鏡。


ニューヨークのヨガ・スタジオで、鏡があるところって、実はとても少ないんです。

私は、この鏡がない、という環境が大好きです(笑)。 

昔ジムでヨガのクラスを取っていたときは、真正面に大きな鏡が! どうも自分の姿を直視できなかったのを覚えてます。

鏡があると、つい自分の姿を確認したくなるのが人情(笑)。 でもこれって、本来自分自身と向き合い、自分の事を観察するのが重要な一部であるヨガの体験から、ちょっと外れてしまうのです。 鏡に映る自分を確認する事で、そこに映った「自分」を見ることで、「自分」の外に気が行ってしまうと言うのでしょうか・・・。

とはいえ、スタジオやジムに取り付けてある鏡を外すわけにはいかず(笑)。 そして、自分のアラインメントを確認したい気持ちも、とっても良く分かります(笑)。 

もし、通っているジムやスタジオに鏡があったら、今度のクラスでは、出来るだけ自分の姿を見ないようにしてみては、どうでしょう? 

もしこれを読んでいるのが鏡のあるジムやスタジオのインストラクターの方でしたら、次のクラス、生徒さんに向かい合わせで練習してもらってはどうでしょう?(とは言え、戦士のポーズIIとかで横に開いた時、鏡と向かい合わせになっちゃいますが。笑)

私は自分でクラスを取る時も、クラスを教える時も、向かい合わせで練習するのが好きです。 知らない人同士でも、その日のその時間に集まってヨガを一緒に練習しているコミュニティ。 その経験をシェアするという意味でも、お互い向き合って練習するのって、良いな~と思うのです。 プラス、生徒さんとインストラクターが向き合って練習する場合、インストラクターが左右逆でデモンストレーションしなければならない事が多いのですが、これ、私、タダでさえ右と左がこんがらがるのに、もう大変です(笑)。 ま、慣れもありますが・・・。 生徒さんに向き合って頂くと、自分がその向き合った時に出来る通路の端に座るので、左右逆にしなくても良い、という特典もあります(笑)。

で、3分ヨガ、アップしました~(笑)。 拓も特別出演してくれてます♪ 今週は、老若男女、妊婦さんにも練習していただける内容です。 
[PR]
Commented by organistnikki at 2007-08-13 11:11
私が行ってるジムのヨガのクラスでは鏡が3面、あるんですよ。
で、私ったらわざわざ鏡の隣にマットを置いて、ポーズの度に確認してました(笑)。
鏡を見ると、ポーズの悪いところも自分で矯正できるし、いいかなと。
おっしゃる通り、確かに気が外に向いちゃいますね。
雅子さん、ピンクのヨガパンツ、かわいいです〜〜。

Commented by ゆずれもん at 2007-08-13 11:51 x
こんにちは。
教えてくださった「Franklin Station Cafe」へ行ってきました。
サテーのお店を聞いたのに、昼だったのでサテーは注文せずで・・・笑。
2人でカレーとヌードルをいただきました。カレーは美味しかったです♪
(ヌードルは、うーん、失敗!)
家からも歩けるし、このあたりのcafeは知らなかったので、聞いてよかったです。
ありがとうございました。

ところで、下↓の携帯、カッコイイ!!
キーボード付きだし、なにより色がいいですね。
Commented by もか at 2007-08-13 13:03 x
今通っているバレエ・スタジオは3面鏡。今年3年目。やっと時々鏡で姿勢をチェックできるようになりました。私も鏡は嫌いです。私の理由は、「(自分がどれほどか)判ってるから、駄目押ししてくれるな」という感じかな。
ちょっとお上手な方は、鏡の中のご自分とデュエット?してる感じで、はたから見てると不気味。自分の内面を見つめるという事がおろそかになる、、、納得です。
Commented by とんまり at 2007-08-13 13:16 x
鏡、嫌いです~。見ると、ああ~ここにお肉があるー、と別のポイントで落ち込むので(笑)。見ないで、自分の理想のポーズをイメージしながやらるほうが集中できますよねー。アライメントも、目より体の声を聴いて確認したほうがいいような気がします。
私も教えるときは生徒さんと向かい合っているので、時々左右を言い間違えます。それも愛嬌で許してもらえるのは、やっぱり顔を見合わせてるからだと思います。
Commented by ちぇりこ at 2007-08-14 11:02 x
私も最近は「鏡無し」のほうが好きです。
そのほうが、もっと自分と向き合えるような気がして。。。
Commented by navi at 2007-08-14 14:19 x
そうですね、ついつい見てしまっていたかもっ!
鏡のある環境でのヨガに慣れてしまっていましたね。
ヨガを初めてやった時に薄暗いロウソクの明かり、鏡無しという所でしたが、自分に向き合うどころではなかったし、、
出来るだけ自分の姿を見ないようにしてみる、是非やってみます。
楽しみ!
(ちなみにto goですが、モチロン!下のお写真の丸く収まっていらっしゃる方)
Commented by gooddesign at 2007-08-14 20:53 x
私も「鏡なし」が好きです。アシュタンガヨガをメインでやっているのですが、アシュタンガは鏡と音楽は使わないから、それに慣れちゃったのかもしれない。アシュタンガの場合、ポーズごとに目線も決まっているから、鏡があっても見ること出来ないし。でも鏡と音楽がない空間に身を置くことは現代社会じゃ難しいから、これらがないだけで自分の内面と静かに向き合えます。
Commented by y_and_r_d at 2007-08-14 22:56
瞳を閉じて精神統一をはかるのと
同じ意味なんでしょうか。
内面を見つめないといけないわけですね。
日常生活にも当てはまることのように感じました。
Commented by takusukila at 2007-08-15 12:02
■ チエミさま、おおお! 三面鏡ですね!(笑) そうですよね~。 普通、見ちゃいますよね。 私の友達なんて、ショーウィンドーの前を通るたびに、ショーウィンドーの中身ではなくて、ウィンドーに映る自分の姿を確認しまくってます(爆)。 私は普通でも、鏡やウィンドウに映る自分の姿、正視できないんで、それもどーかと・・・(笑)。
Commented by takusukila at 2007-08-15 12:04
■ ゆずれもんさま、そうそう、Franklin Station、結構当たり外れあるかも。 すごい美味しい!ってわけぢゃなくて、近くでお手頃、ふらっと入れる、という感じのカフェです(笑)。 ↓の携帯ですが、ちょっと私の好みより、ぼってりしてるんですが(キーボードついてるから仕方ないと言えば仕方ないんですが)、かなり気に入ってます。 でもそう言いながらもiphoneが気になって仕方ない私でした・・・(笑)。
Commented by takusukila at 2007-08-15 12:05
■ もかさま、バレエ習ってらっしゃるんですね~~。 素晴らしい!(笑) バレエも、姿勢を良くするのにとても良いのだそうですね~。 ま、バレエの場合は、やはり外見重視ですから、鏡チェックも必要です!
Commented by takusukila at 2007-08-15 12:07
■ とんまりさま、あははは! 確かにね~。 そういうところにも目が行ってしまいますよね。 私たち女性は、自分には厳しいですから~。 あ~、私も左右よく間違えますよー(週に1~2度、生徒さんと向かい合ってやってます)。 あと、どっちの足を先にやったか忘れて、生徒さんに確認すること、多々(爆)。 
Commented by takusukila at 2007-08-15 12:08
■ ちぇりこさま、そうそう、自分と向き合える、その通りですよね。
Commented by takusukila at 2007-08-15 12:09
■ naviさま、人間やっぱり、鏡があると、見てしまいますよね。 鏡のないスタジオ、あると良いですが、韓国ではヨガ、やっぱり未だスタジオは少ないのかな? ミネママさんと仲良くなって、ヨガ仲間に入れてもらうとか?(笑)
Commented by takusukila at 2007-08-15 12:10
■ gooddesignさまも、鏡なし派ですか~!(笑) そうそう、アシュタンガの場合は、ドリシティが決まってますもんね~。 そっか。 アシュタンガされてたんですね。 私のヨガはご存知の通り、アシュタンガではないですが、私も音楽使わないなー。
Commented by takusukila at 2007-08-15 12:11
■ y_and_r_dさま、そうですね、その通りかも。 やはり現代社会に生きている限り、ありとあらゆる刺激が、外から降りかかってくるので、ヨガや瞑想の時間は、本当に自分自身にフォーカスを当てる、という感じでしょうか。
Commented by mandalasoap at 2007-08-17 18:09
お久しぶりです。
私も鏡無しに一票! ついでにクラス中は音無しで。
Commented by takusukila at 2007-08-20 07:55
■ マンダラちゃま、私もクラス中は音なしですが、さすがアシュタギのマンダラちゃまも、音なし派なのですね~♪
Commented by eco_neko at 2007-08-23 14:49
私もね、フィットネスクラブのスタジオなので、1面に大きな鏡があり
エアロビをはじめ、殆どのクラスは鏡を背にしてインストラクターが立っています。
だけどヨガだけは別。ヨガの先生は90度回転した方向に座り、入り口ガラス窓のロールカーテンを全部下ろしてくれます。
別のスタジオを使用する場合も同様に、縦長、横長にとらわれず、他のレッスンとは全く違ったスペースの使い方をしています。
そして雅子ちゃんが言うのと同じ、「鏡に映る姿は気にしないで」と言います。
私、宅ヨガがなかなか出来ないのは、きっと・・・あの先生の言葉を聴きたいから、なのだなぁ~って、思うのですよねー。あぁ一度でいいから雅子ちゃんのレッスン受けたてみたいなぁ。
Commented by yogabymasako at 2007-08-28 07:05
■ 鯖ちゃま、それはとても素晴らしい先生ですね~~~♪ 鏡って・・・まぁ、見たくなる気持ちも分かるのですけどね。 あるとどうしてもね~(笑)。 鯖ちゃまがいつかNYに来てくれる日まで、がっかりされないように頑張って精進します(笑)。 
by takusukila | 2007-08-13 08:58 | ヨガ | Comments(20)

1986年渡米。2001年にヨガに出会い、そして2004年7月7日、最愛の拓と暮らし始めました!  http://masako.yoga


by takusukila
プロフィールを見る
画像一覧