<   2006年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

実家に帰らせていただきます。

というわけで! ニューヨークに戻ります(実家ぢゃないけど)。

デイモンの検査結果なんですが…、さすがアメリカ! 昨日月曜日から何度もお医者さんに電話しているのにも関わらず、その度に電話口に出る人から、調べてかけ直します、とか、結果をファックスします、とか言われ続け、電話もファックスもなし。 なので未だに結果が分からずにおります。 (現在火曜日の午後5時過ぎ)

実は、今回NY行きがどうなるかがはっきり決められなかった理由は、健康保険にあったのです。 検査の結果次第で、病院のお世話にならなければならない場合、保険なしでは費用が莫大になってしまいます(ちなみにデイモンは1年前に膝を割って手術しておりますが、その費用、なんと300万円近くでした)。 

NYでの仕事はコンサルティングという形を取るため、会社員ではないので健康保険といった福祉がつきません。 なので、検査結果次第では、今の会社に残る事もやむをえない、と思っていました。

で、ここで結構調べ物好き&得意の私が、個人で入れる、値段も良心的な(月々300ドル《約3万5千円》の支払いですが、これってニューヨークのスタンダードからすると、とても良心的なのです。 通常個人で入ると、500ドル~600ドル《約5万9千円~7万円強》します)、ちゃんとした保険がみつかりました。 

先ほど、申し込み用紙にサインして、ファックスし終わったところです。

引越しは今週の日曜日です。 
[PR]
by takusukila | 2006-03-29 07:13 | 思う事 | Comments(82)

最後のレッスン。

やり始めてたった3回目だけど、今日がスポーツ・クラブのヨガ・レッスン、最後でした。 いや、まだNYに帰るの100%でないとは言え、来週担当できないのなら、早めにその旨をクラブ側に伝えておいた方が良いと思いまして…。 100%ではないんだけど、と伝えると、残る事になったらすぐ連絡をちょうだいねーと言われ、嬉しかったです。

クラスはバダコナアサナ、そしてスプタ・バダコナアサナで始めました。 クラスのはじめの方で仰向けに寝ると、呼吸をとても意識しやすく(おなかの起伏がはっきり分かります)、気持ちを落ち着けることが出来るので、この始め方、かなり好きです。 このポーズ、股関節をストレッチさせ、生理痛や坐骨神経痛にも良いと言われてます。 スポーツ・クラブなので、小道具がなく、写真のようにはできなかったのが残念だったけど、クラスのはじめにやるには、なくてもオッケーかなーという感じでした。
b0052192_7563681.jpg

クラスが終わったあと、たくさんの人から笑顔とありがとうを頂きました。 素晴らしいクラスだった~!って。 やっぱり言われると嬉しいですよね。 ううう。 でも今日が多分最後…。 

デイの検査結果、明日分かるのですが、待つのって結構辛いですね~(笑)。 腎臓疾患なのじゃないかと、かなり心配してる本人を励ましながら、ここ二日間は、減塩ではなく、無塩料理で頑張ってます(笑)。 
[PR]
by takusukila | 2006-03-27 07:56 | ヨガ | Comments(28)

スパイス

デイモン@高血圧に向けられた、皆さんからの励ましの言葉とアドバイス、本当に感謝しております~! 

で、早速減塩料理に励んでいる(ほんとか?)私です。

先日の記事のレスで頂いた、ヒロコちゃまのタマネギ・レシピ、りんご酢がなかったから、手元にあったバルサミコ酢とリュウゼツラン蜜(Agave Nectar)に一晩漬けておいたら… げきうまー!!!!(くまっち風

んでもって、減塩の助けをしてくれるスパイス・ブレンド、買ってきました。 ミセス・ダッシュという洒落た(・・・)名前のボトルたち。 これって、かなり昔からあるような気がします。 このシリーズは全て無塩です。 HPを見たら、12種類もあるらしい…。 でも先日行ったスーパーには、そんなになかったなー。 とりあえず、3ボトルだけ。
b0052192_4555896.jpg

あと、カレー粉も買っちゃいました。 こちらはフェヌグリーク、コリアンダー、クミン、ターメリック、唐辛子、ガーリックのブレンドです。 
b0052192_4562520.jpg

塩を殆ど使わずに料理するのって、難しいね~。 バルサミコが大好きだから、それに頼ってしまいそう…。 高血圧の人の1日の塩の摂取量って、ティースプーンの1/4って、どこかのサイトで読みました。 ひえ~~~。 でも、お野菜の本来の味が美味しいね~って、デイモンと言ってます。 

ちなみに昨日のディナーは、玄米、ローストポテト(小ぶりの3色ポテト)&オニオン、チキンとタマネギのカレー味、そしてタマネギの酢漬けでございました。 え? 写真? ワンプレートで、しかも上にタマネギの酢漬けをがぼって乗せた、色気も何もあったもんじゃない、って感じでしたので、撮らなかったです(っていうか、撮ることなんて、全然頭になかったです)。 

almaraiちゃまもコメントでおっしゃってますが、バルサミコ、使えますね~♪ これとオリーブ・オイルがあれば、安泰かなぁ、うちの食卓も(笑)。

でもやっぱ、塩は偉大です。
[PR]
by takusukila | 2006-03-26 05:01 | 美味しいもの | Comments(22)

近況報告~続き。

デイのその後ですが、お医者さん曰く、心臓音には異常なく、もし長い間高血圧だったら、それにも異常がみられただろうとの事で、ちょっと安心です。 血液・尿検査の結果は来週月曜日に、そして火曜日にはソノグラム(超音波検査)で、腎臓などを調べてもらうとの事。 

NYへ戻るかどうかは、その結果次第という事になりそうです。 

今回のNY行きの話は、先週の木曜日に、彼が電話で面接(phone interview)し、今週の月曜日か火曜日にNYに行き正式面接なはずだったのが、それを飛び越して月曜日にはすでに正式なオファーが来ちゃったのです。 なので、本当にいきなり!って感じでした。

皆さん、暖かいコメント、そしてアドバイス、ありがとうございます~!! 言われた事は即刻実行に移してます。 他にも血圧を下げる食べ物、低塩で美味しいレシピなんかあったら、教えてね(笑)。 
[PR]
by takusukila | 2006-03-24 09:48 | 思う事 | Comments(46)

近況報告。

実はニューヨークに帰る話が出てます。 いきなり!って感じですが、はい、いきなりです(笑)。
 
9割がた決まりかけていたのですが、ここでちょっと大どんでん返し。デイモンの体の具合が良くなく(高血圧)、一度は決まりかけた話に、ホールドがかかってます。 とりあえず原因を調べて治療しないと。 

私としては、ニューヨークに戻りたい気持ちと、自宅ヨガ教室(+スポーツ・クラブでのヨガ・クラス)を始めた事への楽しさ・嬉しさを感じているときなので、もう少しいたい気持ちと。 結構入り組んでます(笑)。 

とりあえあず、来週引っ越すってのは(ええ、そうなんです。 来週に引っ越すって話まで出てたんです)、延期。 

ま、なるようになるさ! と思っとります。

でも、引っ越さないとしたら、オーダーした35個の箱は、どうするんだ?
b0052192_711970.jpg

君が一緒だったら、私はどこでも幸せよ♪(あ、デイモンもね。笑)
[PR]
by takusukila | 2006-03-23 07:11 | 思う事 | Comments(38)

ヨガ音楽

先日紹介した、Yoga: The Path to Holistic Healthがようやく届きました。 長かったなー。 アマゾンは安く購入できるけど、無料配達を選ぶとえらい時間がかかります。 

今じっくり中身をみてますが、すっごい感動してます。 書店ではざーっとページをめくっただけで気がつかなかったのですが、この本、後半にはさまざまな体の障害や病状に効くポーズが写真付きで紹介されてます。 さすがアイアンガー師!!! 

そしてスポーツ・クラブのクラスで使おうと思ってオーダーしておいたCD2枚届きました。 両方ともアマゾンで「Yoga Music」で検索し、5つ星のものの中から選びました。 ひとつはYoga RhythmでもうひとつはMusic for Yoga and Other Joysです。 ちなみに今回ハイパー・リンクしているのは、米国アマゾンのサイトで、本だと中身数ページを見ることができ、音楽は視聴できるようになっております。

これって個人の好みもあるのでなんともいえないかも、ですが後者、めちゃお薦めです。 前者は正直言って、イマイチ。 多分クラスではかけないかなー。 私は音楽の事はあまり分からないので、直感でしかモノを言えないのですが…。 良いです、Jai Uttalさん&Ben Leinbachさん(笑)。 インストゥルメンタルのみの部分とチャンティングが入ってる部分とあり、最初から最後まで、良いです!(表現力が乏しすぎて、笑えない…)
b0052192_732784.jpg

実は産休に入ったヨガの先生からもShakti RhythmsというShiva Rea監修のCDもコピーしてもらってたんですが、こちらも個人的にはイマイチでした。 彼女の話ではとても人気のあるCDで、クラスでかけると必ず数人からこのCDは何?と質問されるとの事でしたが…。

今回、ヨガ用音楽を紹介しましたが、実は私、自分のプラクティスでも、ヨガ・スタジオや自宅で教える時も、音楽は使わないんです。 音楽って勿論好みもあるし、ある意味、やっぱり集中力の妨げにもなるような気がします(私の場合)。 私自身は、自分の呼吸音と先生の指示のみ聞きながらプラクティスに専念する方が身が入りやすいので、自分が教える側に回るときも、音楽なしで教えてます。

とは言え、今日スポーツクラブのクラスのあと、生徒さんから音楽が欲しいというリクエストもあり、スポーツクラブ側も、それから今産休で休んでる先生からも音楽はかけた方が良いと言われてたので(スタジオの外から聞こえるウェイト・トレーニングの音や音楽を紛らわせるために)、来週は音楽をかけてクラスを行ってみようと思います。

あ、あと『遊戯三昧』のygzmちゃんが教えてくれた、The Language Of Yoga。 こちらも素晴らしい!!! アサナのサンスクリット名を勉強したい人に最適です。 本とCD2枚のコンボなんですが、アサナ(ポーズ)の英語名とサンスクリット名が分かりやすい絵と一緒に載っており、アシュタンガ・ヨガのプライマリーから第3シリーズまで順序を追って掲載されてます。 それからヨガのクラスでよく使われるチャンティングも。 CDにはチャンティングのほか、それぞれのポーズの正確な発音が収められてます。 サンスクリットは響きが大好きなので、私にとって貴重な本&CDです。 ありがとう、ygzmちゃん!

最近、ヨガ関係ショッピングが多いあたくしです。 皆さんからのレッスン料は、このように有意義に使われております(笑)。 
[PR]
by takusukila | 2006-03-20 07:04 | 音楽 | Comments(40)

体のこと。

ヨガを教えている、というと、まだ実際に会ったことのない人からは細くてスタイル抜群でしょう、と言われたり、体がこんにゃくのように(?)柔らかいと思われたりすることが多いようです。

謙遜ぬきにして、私は決して『細い』うちには入りません。 体もダンサーあがりのインストラクターには、足元にも及ばないほど硬いです(笑)。 

筋力はある程度の練習でついてきたので、アームバランス系は得意だったりしますが(とは言え、ヨガを始めて1~2年は全くダメでした)、前屈、後屈と、未だに苦手です。 でも最近は苦手だけど、好きになってきたポーズがたくさん。 

ヨガを始めるにあたり、体が硬いからムリじゃないかとか、もうちょっと痩せてからにしようとか、色んな思いがあると思います。 でも、本当に本当に、体の硬さも、体の大きさも、ヨガをやるにあたって全く関係ないのです。 

ヨガって、本当に誰にでも出来るものなのです。 勿論、ヨガのスタイルによっては、向き不向きはありますが、それも色々と試しているうちに自分で分かってくるはず。 

私がヨガをやっていて学んだ事は、どうやって逆さまになるかとか、どうやって足を頭の後ろにひっかけるかという事ではなくて、人間、色んな人がいて、皆それぞれに美しいんだなぁという事。 猫は犬を見て羨ましがる事はないし、アビシニアンがラグドールに嫉妬することもありません。 そして植物もしかり。 竹が杉を妬む事は、ないのだなぁと。 

ヨガを通して、相手の『真』の部分を見ること、触れ合う事が出来るようになったのは、なんと幸せな事だろうと思います。

とはいえ、とはいえ。 嫌なヤローに会ったら『コンチクショーメ!(英語ではXXXXXXXXXXXX!と、印刷禁止用語になってしまいます)』と思うことも度々(爆)。

ま、あまり深く考えず(それでいいのか?)、思いつめる事もなく、嫌な事があってもサッと水に流せるように(記憶力が乏しいのは、こういうときに大助かり)、日々精進、です(笑)。
[PR]
by takusukila | 2006-03-17 10:09 | ヨガ | Comments(44)

小道具の使い方♪

以前、誰かから、ヨガの小道具の使い方が説明されてる本かDVDがないか、という質問を受けた記憶があるのですが…。 ううう。 ほんっと最近、自分の記憶力の無さが悲しいです。 

今日のベセスダは27℃と、真夏の天気。 ぷらぷらとバーンズ&ノーブルズという、大型本屋さんに行ってまいりました。

で、みつけました! いやぁ、この本、最高です! アイアンガー師による"Yoga: The Path to Holistic Health"という、前ページカラー写真付の本。 早速アマゾンで注文しちゃいました(だって、定価40ドルもするんです。 アマゾンだと25ドル♪で送料無料で税金なし。 お得な気分♪)。 この本、何がすごいかって、1つのポーズがあらゆる角度から撮られていて、細かく説明がされてること。 アイアンガー師直々のポイント説明など、読んでいてワクワクしてきちゃいましたよ~。 で、勿論、ヨガの小道具を提案・考案されたアイアンガー師自らの、小道具の使い方が、これまた写真付で載ってます。 
b0052192_6214124.jpg

[PR]
by takusukila | 2006-03-14 06:17 | | Comments(40)

ヨガ@スポーツ・クラブ♪

今日がデビュー(笑)の日でした。 

昨日の夜からシークエンスを考えたり、頭の中でシミュレーションしたり。 

昨夜そして今朝とちょっと緊張してましたが、ジムに着いたら緊張感が解けてました(笑)。 不思議です。 ヨガのティーチャートレーニングの試験の時もそうだったけど、私ってもしかして本番に強い?(笑) 

生徒さんは25人ぐらい。 35人~40人って聞いてたけど、それよりは少なかったです。 今回が全く初めて、という人からある程度経験のある人まで、レベルはさまざま。 年齢層も若い人からお年を召した方まで幅広く、男性は5人ぐらいだったかな?

ウォーム・アップ・ヴィンヤサ、太陽礼拝、三角のポーズ、ウティッタ・パールシヴァコナアサナ、後屈・前屈、肩立など、基本に忠実な感じのクラス構成で、様子見(笑)。 鶴のポーズなんかもやりたかったけど、時間切れ~~。 1時間ってやっぱりすごく短いです。 

人数が多い分、アジャストもなかなか思ったようにしてあげられなかったのが残念。 ポーズの指示を出しながら、自分でポーズを取るのではなくて、歩き回ってアジャストするっていうのは、なかなか大変だなぁと思いました。 まさに、マルチ・タスク。 

1時間と短かったけど、楽しく過ごす事が出来ました。 クラスが終わったあとも数人から質問があったり、お礼を言われたり。  

自分自身のヨガ歴が浅いので、ヨガを教えるのを楽しめるのはもっと先になるだろうなぁと思っていました。 実際、資格を取ってからすぐに教えてた時、楽しいと思えなかったし。 たかだか4~5年の経験で人様に『教える』なんて、大それた事を!とも思ってたし。 あと、やっぱり自分がクラスを取っていて、先生自身のヨガ経験が浅いのって、一発で分かっちゃうので(ポーズなどは綺麗に出来ても)、それもあったのかも。 自分が習うとしたら、やっぱりヨガ歴の長い先生に教えてもらいたいなぁと。 なのでこうやってエンジョイしている自分がいるのは、不思議な感じです。

ある意味、自分の見方が変わったのかも。 『教える』のではなくて、あくまでも『シェア』する。 それは前から頭では思っていた事ですが、最近身をもって感じてます。 それから、何をするにも、自分にあった時期ってのがあるんだなぁと、実感してます。 

こうやってオンライン、オフラインで、色んな人の応援してもらって、本当に感謝・感謝です。 皆さんのコメント、そして優しい想いが、どれだけ私を支えてくれているか、言葉で表すの不可能です(ええ、私の表現力の乏しさも手伝ってます)。  本当に本当に、ありがとう~!!!
[PR]
by takusukila | 2006-03-13 04:37 | ヨガ | Comments(32)

英語でのヨガ・クラス

今日は自宅スタジオ@リビングルームで、英語クラスの初日でした。 生徒さんは…1人(笑)。 今のアパートに入るときにお世話になった、リーシング・オフィスの女性。 すごくテキパキとして、良く気がつき、仕事の出来る彼女。 

彼女の案で、来月か再来月、アパートの住人向けに『ヨガ・プライベート・レッスンをプレゼント!』企画をしてもらえることになりそうです。 アパートのエレベーター(4機あります)内にポスターを貼ってくれ、コンシェルジェのデスクにも案内がされます。 応募者の中から抽選で、アパートの住人1名(1組)さまに、自宅でレッスン♪ 応募してくれた人たちの情報を集めてくれることになってます。

そんな素敵なアイデアを出してくれた彼女にお礼の意味も込めて、本日はプライベート・レッスンをプレゼント。 とても喜んでくれ、これからも続けたい、という事でした。 人が増えればプライベートにはならないけれど、それまでは、彼女一人でもクラスを催行しようと思ってます。

それからなんと、今週の日曜日はフィットネス・クラブ(スポーツ・ジム)でヨガを教える事が決まりました。 いきなり!って感じですが、火曜日に面接に行き、その場でオファーを頂きました。日曜日のクラスを担当している先生が出産休暇に入るため、そのクラスを彼女が戻るまで教える事になりました。 実は彼女、今週の日曜日も教える予定だったので、私は彼女のクラスに生徒として参加する予定だったんです。 でも話を聞くと、なんと来週の火曜日に人工的に陣痛を促し、出産する予定だとの事。 『日曜日教えようと思ってたけど、やること色々あるし、代行が決まったんだったら、早速お願いね~』って。

ちなみにクラスのサイズは35~40人だそうです。 ま、何事も経験、経験。 デイモン、来たがってますが、いきなり初日にゲストを連れてくるのも躊躇されますし(この辺しっかり、日本人です、あたし)、逆に彼がいるとあがりそうな気がするので、遠慮してもらいます(笑)。

さてさて、ゆっくりではありますが、色々とまわりだして来ている感じです。
[PR]
by takusukila | 2006-03-11 11:02 | ヨガ | Comments(34)

1986年渡米。2001年にヨガに出会い、そして2004年7月7日、最愛の拓と暮らし始めました!  http://masako.yoga


by takusukila
プロフィールを見る
画像一覧