インテグラル・ヨガ

NYにあるインテグラル・ヨガは、40年の歴史のある、アメリカ・ヨガ界の草分け的存在です。 ここのディレクターをしているスワミ・ラマナンダ(アメリカ人のお坊さんです)は、全米ヨガ協会(Yoga Alliance)の創始者の一人であり、ティーチャー・トレーニングのガイドラインを考案した人でもあります。 インテグラル・ヨガを創立したスワミ・サッチダナンダは数年前に亡くなられてますが、彼の書いた(というか翻訳した?)Yoga Sutra of Pantajaliは日本語訳も出ており、こちらでも様々なヨガのティーチャー・トレーニングの教本となっています。 (ちなみに日本の千葉麗子さんが教えてらっしゃるインテグラル・ヨーガとは無関係です)。

インテグラル・ヨガは、運動量を期待してクラスを取りに来る人には、ちょっと物足りないかも。 かく言う私も、その一人(笑)。 スリーピー・ヨガって呼ばれてるんだぁ~、なんて言ってたのは、ティチャー・トレーニングの先生自身でした(笑)。 

毎週140ほどのレギュラー・クラスのほかに、ワークショップ(ハタ・ヨガ、クッキング、瞑想、などなど)もたくさん開催されてます。 

私はここで、週に1~2回クラスを教えてるのですが(現在は決まった曜日に教えてないので、スケジュールはこちらをチェックしてくださいませ)、生徒さんの数は大体いつも10人前後。 

老若男女、色んな方がいらしゃいます。 こういうのって、良いなぁ~と最近とくに思い始めてます。 いくつになっても出来るヨガ。 1時間半のクラスなのですが、そのうち30~40分をディープ・リラクセーション(ヨガ・ニドラ)とプラナヤマ、瞑想(こちらは1~3分ぐらいなので、びびらないでくださいね。笑)にあてます。 

ここで教え始めた当初は、結構細かくアライメントの指示などもしていたのですが、最近はそれも最小限に留めてます。 というのも、インテグラル・ヨガにくる生徒さんたちは、そういうのを欲してないんだなと、ハッと気づいたからです。 

私自身も最近、あまりに細かいアライメントの指示を聞いてると、その情報量にふっと意識がどこかに飛んでしまうことがあり(笑)、「大転子(greater trochanter)がどっち向いててもどーでもいいよー!」って心の中で叫んでしまう事が・・・(爆)

ただ、教える身としては、こういう解剖学からみるアサナ(ポーズ)の勉強はとても大切だと思っているので、これからも勉強は続くのですが、何事も「ほどほど」がいいのかなーと(笑)。 

3年前にインテグラル・ヨガでティーチャー・トレーニングを受けていた時、どうも私がやりたいヨガ、教えたいヨガとは違うなぁと思っていたし、8ヶ月のトレーニング期間中辞めたくなったことも。 でも今では本当にここで最初のティーチャー・トレーニングを受けてよかったなぁと思ってます。 グルの写真なんかでかでかと飾ってて、今でもちょっとひいてしまうんですが(ごめんよ、サッチダナンダ師。笑)、来るものは拒まず、去るものは追わずという感じの、お洒落とはかけ離れたヨガ・スタジオ(実はスタジオではなくて、アシュラム、寺院です)ですが、しっかりとニューヨークに根を下ろし、コミュニティに役立っているインテグラル・ヨガ(非営利団体です)。 ここで教える事ができて、本当に良かったなぁと最近思います。
[PR]
Commented by himegorou at 2006-10-08 01:33 x
いろんなヨガが流行っているけれど、やっぱりこういうところが昔から、そしてこれからもず~っと残っていくのでしょうね~。
Commented by ゆずれもん at 2006-10-08 05:45 x
こんにちは。
やったー!人気者雅子さんのコメントで、トップ位置につけれる時って少ないんですよね。ぐふっ。
ところで、まったく記事とは関係がないことなので、申し訳ありません。
以前、雅子さんに教えていただいたイタリアンの「FRANK」へ行ってきました。
とっても美味しいパスタをいただいてきました。
小さなお店だし、そのうえ店名がどこにも書いていないんですね、何度も店の前を通っていたのに、全く気づいていませんでした~。
他のお料理も美味しそうだったので、また行ってみようと思います。
ありがとうございました。
Commented by looktothisday at 2006-10-08 16:50
こういう歴史のあるヨガの良さは、色々なヨガを経験して初めてわかるものかもしれませんね。基礎がしっかりしているので、うわついた感じはないし。私も最近、整体ヨガの先生のスタンスがとても素晴らしいものであることに気づきました。2年も通っていてね・・・
Commented by とんまり at 2006-10-09 13:01 x
いかにも元祖ヨガ的な所ですね!サッチナンダ師のインテグラルヨーガ日本語版はTTでも使用しました。次回NYへ行ったら、グルの写真に驚きつつのんびりとヨガをしてみたいです。こういうスタジオはヨガブームが去ってもそんなことは関係なく、どんなときも同じなんでしょうね。
Commented by Juli at 2006-10-09 20:55 x
雅子さん、こんばんは。梅醤葛のレシピ?です。BY クシスクール
葛小さじ1を小さじ2の水で溶く
水カップ1を加えてよく混ぜる
梅干2分の1個or1個の種を取り、ペースト状になるまで包丁で刻み、加える
かたまりができないよう、かきまぜながら火にかけて沸騰させる
煮立ったら弱火にし、とろりと透明になるまでかきまぜる
醤油小さじ2/1or1を加え、さらに数秒煮る 出来上がり!

私は醤油を入れた時に併せてしょうがを入れるのが好きです。身体が温まってよい感じです。
疲労回復、身体をアルカリ性にするそうですよ。
Commented by takusukila at 2006-10-11 05:08
◎ himegorouさま、確かに。 流行に流されず、時には「退屈すぎ~」とか呼ばれながらも(笑)、それでもオッケー!って感じでマイペースで活動してる感じです。
Commented by takusukila at 2006-10-11 05:10
◎ ゆずれもんさま、FRANK行かれましたか! グルメのゆずれもんさんのおめがねにかなって嬉しいです(笑)。 そうそう。 お店初めて行く場合はちょっと分かりにくいですよね~。 確か小さくどこかにFrankって書かれて記憶があるのですが・・・(記憶曖昧。笑) もしかしたら、ドアか窓にかかれてて、もし開いてたら見えなかったのかも(笑)
Commented by takusukila at 2006-10-11 05:14
◎ kieloさま、本当にね~。 やっぱりある意味、「本物」って感じです(笑) まーでもやっぱり、色んなスタイルがあって、毎日やるには今の私には物足りないのですが、例えば怪我をしたり、もう少し年を取ったりしたら、丁度よくなるかも(笑)。 
Commented by takusukila at 2006-10-11 05:16
◎ とんまりさま、40年ですからね~。 サッチダナンダ師が亡くなってから数年経ちますが、いまでも忠実に彼の教えに従ってヨガを教えてる、って感じです。 どちらかというと、今流行りのアサナにだけ力を入れるのではなくて、本当に哲学、心理学、瞑想、奉仕、というようなヨガのコアの部分に力を入れてる感じです。 
Commented by takusukila at 2006-10-11 05:17
◎ Juliさま、グッドタイミングでレシピを教えていただいて、本当にありがとうございます~~~。 お陰で美味しく梅醤葛湯、飲ませていただいてます。 しょうが入れると美味しいですね~。 また仕入れてこなくちゃ!です。
Commented by mabu at 2006-10-11 12:29 x
>スリーピー・ヨガって呼ばれてるんだぁ~
そうなんですか~?ちょっと笑ってしまった。でも、こうゆうヨガ好きかも~です。
あ~NYへ行けたらなぁ~体験したいわ~
「Yoga Sutra of Pantajaliの日本語訳」この本わかりやすくて好きです。(最初、千葉麗子さんのインテグラルヨーガだと思って買わなかったのですが・・笑)
>結構細かくアライメントの指示などもしていたのですが、最近はそれも最小限に留めてます
これわかります~!私も自分で最近、アライメントの指示がどんどん減ってきてるなぁ~って思うんですよ。
でも、知っていて言わないのと知らなくて言えないのとは違うので、これからも勉強していこうと思いま~す!
Commented by takusukila at 2006-10-13 01:19
◎ mabuさま、そうなのよ、スリーピーヨガ(笑)。 私もヨガ・スートラ、日本語版読んでみたいですわ~。 インテグラルで長くヨガをしてる先生と話してたんだけど、やっぱりあまりに細かい指示を出しすぎちゃうと、ヨガの体験からちょっと遠のいちゃうのよね~と。 確かに確かに(笑)。 
Commented by きりん at 2006-11-06 19:01 x
はじめまして。とっても興味深くブログを拝見いたしました。私はNJ在住で、趣味で始めたヨガにどーっぷりとはまってしまい、、将来、いつかヨガのインストラクターになりたいと夢見るようになってしまいました。。そこではじめてなのに図々しいのですが、質問です・・。、NYで、インストラクターになるような講座というのはどんな感じなのでしょうか?ちなみに私は英語はほとんどダメ、自由になる時間も限られている、、NYにいるのはあと1年半・・という状況です・・。やっぱり無理ですよねぇ、、、と書きながら思ってますが、こんな状況でも、将来ヨガのインストラクターになるために、今この限られたNYの地でできることは、ないでしょうか。。どんなことでもよいので、教えていただけるとうれしいです。
Commented by takusukila at 2006-11-07 02:36
◎ きりんさま、はじめまして。 全米アライアンス認定のヨガ・インストラクター養成コースというのは、内容がある程度決まっており、ヨガの哲学、心理学面、そして解剖学、生理学、栄養学などもカバーします。 あと、イントラになるためのコースなので、人前で教えることもしょっちゅう(クラスメート相手に)。 最終テストは筆記と実施の両方で、実施は実際に90分のクラスを教える、というのが多いみたいです。 最近知ったのですが、NYにあるSonic Yogaが、日本語でTTやるみたいですよ。 現在受け付け開始してます。 http://www.sonicyoga.com/2006/teach.htm 問い合わせてみるといいかも、です。 もし、スケジュール的に合わないようであれば、NYにいる間、出来るだけ多くのクラスを取る事、だと思いますよ。 私のお薦めはアイアンガーです。 このヨガは、どのようなヨガを自分がプラクティスするにしても、将来教えるときにも、とても役立つと思います。 私はヴィンヤサというスタイルが好きですが、アイアンガーも平行して勉強しています。 ヨガを教える場合、自分のプラクティスがテキメンに出るので、今一番大切なのは、日々の練習かなぁと思います♪
Commented by きりん at 2006-11-07 22:38 x
有益な情報を、本当に本当にありがとうございます。ものすごく参考になりました!!!ありがとうございました。masakoさんも、レッスンをしていらっしゃるのですね!!・・・・ちなみになのですが、出張レッスンもなさっているようなのですが、2歳の子供付きで・・・というのは受け付けてもらえないでしょうか・・?
Commented by takusukila at 2006-11-10 01:51
◎ きりんさま、出張レッスン、やっておりますよ~。 お子様いらっしゃっても全然大丈夫ですよ。 もしご興味があれば、yogabymasako(a)gmail.comまで(a)を@に変えてご連絡くださいませ~。 
by takusukila | 2006-10-08 01:03 | ヨガ | Comments(16)

1986年渡米。2001年にヨガに出会い、そして2004年7月7日、最愛の拓と暮らし始めました!  http://masako.yoga


by takusukila
プロフィールを見る
画像一覧