体のこと。

ヨガを教えている、というと、まだ実際に会ったことのない人からは細くてスタイル抜群でしょう、と言われたり、体がこんにゃくのように(?)柔らかいと思われたりすることが多いようです。

謙遜ぬきにして、私は決して『細い』うちには入りません。 体もダンサーあがりのインストラクターには、足元にも及ばないほど硬いです(笑)。 

筋力はある程度の練習でついてきたので、アームバランス系は得意だったりしますが(とは言え、ヨガを始めて1~2年は全くダメでした)、前屈、後屈と、未だに苦手です。 でも最近は苦手だけど、好きになってきたポーズがたくさん。 

ヨガを始めるにあたり、体が硬いからムリじゃないかとか、もうちょっと痩せてからにしようとか、色んな思いがあると思います。 でも、本当に本当に、体の硬さも、体の大きさも、ヨガをやるにあたって全く関係ないのです。 

ヨガって、本当に誰にでも出来るものなのです。 勿論、ヨガのスタイルによっては、向き不向きはありますが、それも色々と試しているうちに自分で分かってくるはず。 

私がヨガをやっていて学んだ事は、どうやって逆さまになるかとか、どうやって足を頭の後ろにひっかけるかという事ではなくて、人間、色んな人がいて、皆それぞれに美しいんだなぁという事。 猫は犬を見て羨ましがる事はないし、アビシニアンがラグドールに嫉妬することもありません。 そして植物もしかり。 竹が杉を妬む事は、ないのだなぁと。 

ヨガを通して、相手の『真』の部分を見ること、触れ合う事が出来るようになったのは、なんと幸せな事だろうと思います。

とはいえ、とはいえ。 嫌なヤローに会ったら『コンチクショーメ!(英語ではXXXXXXXXXXXX!と、印刷禁止用語になってしまいます)』と思うことも度々(爆)。

ま、あまり深く考えず(それでいいのか?)、思いつめる事もなく、嫌な事があってもサッと水に流せるように(記憶力が乏しいのは、こういうときに大助かり)、日々精進、です(笑)。
[PR]
Commented by ポースケ at 2006-03-17 10:56 x
二度目の登場で失礼いたします。
雅子さんはヨガを通してご自分と上手に向きあっているのですね。
文章から、お写真から、美しさがピカピカ輝いています。
私もヨガ、焦らず急がず続けなきゃと思いました。
いつも元気をありがとうございます~。
Commented by Tamarind-Cafe at 2006-03-17 13:20
さすが雅子女神、ええこというなあ~。
日本でも年配の方がはじめられたりしてるけど、上手になるとか痩せるとかより、爽快感とか、達成感とか、交流とか、ヨガを通して得られるものの方が楽しいんだとおもう。なので、「年齢も」だよね(^^)v。
ところで、私も美味しいチョコにナッツとかドライフルーツが入ったのは、けっこう好きっす。ベタだけど、ハワイのマカダミアナッツ・チョコも好き~。
雅子しゃん、アメリカのうまうまチョコを紹介すべく、CISチョコレート情報部のワシントンDC支部長やってちょ~よ。
↓下の本、めっちゃやる気が出そうなパワフルな装丁ですな~。ぐぅ!。
Commented by ミイ at 2006-03-17 15:29 x
そうか!!さすが雅子さま!!
体もうちょいどうにかしてからなんてダメね。言い訳になっちゃうわね。
私の気持ちは決まったわ。買うわよ。マット(爆
どうも、この何もかもだらしない性格直さないとねー。雅子ちゃん見習って。オホホ。

で、ジャムいる??
Commented by atelier-bond at 2006-03-18 00:15
ツマヨウジです。
ヨガって、体だけでなく心にもいいそうですね。
ホント早く自分も始めたいです。
自分も人前で見せる体ではありませんが、
鏡の自分とその体に向き合って、
心身ともに清々しい気分を味わってみたいです。
Commented by NYLife at 2006-03-18 00:31 x
ヨガを通して色んなことをみていらっしゃる、まさにヨガは雅子さんの天職ですね。
ところで、HOTYOGA 行ってまいりました!初心者コースに出たのですが、90分でかなり汗だく。。自分は体が硬いので不安でしたが、毎朝の運動と柔軟が効いていたのか、そんなにつらくなくて、しかも時々インストラクターから 「Beautiful!」 なんてほめられてうれしかったです!
もっとも初心者なので、上手にみんなをほめてくださいましたが・・・。
これなら続けられそうです。
Commented by doyoga at 2006-03-18 01:20
めっちゃ同感です!違いが美しいですよね。私も苦手なポーズあります。それが得意な人もいて、それを教えてもらえるのもヨガの楽しみ。
内観力、それがあれば、ヨガは、モーマンタイではないかと思います。
Commented at 2006-03-18 02:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by y_usausa at 2006-03-18 07:06
遊びに来ました♪
最近彼の家の近くにヨガ教室が出来たらしく、私がシカゴに行ったら一緒に通おうって彼が言います。ヨガには大いに興味がありますが、アメリカでは夫婦やカップルで習い事に通ったりするのでしょうか?私にはちょっと面白い提案でした。
拓くん!すごく可愛くて、結婚前から浮気心が芽生えちゃいそう・・。
Commented by cocoa at 2006-03-18 10:30 x
いつも楽しく拝見しています! 陶芸活動やクラフト製作の傍ら、ヨガにはまり、NYライフを突き進んでいるものです。
私も、はっきりいって運動音痴で、走るのも苦手でしたが、ヨガは運動というより、精神面のために始めました。 もっぱらビクラムヨガ専門ですが・・・でも得るものの多さに、驚き、続けている自分自身にも驚きと、内面の発見の連続です。 体はほんとうに少しですが、柔らかくなっていると思います。 自分のペースで、ヨガを楽しんでいます。 そうそう、睡眠が深くなって、不思議です。 長く寝たから得るとかそういった感じではない深みのある睡眠がとれるので、とても嬉しいです。
ところで、今回コメントしたのは、私にとってすごく嬉しく、以前こちらのブログにも出ていた、Trader Jo!とうとう、とうとう、マンハッタンにオープンいたしました!ということをお伝えしたく・・・ 今日開店だそうです。 なので、私も近日中に行ってみたいと思っております。 場所はNYUの近くユニオンスクエアです。  
Commented by kattyan62 at 2006-03-18 11:38
すっかりご無沙汰しています。
良い言葉を教えてもらいました、未だ生臭い野郎ですのでチビを嘆きハンサムな男に嫉妬してたのですが、ダックスフンドの僕がボクサーに嫉妬してはいけないのですね、目からウロコが外れました。
Commented by Almarai at 2006-03-18 15:27 x
雅子先生!激しく同意です。ほぼ毎日、ヨガ教室に通って4年!なんて言うと、人はスッと姿勢がまっすぐで、関節がグニャリと曲がる痩せた人を想像するかも?(笑)私の外見を見て「あ、ヨガにはまってますね?」なんて人は皆無です(爆) 雅子先生の本日の金言を拝読して「うむ。そーである。私は私のためにヨガをしてるのである。そし他人もしかり。」と深く納得しました。
ビクラムの最初の頃苦手だった「らくだのポーズ」が今では大好きなポーズの一つになりました。こうして苦手がいつのまにか「好き」になってる不思議。カラダは固いけど、それも私、と受け入れつつも、いつか「鷲のポーズを。」という野心は持ちつつ修行中です。
Commented by mareblu at 2006-03-18 23:17
読みながら「うんうん!」と頷いてしまいました。
>猫は犬を見て羨ましがる事はないし、・・・
のところは、はっとしました。そうなんですよね。人それぞれなんですよね。ヨガは人と競うものでもなんでもない。自分を見つめるもの。
分かっていながらもそれをたまに忘れてしまい、比較してしまう未熟な自分です。もっと真の部分を見つめて、自分らしく強くなりたいと思います。
Commented by minechan15 at 2006-03-19 00:28
雅子さん、心にじぃ~んと染み入るいいお話でした。
あと数日でヨガデビューする身にとって、ますますヨガに対して
いいイメージを持てそう。でも、随分前から「早く始めた方がいいよ。」っていう声もどこからか聞こえていたような気もするのですが、なかなか
その自分自身の身体が動かなかったのも事実。ようやく心身ともその気になってくれたので嬉しい限りです。

きっとヨガにはまりそうです、私。
Commented by chick_pea at 2006-03-19 08:18
日々精進、って思ってることが大切ですよね。いろんな人がいると受け止められる気持ちは、相手にとっても自分にとってもいいですね。
雅子さんは自然体の人だねえ。
Commented by sunbird at 2006-03-19 10:59 x
日本でやっていたイシュタ・ヨガの先生は
ヨガとは人と競うものではなく、自分の限界を見つめる
というな感じで、個人のレベルを大切にしてくれましたが、
AUSにきてから、アクロバティックなヨガを間近でみて、ちょっとカルチャーショックを受けました。
なので、そんな私にとっては、雅子さんのこの記事深い言葉でした。ちょっとじ~んとしちゃいました。
出来ないけれど、好き。私もそんなポーズが増えてきています♪
体型については、日本だと、とにかく細いのがGOODみたいな風潮がありますが、AUSはちょっぴり太めが好み?らしいです。
下着の通販広告のモデルさんなどは、女子プロレスラーみたいな方がやってらっしゃいます^^;
文化いろいろ、ヨガもいろいろですね。
ところで、本の件、USアマゾンサイト見てみました!ありがとうございます。
US→AUSのパターン、JP→AUSのパターン、為替レートをにらみ、電卓片手に計算しています。せこいぞ!私(#^^#)
Commented by organistnikki at 2006-03-19 14:43
私もヨガを通じて学ぶこと、感じる、発見すること多いです。
そうですよね、雅子さまのおっしゃる通りです。
あ、そういえば、今日の私が行ったヨガのクラスの先生、
下↓の本を参考にして教えてらっしゃいました。
何かうれしかった!!
Commented by looktothisday at 2006-03-19 22:12
以前は、どれだけ、できなかったことができるようになるかに一生懸命でした。今でも確かに大きな喜びではあります。でも、体型や骨格でむずかしいアサナもあり、または、日常生活でもなかなかうまくいかない事柄もある。だけど、少しずつ自分らしく受け止めていけてるのではないかと。ヨガって、ほんとに素晴らしいです。
Commented by 万葉 at 2006-03-19 23:00 x
雅子さん、同感です。ヨガって形じゃないんですよね。その時点での自分を心身ともにそのまま受け止める、ってことで、アドバンスなヨガが出来ることがヨガの真髄ではないんですよね。私はヨガを休んではや半年になります。頭では分かっていたつもりなのに、腹の底ではカッコいいヨギー二になりたくてつい無理を重ねて腱鞘炎にいたりました。半年も休んでしまっていることは正直悲しいけど、マットの上でなくてもヨガの精神面での訓練はできるかな、と思っています。でも、ヨガ恋しいので早く怪我を治します。
Commented by 鯖猫 at 2006-03-19 23:37 x
猫についてはね、そう思えるんだぁ
決して美猫じゃないけど、ウチの連中、「もっと毛並みが良かったら」とか「拓ちゃんみたいに青い目だったら」とか、「手足が長かったら」とか・・・思わないもんね。セナはセナで、みなみはみなみで、あれでいいのだ、と思えるのだけど・・・自分のことは・・・ダメだなぁ~。ヒトと比べては卑下してしまいがちです(^^ゞ まだまだヨガも初心者だし、集中力も欠けているし、できないことで四苦八苦しているし、・・・雅子ちゃんのように悟れるようになるまでは、もっともっと時間がかかるんだろうなぁ~
Commented by takusukila at 2006-03-20 05:16
◎ ポースケさま、お褒めの言葉ありがとうございます~。 人生、気軽に楽しく軽やかに~がモットーです(笑)。 ヨガはなが~い歴史のあるもの。 大切なのは結果ではなくて、プロセスなのだなぁと、実感しております。 でもやっぱり、180度前後開脚とか出来たら、気持ち良いんだろうなぁ~~(笑)。
Commented by takusukila at 2006-03-20 05:26
★ たまりん・かふぇさま、おほほほ! 女神ですもの、あたくし!(違っ!) そうそう!!! 書き忘れてたわ! 年齢もそう! 最初に資格をとった、インテグラル・ヨガのトレーニングでは70歳を越してる男性がいましたよ~。 ヨガ歴、数年っていってたかな? CISって、アメリカで人気のあるテレビ番組、CSI(Crime Scene Investivator)みたいでかっこいいねー(笑)。 チョコレートかぁ…。 ちょっと、調べておきます(笑)。
Commented by takusukila at 2006-03-20 05:49
★ ミイちゃん、おおお! いよいよマット購入ね?(笑) どのマットにするのかしら~ん? ジャム! ううう。 欲しいけどさー。 瓶入りのもの送るってめっちゃ高くつくぢゃない? 今度ミイちゃんが遊びに来るとき一緒に持ってきてよ(笑)。
Commented by takusukila at 2006-03-20 05:52
★ ツマヨウジさま、もともとヨガの教えって、哲学の部分が大きいんですよ。 体を動かすヨガは、本当に氷山の一角って感じで、とても小さな部分でしかないんです。 人の体は、ある意味、真の奇跡だと思うんですよ~。 こうやって生まれてきただけで、完璧な存在であるって、私のヨガの先生もライフ・コーチも言ってます。 ふふふ。 実はちゃんとした(?)ヨガ・スタジオって、鏡なしなんですよ。 まさに、目に入るものに惑わされずに、自分と向き合う、という感じです。
Commented by takusukila at 2006-03-20 05:57
★ NYLifeさま、ホット・ヨガ、かなり汗かきますよね。 水分補充をお忘れなく~。 もしかして、8番街にある、あそこ?(笑) 毎朝ちゃんと運動&柔軟されてるなんて、すごいです! 私も見習わなきゃだわ~~~(笑)。
Commented by takusukila at 2006-03-20 05:58
★ doyogaさま、そうそう。 そうなんですよね~。 いろんな人がいるから世の中面白くもありますしね~。 ところでモーマンタイって、何?
Commented by takusukila at 2006-03-20 06:02
★ 鍵コメ02:20さま、そういう人はいますよ。 会いたくない、関わりたくない相手って。 やっぱり相性ですから~。 妹さんは、きっとそうやってモノをねだることで愛情の確認をしているのかもしれませんね。 私もありました、そーゆー時期!!!(笑) 相手方も、そうやって妹さんにしてあげることに喜びを感じてるのかもしれないし…。 その付き合いがこれからどのように成長していくかは、当人同士が通るしかないので、鍵コメさんは、もし万が一、妹さんが傷つくようなことになってしまった時のために、そっと見守ってあげるのが、良いのかも知れません。 好きになってしまったら、相手がどんな人であれ、周りの意見は耳に入らなくなってしまうものです(経験者は語る。爆)。 でもそうやって本気で心配してらっしゃるお姉さんがいらっしゃるから、妹さんは幸せですね。
Commented by takusukila at 2006-03-20 06:06
★ y_usausaさま、いらっしゃいませ~。 素敵な彼ぢゃないですか~! アメリカでは(日本でもかな?)ヨガ人口、女性が圧倒的に多く、彼氏や旦那を誘っても、一緒に来てくれないと嘆く女性が多いんですよ~(笑)。 ヨガではスタジオによってパートナーヨガなど、そうやってカップルで参加しやすいヨガもあります。 普通のクラスでも、カップルで来てらっしゃる方、何組かみかけますよ~。 皆羨ましがってる!(笑) そういう私とデイモン@彼氏も、ちょっと前一緒にヨガのクラスに参加しました。 相手と一緒に何かするって、楽しいですよ~。
Commented by takusukila at 2006-03-20 06:10
★ cocoaさま、いらっしゃいませ~&はじめまして! 陶芸!!! 私もいつも習いたいと思いつつ、習わずに今日まで来ております。 楽しそうですね~。 ヨガは本当に、色んなベネフィットがあって、良いですよね~。 睡眠も深く取れるようになったとの事、素晴らしいです! で! Trader Joe’s、とうとうオープンしましたか~! 噂には聞いてましたが、いつオープンするのかしら~と思ってました。 かなり力を入れてるようで、こちらにTJ’sでも大きな看板でニューヨーク店オープン!と数週間前から宣伝されてましたよ~。 冷凍食品各種、お薦めです(笑)。
Commented by takusukila at 2006-03-20 06:11
★ かっちゃんさま、うふふ。 いやぁ、本当にヨガって、そういう事を何気なく教えてくれるので、止められません(笑)。 年齢も、本当に自然の流れで、それぞれの段階で美しいんだなぁと思います。
Commented by takusukila at 2006-03-20 06:18
★ Almaraiちゃま、毎日通って4年!!! 私の方がAlmaraiちゃまを先生と呼ばなくてはならないわっ!!!(笑) すごいですね~。 らくだのポーズは未だに苦手だわ。でも、ちょっと好きかも(笑)。 鷲のポーズは、足をひっかける際、立ってる脚の膝をぐっと深く曲げます。 この立ってる脚の曲がり具合が深ければ深いほど、そして上からまとわりつかせる脚の膝を一旦胸の近くまで上げると、二重にまとわりつかせるのが楽になります。 入り方としては、まず最初に両膝を思いっきり曲げ、片足を上げる、という感じです。 私の野望はハヌマナサナ(前後180度開脚)かなー(笑)。
Commented by takusukila at 2006-03-20 06:21
★ marebluさま、私は人よりあきらめが早いだけかも知れません(爆)。 殆ど毎日1時間半のヨガをやっている時期もありましたが、ある程度まで柔らかくなると、そこからもっと柔らかくなる、という事がなくて(人によって違うと思いますが)、あれ???みたいな? でもそうすると、自分の限界とちゃんと向き合うようになり、ヨガ・スートラの教えのひとつである、アサナは無理なく心地よく、という教えに沿ったプラクティスをするようになりました。 人がやってるから『自分でも出来るわよ!』という時期も経験して(笑)、今に至ってますが、先生によっては『もうちょっと努力しましょう』と言われて私、笑いながらその通り!と頑張るときもあります(笑)。
Commented by takusukila at 2006-03-20 06:24
★ ミネママさま、ヨガ・デビュー、心待ちにしておりますのよ~! 是非記事アップしてくださいね~。 人にはそれぞれ『時期』があるので、やる気が出て実行に移されたときが、私はその人にとってパーフェクトなときだと思ってます。 あ~、それにしても楽しみ~~~!
Commented by takusukila at 2006-03-20 06:26
★ chick_peaさま、締めくくり方が思い浮かばなかったので、『日々精進』って書いてしまったけど、実はそんなに精進してないかも(おいおい!)。 ムリはしないし、自分にとって気持ちよくないことはしない主義なので(爆)、そういう意味では自然体かも!(笑)
Commented by takusukila at 2006-03-20 06:28
★ sunbirdさまイシュタのトレーニングを受けた先生だと、そういう考え方されるの分かる気がします。 体型は、やはり日本に住んでると、プレッシャーもすごいのかなーと思います。 私はアメリカだから、こんな気楽にふっくらさんしてられるのかも(笑)。 あ、私も値段は色々調べますよ~~~。 すぐ手に入る近所の本屋さんよりも、1週間待って30%引きのアマゾンで買っちゃうし(笑)。 
Commented by takusukila at 2006-03-20 06:29
★ ちえみさま、おおお! ちえみさんの先生も? ヨガ・ブロガーのmabuさんの先生もこの本を紹介されてたっておっしゃってたので、やっぱりつながってますね~(笑)。 この本、今日届いたのですが、すっごい良いですよ~、やっぱり! 
Commented by takusukila at 2006-03-20 06:31
★ kieloさま、本当に、ヨガって素晴らしいですよね~。 私も昔は隣のお姉さんみながら『私だって出来るわよ!』って感じではりきってました(爆)。 今ではちょっと自分に優しすぎなヨギニになってます(笑)。 ヨガのマット上で、どのようにアサナに取り組んでいるかで、マットから下りたときの、日頃の自分と共通する部分って、あるんですよね~(笑)。
Commented by takusukila at 2006-03-20 06:33
★ 万葉さま、この際、きちんと怪我を治してから、ヨガを再開してくださいね。 ヨガは逃げませんから~。 そして、本当にアサナはヨガの教えの一部分でしかないので、万葉さんのおっしゃるとおり、アサナを取らなくても、毎日出来るヨガはたくさんありますものね。
Commented by takusukila at 2006-03-20 06:36
★ 鯖猫さま、ふふふ。 集中力はね~。 そのうち、ついてきますよ。 とにかく呼吸に焦点をあてること、です。 最初は忘れがちで、ハッと気付くと呼吸してる???みたいな事あったり、呼吸から意識が飛んでったりしますが、慣れてくると、ポーズを取りながらもずっと呼吸を意識する事が出来るようになります。 色々四苦八苦してるときが一番楽しい気がしますけどね~。 あまり深く考えないように!(笑)。 私だって、もうちょっと脚細かったらなーとか思いますが、すぐに「ま、いっか。 この大根あし、大事にしなくちゃね」となります(爆)。
Commented by akmngoo at 2006-03-20 11:35 x
雅子サマ☆
ヨガってホントに奥が深いですね。
やりながら、イヤな自分と対峙しなくちゃイケナイ場面に出くわすことがしょっちゅうあるけど、そんな自分も受け入れつつ、楽しくヨガを続けていけば雅子サマのようなステキな人に近づけますよね、きっと。。?
Commented by doyoga at 2006-03-20 16:57
色んな情報いつもありがとうございます!
モウマンタイって、中国人のお友達がよくいうのですよ。
ニュアンスでいうと、ノープロブレム!だと私は理解してます。
「こないだごめんねぇ。」「いいよいいよ。モウマンタイ!」といった感じです。
Commented by takusukila at 2006-03-20 23:30
★ akmngooさま、そうそう。 でもあまり深く考えないことが大切です(爆)。 うふふ。 私を素敵だとおっしゃってくださって、嬉しいですわ~。 でもほら、そうでない部分もたくさん持ち合わせてますからね~(笑)。 これからも楽しくヨガしていきましょう~。
Commented by takusukila at 2006-03-20 23:32
★ doyogaさま、おおおお! なるほど~。 中国語なんですね。 モウマンタイ! なかなk良いですね~。 私、好きです、ノープロブレム(笑)。
Commented by Almarai at 2006-03-22 14:14 x
雅子先生!もちろん、雅子先生のサジェスチョンを思い出しながら、鷲のいポーズに挑戦してます。が、上にする足(軸足でなく絡めるほう)の足先がもう一方の足のふくらはぎ脇で、外側を向いてる状態(文字にすると分かり難いっすね?)で「巻き付く」が、考えられない状態です(笑)
足が短いのかな?(爆) それとも股関節が固まってる??
Commented by takusukila at 2006-03-23 07:14
★ Almaraiちゃま、そうかぁ~。 ま、2重に絡めるのって、二の次だからね~。 あまり気にせず、世界にたった一つしかない、Almaraiちゃまの鷲のポーズを楽しんでちょーだい!!!
by takusukila | 2006-03-17 10:09 | ヨガ | Comments(44)

1986年渡米。2001年にヨガに出会い、そして2004年7月7日、最愛の拓と暮らし始めました!  http://masako.yoga


by takusukila
プロフィールを見る
画像一覧