カテゴリ:思う事( 137 )

超お勧めドキュメンタリー、3本!

最近見た食にまつわるドキュメンタリーの中でお勧めを3本・・・。 この3本を見て、私の食生活に大進化(笑)がおこってます。 アメリカに住んでらっしゃる方は、Netflixで見れます。

Vegucated - 野菜(vegetable) と 教育される(educated)をかけた造語。 ヴィーガン(完全菜食主義者)の製作者が、肉&チーズ大好きな3人のニューヨーカーに6週間ヴィーガン生活を送る事に挑戦してもらいます。 
 
youtube(←クリック!)でも見れるので、ぜひ見てみてください!英語ですが、画像を追うだけで、言葉が分からなくても内容ついていけると思います。 

普段からあまりお肉などは食べてなくて、たまに鶏肉や卵、チーズやヨーグルトを食べるぐらいだったんですが、この映画を見て、本当にいろいろ考えさせられました。 チーズやヨーグルトなどの乳製品は、動物を殺さないから、食べても罪悪感がない、なんて思っていたのですが、農場で飼われている牛の扱いが、あまりに残酷で、もし将来、どうしても食べたくなったら、ファーマーズマーケットなどで売られているものにしようと思ってます。 

Forks Over Knives こちらは上記の映画に比べて、日本でも字幕付きDVDが売られてるので、見た人もいらっしゃると思います(タイトルをクリックするとアマゾンに飛びます)。 アメリカではレシピ本なども出ていて私も思わず買っちゃいました(笑)。 

Yale卒の外科医の先生や、Cornellで研究を重ねていた博士をはじめ、医学的かつ理論的に、どうして動物性たんぱく質が私達の健康を害するのかを、とても分かり易く、ユーモアを含めて説明されている映画です。 出演者のみんなが、本当に健康そうで、元気そうな顔色で、私の中の菜食主義者のイメージを覆してくれました(笑)。

アメリカでは心臓病や糖尿病、癌患者がとても多いのですが、実際に食生活を変えて心臓病&糖尿病のコンディションを治癒した人も出ています。 
b0052192_21561789.jpg


元々は私の長年の生徒さんが、砂糖を摂取するのをやめたんだ、という一言から始まり、彼が勧めてくれた、Hungry For Changeという映画を見たことを皮切りに、次々に食に関するドキュメンタリーを見はじめ、影響されやすい私は、なんとスロー・ジューサーまで買ってしまいました(ニューヨークで今大流行の生ジュースの話はまた次回に)。 

この映画はいかにアメリカの食物産業がありとあらゆる食品に砂糖を入れ、それがアメリカが肥満大国と言われる大きな原因になっているかを追及する内容です。 

Vegucatedはモラル面から、Forks Over KnivesとHungry for Changeは科学面から、食生活の見直しを問う映画で、一人でも多くの人に見てもらいたいと思い、ブログにアップしました。 

ここ2週間ほど、精製された砂糖や粉ものをやめて、動物性のものを殆ど摂取しなくなったのですが(すでに冷蔵庫に入っていたものは、有難く感謝の気持ちを込めて頂きました)、体調&メンタル面も、すこぶる調子が良いです。 果物なども食べているので菓子パンなどの甘いものを欲する事もなく、順調に植物ベースの食生活に移行出来てます。 

絶対にヴィーガンになるんだ!という気負いはなく、自分の体調の様子を見ながら、ゆるゆるとやっていこうと思ってます。 
[PR]
by takusukila | 2015-04-30 22:13 | 思う事 | Comments(0)

9/11を過ぎて。

今年で13年目を迎えた、米同時多発テロ事件、通称9.11 (英語での発音はナイン・イレブン)
確実に月日を経ているのにも関わらず、やはりこの国はいまだに戦争中です。
これはこの国だから、というより、人の欲がなせるワザのように思います。
アメリカだから、とか、イラクだから、とか、日本だから、とか。
大きな問題の前には、一人一人の力があまりに小さすぎて、途方にくれたりしますよね。
でも、大切なのは、この瞬間瞬間を大切に、人や動物、植物、全てに愛と優しさをもって接する事。
シンプルでいて、でもなかなか常にこれを実践するのは難しいことだなと、感じます。
どんな大きな問題も、結局は愛と優しさが欠けているから、なんじゃないかと。
好きな人、愛している人に愛と優しさをもって接するのは簡単な事です。
でも、嫌いな人、嫌悪感を抱く人に愛と優しさをもって接する事。
これが出来れば、戦争もなくなるんじゃないかなと。
まずは、自分から。 
日々精進。 


[PR]
by takusukila | 2014-09-12 23:03 | 思う事 | Comments(0)

もう4月!!!

が~~ん!!! 3ヶ月もブログを放置してしまってました・・・。
年が明けた!と思ったら、すでに1/4年経ってしまいましたね(笑)。
ニューヨーク(アメリカ)では、サマー・タイムも始まり、すでに夜7時を過ぎてもうっすら明るい今日この頃。
真夏は9時ぐらいまで明るいので、これからますます日が長くなってきます。

私はと言えば、実は先週日本から帰ってきたばかり! 昨年5月に続いて、2度目の帰国。 
前回のワークショップ、指導者向けのトレーニング、リトリートでご好評頂き、今回は本格的に200時間のティーチャー・トレーニングを長野は安曇野にある、ポコ☆スタにて開催。 

素晴らしい出会いと、内容のとても濃い、実り多い2週間でした。 この場を借りて、Dynamic of Oppositesティーチャー・トレーニング関係者に、深くお礼申し上げます。 

このブログをやっていなかったら、きっと出会う事のなかった、ぽこりこアオ海豹店長通称アオちゃん。 お互いにお互いの猫をべた褒め褒めちぎり、その愛し方に異常なものを感じるのではなく、同類の匂いを感じた私達(笑)。 そんな繋がりがこうやって仕事にまで発展していき、ただただ感謝感謝感謝!です。 仕事だけではなく、滞在中はプライベートでもとてもお世話になり、感極まって何度か涙してしまいました。 

一緒に行ったフランク・マウロ。 彼のクラスには長年通っていますが、ティーチャー・トレーナーとしての彼と一緒に仕事をするのは前回の2日間のトレーニングが初めて。 前回も素晴らしいと思いましたが、今回はその4倍の時間のトレーニングで彼のすごさを改めて認識しました。 

長野で素晴らしい指導をして頂いている、きしこ先生。 Dynamic of Oppositesはフランクと私が代表となっていますが、きしこ先生なしではこのプログラム、成り立ちません。 トレーニング中の生徒さん達の素晴らしさをみていて、本当に彼女達がきしこ先生に習えているのは、なんとラッキーな事なんだろう、と実感しました。 滞在中は私達、そして生徒さんたちの分までご飯をつくってくださったりと、癒されました。

そしてTTの参加者の皆さん! それぞれに素晴らしい個性の持ち主で、一緒にいてとても楽しく、皆さんの学びの姿勢には深く感銘を受けました。 自画自賛(?)ではありますが、かなりハードでレベルの高いトレーニングだったと思います。 それでも皆頑張ってついてきてくれ、その吸収力&集中力のすごさに、フランクと毎日トレーニングが終わるたびに、「すごかったね!」と感嘆しておりました。

また10月にお会いできるのを楽しみにしています! 

それまで「今」を大切にして、先急ぐことなく、マイペースに学び続けて下さいね。 


 
[PR]
by takusukila | 2014-04-01 08:59 | 思う事 | Comments(0)

年末のご挨拶~♥

日本はすでに、大晦日ですね。
ぜんっぜん、年末っていう雰囲気ではないんですが・・・(笑)。
アメリカでは大掃除、というコンセプトもなく、私も大掃除、アメリカに来てからした覚えがなかったりします。
基本的に、いらないものはすぐ捨てるか寄付しちゃうし、こまめにいつもお掃除してるので、必要性を感じなかったりする、在米26年生(笑)。 

今年は(も?)色々ありましたが、元気に2011年を終え、新年を迎えられそうです。 
個人的には、お付き合いした殿方お2人。 縁あってお付き合いさせて頂き、縁あって別れた2人ですが、とても良い経験でした(笑)。

よく最近会う人たちに、「綺麗になったね。恋してるの???」と言われるのですが、いやいや、全然。 
というか、自分の人生に恋する努力を日々続けております(笑)。 その成果でしょうか・・・ね? 
そして女性(&男性も)が綺麗になったり輝いたりするのって、異性のせいではなく、その人自身が「愛」を感じているから、なのではと思います。 現在私、相手がいなくても(いや、拓がいるから充分なんですが。笑)、その「愛」を感じられるよう、修行中です。

よくブログにも出てくる、ダイアンとのワークを続けているわけですが、本当にすごいなぁと。
欠如している事(lack)にフォーカスするのではなく、愛(love)にフォーカスする事によって、次々と新しい出会や仕事の話が舞い込んでくるのには、びっくり!でした。

さてさて、2012年、どんな年になるのやら。 ワクワクします!

特に年末年始に特別な用事は入れてないのですが、通常スケジュールの関係で受けれない先生のクラスを受けたり、拓とまったりしたり、と、大晦日&元旦はゆったり過ごします。 そして2日からは普通にお仕事!です。 なんと、代行も入れて4本もクラス、教えます(笑)。

ではでは皆さん、今年もオンライン、オフラインで大変お世話になりました!
来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます♥

b0052192_111438100.jpg

[PR]
by takusukila | 2011-12-31 11:11 | 思う事 | Comments(2)

思うこと。

何から書いていいのか・・・。

東日本大震災が起きてから、facebookやtwitterでは、日頃から仲良くして頂いているブロガーさん達とはつながっていましたが、いざ、自分のブログで何か書かないと、と思ったときに、言葉を失っている自分がいました。

そうこうしているうちに、私のまわりでは、チャリティや募金活動など、活発に皆さん動き出されて、頭が下がります。 

クラスでも、何か言った方が良いんだろうと思いながらも、あまりの事の大きさに、言葉も出ない事が多く。 もしかしたら、私が震災に関して何か言ってくれるかと期待されてた方もいるかと思いますが、期待に添えなくてごめんなさいね。 

被災者の方々に対するお見舞いの言葉も、ブログに書いてしまうと、自分が思っている気持ちより、軽く、うわべだけの言葉がそこに書き出されてしまって・・・。

ヨガではいつも、自分が出来ることをやる、無理をしない、と言ってますが、今の自分が出来ることは、祈ったり、プライベートで友人や知人とお話をしたり、少ないけれど募金したり。 

そんな中で、今回の事は日本人が特別だから起こった、というような意見を目にします。 それは、日本人が悪いから、というのもあれば、日本人が素晴らしいから、という意見もあり。 私にしてみれば、どちらも同じ事を言ってると思うのです。 

特別というのは、そんなに良いことですか? 特別である事から生まれるのは、孤独だけです。 日本人が他の人たちよりも優れてるとか、特別な使命を持っているとか、神は人間に超えられない試練は与えないとか、そんな事を言い触れてる人たちの正気を疑ってしまいます。 その逆もしかり。

お友達のrararavichちゃんが、とても素敵な記事を書いてます。
私は何の宗教にも信仰していないし、スピリチュアル系の人間でもなんでもないですが、彼女が書いてる事、とても同感します。

私が被災者の方々の事を思って、可哀想とか辛いだろうとか、そんな事を思って泣いても、何の役にも立たないのです。 だって、被災者ではないから、本当にどれだけ辛い思いをしているかなんて、分かってるようなフリさえも出来ないです。 

その方々の中にはすでに押し潰されそうな気持ちになってる人もたくさんいらっしゃるかと。 そんな中で、私までも押し潰されそうな思いをしていると、そのエネルギーがどれだけ大きくなるか・・・。

今、私に出来るのは、温かい思いを届けること。そして、自分が出来る範囲で、行動すること。 

言葉には出さなくても、思いは必ず通じると信じてます。そして考えるだけでなく、行動に出す事は本当に大切な事。 

復興は長期戦です。今だけ気持ちを高ぶらせてあとに続かないような事がないよう、私も長期戦で、皆と心を合わせていけたらなと思ってます。
[PR]
by takusukila | 2011-03-18 11:47 | 思う事 | Comments(22)

オトコにウツツをぬかす、という事。

最近、どこもかしこも更新が怠っててごめんなさい!

あっと言う間に10月。 yoga with herも気がついたら7月から更新してませんでした・・・(汗) 
2日ほど前にアップしたので、お暇な方、みてみてね。

いや、あの・・・。

はい、タイトルどおり、とある殿方にウツツをぬかしておりました(笑)。

あ、拓じゃないですよ(笑)。 拓にウツツをぬかすのは、今に始まった事ではないので、皆さんご了承いただいてると思います。

実はデイ@相方とは、去年12月に別れておりました。 と言っても、最終的に気持ちの上でも決着がついたのは、春から夏にかけての頃でしょうか。 
諸事情により、ブログでのご報告はしてませんでしたが・・・。 

オフラインで会っている友人や生徒さんには、報告させて頂いておりました。
そしてTwitterやFacebookでも、最近いかに私がウツツを抜かしてるかつぶやいておりましたが・・・。

オンラインで色々呟くのも、自分の心の整理につながったりするんですが、と同時に、2人の関係に他の方々のエネルギーも巻き込んでしまうような気がしております。

やはり、まだまだ若葉マークのこの関係、今しばらくは、相手との関係を築いて行くことにフォーカスをあてようと思ってます(笑)。

なので、しばらくそっと、生温かい目で見守ってやってください(笑)。

今いえるのは、これほど自分とぴったり、何から何まで合う人がこの世に存在したんだという事。
そして多分生まれて初めて、「甘える」事の出来る相手とお付き合いさせて頂いてます♥
人間として、男性として、とても魅力的な方と出会えた事に、感謝♪ です。

こちらのブログもywhの更新も、頑張ります~~~!!!(と宣言して、自分を奮い立たせておきたいと思います)
[PR]
by takusukila | 2010-10-04 09:24 | 思う事 | Comments(18)

まず、自分のことを大切に。

当たり前のようで、なかなか出来なかったりするのが、自分を優先すること。

仕事が忙しいから、とか。

親や家族、友人が心配するから、とか。

そんな理由で体調を崩すほど働いてはいけません。

そんな理由で無理をしてはダメ。 

倒れたりして周りが心配してくれているうちはまだいいの(良くないけど)。

でも、強いようでいて脆い生き物な私達人間は、ある日ぽっくり、って事も十分にありうるのです。

年齢は関係なく。

若いからといって、自分のことを後回しにしては、だめです。

マタニティ・ヨガや産後ヨガを教えてて思うのは、そのお母さんたちの一生懸命さ。 
どんな思いで生み、どんな思いで育てているか。

まだ子供を生んだ事のない私や貴女の想像を絶する愛情が、注がれてるの。

彼女達をみていて、今は亡き母への感謝の気持ちが倍増したのは言うまでもなく。

命をかけて、自分の身をけずって、お腹の中の赤ちゃんを生み、育て。

この世で一番の親不孝は、親より先に旅立ってしまうことだと思うのです。

私は貴女の事を心配して言ってるのではないの。

万が一貴女に先立たれて、残されたお母さま、妹さんの事を心配しているのです。 

だから、自分が出来ることがあるのにそれを後回しにして、最悪の結果を導くようなことだけは、しないで欲しいと、切に思います。 

ちゃんと、病院に行ってね。
[PR]
by takusukila | 2010-03-16 13:21 | 思う事 | Comments(8)

yoga with herとスパムコメント。

ご好評頂いているヨガ動画ブログ、yoga with herですが、最近、すごい量のスパムコメントが・・・(泣)。
毎日100~200件、削除してます。

このブログ、オーダーメードして頂いたので、エキブロなどの既製のブログと違い、使い勝手が全然分からず・・・。 

普通なら、「ローマ字だけのコメント禁止」とか、いっその事コメント欄を閉じる、といった選択があってもよさそうなのですが、ないんです。 

つい最近まで知らなかったのですが、このオーダーメードのブログ、かなーりお金もかかっていたそうで・・・(ぽこりこ主催という事で、ぽこりこ店長ズが全て段取・製作してくれました)。 

はぁ・・・。 なんだか、そんなにお金をかけてもらったのに、かなり基本的な部分でつまづいてます。

またお金をかけて直してもらわないといけないと思うと、なんだかとっても申し訳なく・・・。

でも、その分頑張って更新していきたいと思ってます! 

引っ越したら、新しい部屋でyoga with herの撮影が出来るなぁと、今から楽しみ♪ そしたら、もしかして拓も時々特別出演してくれるかもだし(笑)。 

ちなみに、MOVABLE TYPE PUBLISHING PLATFORMに詳しい方いらっしゃいましたら、ご連絡ください♪ お仕事お願いしちゃうかも、です。 
[PR]
by takusukila | 2009-09-21 05:40 | 思う事 | Comments(10)

最近の私・・・とマイケル氏。

ブログネタがないわけではないのですが、時々襲ってくる、ブログ書きたくない(または書くことに興味喪失)症候群(笑)。 

日々の生活をそれなりに送っているため、何かある特別な理由がある訳ではないのですが、ブログ更新が滞ってしまったり。

毎日のようにヨガのクラスを教えて。

毎日のように自分でクラスを受けて。

毎日拓と一緒にラヴラヴして。

時々デイと一緒にラブラブして(爆)。 

そうやって、1日1日、あっという間に過ぎてしまいます。 

そんな中で、何度かブログに書こうと思いつつ、書いては消してしまった記事があります。

でもやっぱり、思いは書き留めて置きたいなと。

いまさらながら、マイケル氏のこと。

ここ14~5年の奇行が目立ちすぎて、彼がどれだけ天才的なエンターテイナーだったか、すっかり忘れていた時に、彼は突然、逝ってしまいました。

himegorouさんのところで動画を見るまで、本当に忘れてしまってました。 

記憶の中には、ただ単に、「過去のアイドル」としてのマイケル氏しかイメージに無かったのですが・・・。

すごいですね。 彼の動画を見ると、鳥肌立ちます。

ただ単に、歌手として、ダンサーとして、エンターテイナーとして、というだけでなく、

肌の色を超えて、国境を越えて、人種・宗教を超えて、あれだけ人を繋いだ人は今までいなかったのでは?と思います。

そんな彼を偲んで、ここずーーーーっと、彼の歌を聴いてます。
iPodに、"The Essential Michael Jackson"をダウンロードして。

そう思ってるのは私だけではないようで、つい先日までアルバム・チャート第1位・・・(今みたら第2位でした)。

好きな曲はたくさんあるのですが、 

その中でも特に"Will You Be There"は心に響きます・・・。



多くの人を魅了してやまなかった彼。 彼がいたから、オバマ氏も大統領になれた、という著名人もいて、私もその通りだと思います。 単一民族の日本人である私には、理解を超える試練を黒人の方たちは経験してきているわけで、彼の業績は、ただ単に一介のすばらしいエンターテイナー、としては片付けられないのでは、と感じます。

多くの賛美を一身にうけ、そして多くの試練も一身に受けた彼。 どうぞ安らかにお眠りください。
[PR]
by takusukila | 2009-07-15 12:07 | 思う事 | Comments(20)

アストロ君、安らかに・・・。

去年からクラスに通ってくれているグラシアさんの元パートナー、アストロ君@盲導犬が、永眠につきました。

クラスに一緒に参加してくれているときは、お腹を出して仰向けになって寝たり、寝言を言ったりと、究極のリラックスは何かを皆に教えてくれ、クラスの雰囲気を一気に和ましてくれた、彼。 (そのときの様子はグラシアさんの日記をご覧くださいませ)

グラシアさんのパートナーとして、この舗装が悪く込み合っているNYの街、地下鉄を、上手に誘導していた彼。 一度会ったら、恋に落ちてしまうほどハンサムな彼は、リタイヤ後、彼が帰ってくるのを家族ぐるみで心待ちにしている人たちのところへ帰って行きました。 

きっと、このあと何年も、お気楽リタイヤ生活を送るんだろうなぁ~。 今まで頑張って働いた分、ゆったりまったり、長生きしてほしいなぁと、勝手に思いをはせていたのですが、神様は、そんな素晴らしいワンちゃんを早く手元に引き寄せたかったの、1週間ほど前の4月25日に、旅立ってしまいました。

きっと今頃は、天国にいるほかのワンちゃんたちに、おっぴろげ~~シャバアサナのやり方を伝授してたりするのかしら?

改めて、アストロくん、お疲れさまでした。 そして、短かったけれど、君に出会えて、幸せのおすそ分けをもらえて、私は本当にラッキーでした。 ありがとう。 

去年の3月、帰国&リタイヤ直前にクラスに参加してくれた、アストロ君とグラシアさん。
b0052192_13124829.jpg


[PR]
by takusukila | 2009-05-04 13:14 | 思う事 | Comments(4)

1986年渡米。2001年にヨガに出会い、そして2004年7月7日、最愛の拓と暮らし始めました!  http://masako.yoga


by takusukila
プロフィールを見る
画像一覧