、あまりに細かいアライメントの指示を聞いてると、その情報量にふっと意識がどこかに飛んでしまうことがあり(笑)、「大転子(greater trochanter)がどっち向いててもどーでもいいよー!」って心の中で叫んでしまう事が・・・(爆)

ただ、教える身としては、こういう解剖学からみるアサナ(ポーズ)の勉強はとても大切だと思っているので、これからも勉強は続くのですが、何事も「ほどほど」がいいのかなーと(笑)。 

3年前にインテグラル・ヨガでティーチャー・トレーニングを受けていた時、どうも私がやりたいヨガ、教えたいヨガとは違うなぁと思っていたし、8ヶ月のトレーニング期間中辞めたくなったことも。 でも今では本当にここで最初のティーチャー・トレーニングを受けてよかったなぁと思ってます。 グルの写真なんかでかでかと飾ってて、今でもちょっとひいてしまうんですが(ごめんよ、サッチダナンダ師。笑)、来るものは拒まず、去るものは追わずという感じの、お洒落とはかけ離れたヨガ・スタジオ(実はスタジオではなくて、アシュラム、寺院です)ですが、しっかりとニューヨークに根を下ろし、コミュニティに役立っているインテグラル・ヨガ(非営利団体です)。 ここで教える事ができて、本当に良かったなぁと最近思います。
[PR]
by takusukila | 2006-10-08 01:03 | ヨガ | Comments(16)

マック&チーズ

と言えば、アメリカの代表的な家庭料理(?)、マカロニ&チーズのことでございます。 その家によってレシピは違うようですが、コンフォート・フードと呼ばれるこの1品(他にはミート・ローフとかマッシュド・ポテトとか)、懐かしいアメリカ家庭の味というか、炭水化物と油分の美味しいコンビネーションというか(笑)。 NYのレストランではちょっと前からお洒落なレストランでもマック&チーズを出すようになったりして、マクロビになる前は、どこに行ってもメニューにあると、必ずと言って良いほど、オーダーしてました(笑)。 レストランによって使うパスタやチーズが違って、ホント、チーズ好き、パスタ好きにはたまらない1品です。 つい最近、マック&チーズの専門店も出来たほどです。

で、マクロビ食を実施中の私が発見したのはこちら。マック&ソイ・チーズ(大豆を使ったチーズの代替品)。 オーガニックの冷凍食品です。
b0052192_130312.jpg


中身はこんな感じ。
b0052192_1243392.jpg

そりゃー、本物には負けますよ。 はい。 でも、なかなか美味しいです。 最近は電子レンジもあまり使わないようにしてるので、食べるときは蒸して解凍させます(箱に載っている温め方はレンジかオーブンなんですが、オーブンだと50分かかります・・・。 蒸し器だと10分ぐらい)。

チーズ部なんて羨ましい部を創設されたサンディエゴのこるーさん。 シール(?)の貼り方分からないけど、一応チーズ部準部員として(勝手になってる)紹介させていただきました~。 

マクロビ食、そこまでしなくても、いいんじゃな~い?と思う事もあるのですが、とりあえず指に出来ていた湿疹は、見た目殆ど分からないぐらい、良くなりました(頭皮の方は痒みがなかなか止まらないのですが、黄汁が出ていた頃に比べると、随分良くなってきております)。 薬局で売っているステロイド系塗り薬も時々使用してます(最近は頭皮のみ)。 ナチュラル系のものも色々と試したのですが、肌に合わず余計痒くなったり、効果が全く見られませんでした。 あとはマクロビ&アトピー関係のブログ、『ぶきっちょマクロビアンの素朴な疑問』のsukotokyoさんのところでその存在を知った、エバメールゲルクリームを日本から取り寄せ使い始めたのですが、これがとても良いです! アトピー用のクリームではないのですが、なんでも水分80%だそうで・・・(笑)。 保湿ってアトピーには大切なんだなーと実感しました。 トータルヘルスデザインという楽天のお店から購入したのですが、対応もとても親切で、いやぁ、日本のサービスって素晴らしいなぁと感動しました(笑)。
[PR]
by takusukila | 2006-10-04 13:06 | 美味しいもの | Comments(28)

チャクラ・トング♪

先日ぽこりこのアザラシーズちゃんたちと、Be Presentの新製品の相談会議(?)を開いてる時に目に止まったその商品…。

ぢゃぢゃ~ん!
b0052192_628438.jpg

うふふ。 買っちゃいました。 やっぱり、チャクラだから、7枚全部そろえないと…ね?(笑)
b0052192_6302043.jpg

b0052192_631369.jpg

こんな風に、トップスと合わせてもばっちグーでしょ?

その日の気分に合わせて、色を選びます。 チャクラの簡単な説明はぽこりこ日記を参考にしてね♪ 例えば今日は大切なプレゼンがある!なんて日はThroat Chakra、喉に位置し、コミュニケーションや創造性をつかさどるチャクラをあらわす青を着る、というふうに。 

色によっては普段身に着けない色(私の場合は黄色やオレンジ)も、下着としてなら抵抗なく身に着けられるのも嬉しいです。 

あと、ヨガをする場合、ダウンドッグ(下向きの犬のポーズ)などで、下着がウエストのところからはみ出たりするのですが、このトングはローライズな為、全くはみ出ません! 薄い生地のmobilityやagilityパンツをはいてても、トング(thong=Tバック)なのでパンティーのお尻の線も気になりません♪ いつもレース系のトングが好きだったのですが、コットン100%って、やっぱり付け心地も最高ですね~。

このトング、7枚セットとしてぽこりこさんとこでお取り寄せ可能です♪ 
[PR]
by takusukila | 2006-10-01 06:42 | ヨガ | Comments(24)

1986年渡米。2001年にヨガに出会い、そして2004年7月7日、最愛の拓と暮らし始めました!  http://masako.yoga


by takusukila
プロフィールを見る
画像一覧