Top

1986年渡米。2001年にヨガに出会い、そして2004年7月7日、最愛の拓と暮らし始めました!  http://masako.yoga
by takusukila
カテゴリ
全体
ヨガ・クラス・スケジュール
ヨガ

ルームシェア
ライフ・コーチ
思う事
美味しいもの
マスター・クレンズ
映画

日常
お知らせ
自己紹介
音楽
ヨガ・ティーチャー・トレーニング
未分類
ブログパーツ
検索
最新のコメント
★ mikityさま、 ..
by takusukila at 08:04
★ がらさま〜。 あけ..
by takusukila at 02:53
あけました。 今年もど..
by がら at 12:24
★ 鍵コメ「リ」さま、 ..
by takusukila at 23:34
★ がらさ~~ん!!! ..
by takusukila at 01:30
相変わらず 拓さん、かわ..
by がら at 13:50
★ 鍵コメ「リ」さま、 ..
by takusukila at 19:44
鍵コメ「リ」さま、 お久..
by takusukila at 23:23
★Sallyさん、ヨガの..
by takusukila at 06:19
私は2年前から ヨガを続..
by SallySapp at 07:17
♥ がらさ~~ん! 見..
by takusukila at 00:14
拓さん、相変わらずかわい..
by がら at 12:48
♥ ゆかりのさ~~ん!!..
by takusukila at 11:57
♥ きんべーさ~~ん! ..
by takusukila at 11:55
拓さま!待ってましたよ~..
by ゆかりの at 01:15
お久しぶりです。 きん..
by kinbe03 at 21:34
★ がらさ~ん、 1年..
by takusukila at 15:38
★ ゆかりのさ~ん、 ..
by takusukila at 15:36
あけました。 今年もど..
by がら at 11:21
あけましておめでとうござ..
by ゆかりの at 02:37
以前の記事
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
フォロー中のブログ
じぶん日記
my everyday ...
ちゃめ・家
曼荼羅石見房
きたぐにDAYS
中東に降る雪@Jerus...
My Body & So...
加州生活日誌 My Jo...
北へ行く猫
◆くろねこの一日
ねこのあくび
猫と地中海
NEW YORK LIFE
きなこのキモチ
Dance For Life
エコ猫な人々
くろねこ不動産日記
四十路スギの腹。「ネコと...
にゃおう
ナオミの夢
ミラノな日々
Freedom
猫の日常 犬の非日常
サンディエゴで犬猫と暮らす
ヒジョウな日常
晴れたり 読んだり
do_yoga!=ヨーガ...
Notes from N...
旅とパンのスロウな日々
OOH-SHOO-BEE...
シャンソン歌手ができあがるまで
猫になりたい!
おなかすいたよー
**REIKO's Ne...
ブルックリンへようこそ
お茶と手紙と図書館と ~...
shanti
猫の気持ち。。。
茶タローくぅぅぅん
ロサンゼルスな理由 wh...
Chocona
ヘンゼルとグレーテル1
Le Chat Botté
こたつ日誌
Tamarind Cafe'
Happy Yoga t...
ヨガの日記 カラダから自...
ロサンゼルス生活 ヨガ日記
ヨガと官足法で素敵生活
へなちょこ魔術日記
bonide。
飲食日和 memo
ミネママの軽井沢HAPP...
NewYorkerへの道
ロシアンブルー・りるーの...
小松菜亭日乗
NY的良好瑜伽生活
向日市から世界へ  ツマ...
地中海と砂漠のあいだ  
くーまくーま2
ニューヨーク徒然日記
ねこのポーズ
ぱら式。 ~Chicag...
銀の☆ブーメラン
★米国IP法律事務所, ...
はなももの別館
54LAT02LNGの生活
たま日和
ワシントン広場の夜は更けて
ヒトは猫のペットである
NY生活記録
Look To This...
テキサスでオルガン!
拓な毎日
ニューヨークの365日
クロアチアの碧い海の夢
What's going...
しましまねこのよこしま日記
茶タローくぅぅぅん.2
ルドもものんびり日記
ニューヨークでクラフトア...
のんぼう猫といつも一緒
くーまくーま・旅のはなし
てんとう虫娘の耳袋 ~北京編~
Notsu Oh! 
わっしょい日記
気軽に毎日3分ヨガ。
Relaxing Spa...
ニューヨーク ベジ生活日記
猫と昼寝。 in Mel...
Music and my...
もぐもぐ・すやり
マンダラべジレシピ
脳のスキマで考えた-グッ...
アメリカ版 ★ 『吾輩は...
ワシントン広場の夜は更け...
L'avion en P...
えゐちびゅー
ニューヨーク・ニューヨー...
人間社会(と猫)
トラ&シロ日記
くーまくーま3
Animal Skin ...
YOGA DISH
唐の杜ダイアリー
C'est parfait
スーカ・スティラの世界から
東京・東京 時々 香港 ...
リンク
巨猫団

***猫&犬ブログ***
Life in San Francisco
NEKOJIKAN DENE
猫にごはん
なぼなとみるぼのねこ日記
くろねこ ちゃちゃ
GENのLIFE SIZE
山猫の缶詰。
お茶をどうぞ…。
器用貧乏な私+器用な飼い猫
美優伝
NYAOの徒然日記
みゅうのガーデン
うみのおほし★さま
猫温泉 
ネコ科王子
riverse side of...
Dreamy days in Tokyo
.Daily-note.o●
Rose Lovesick
今日は何日?
呵呵大笑記 re.
*猫三昧
団長の爪の鞘
庭猫部
Halsayどらいぶ
There's Gotta be Something Better than This!
from shun
Manja的生活 in NY
メリーランド通信
シオンたんと一緒♪
サンディエゴで犬猫と暮らす(新)
965*Cafe@VivaJapan
巨猫団
猫ブログ集ニャマゾン
えゐち家

***ヨガ・ブログ***
ほぼにっき
よちよちyoginiの日記
のほほんヨガ雑記
YOGA Japan Net june的ヨガ生活
~YOGA~カラダもアタマもココロもやわらく…
猫目石の雑記帳
へっぽこヨギニのから騒ぎ
九州発信ヨガ的な日常
najitico
イワシクラ物語
mocoのひとりごと2
ヨガヨガのねずみのヨガ日記
Freedom of Thoughts
毎日楽しく♪ ヨガ日記
熱帯ヨガライフ
3rd Eye
40歳からから始めるアシュタンガ・ヨガ道
ブニャンシカ・フードジャーナル
女30からの美と健康
とんまり's Diary
最新のトラックバック
役立つブログまとめ(ファ..
from 役立つブログまとめ(ファッシ..
好きな動物は
from FOTOGraph
甘えん坊王子
from えゐちびゅー
マクロビビビンパ
from 旅とパンのスロウな日々 in..
MBT到着。
from Notsu Oh!
MBTがやってきた
from 晴れたり 読んだり
もらったの♪
from Tamarind Cafe'
猫とねずみ♪
from ユニオンスクエアの窯    ..
ネコ祭り!
from 脳のスキマで考えた-グッドデ..
be present 春..
from A-lohas life i..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"RC-japanese1 " Skin
by Animal Skin
陰ヨガってね。
陽ヨガ(アシュタンガ、アイアンガー、ビクラムなどなど、筋肉を活動的に動かすアサナ・プラクティス)の代わりにやるものではなくて、あくまでも、バランスを取るために平行してやるもの、なのだそう。 

タオ(道教)の教えでは、陰と陽は切っても切れない関係。 そして常に陰の中には陽の要素が、そして陽の中には陰の要素があるというのは、この有名な陰陽のイラストでも象徴されています。 

b0052192_23575755.jpg


白黒真ん中で分かれているのではなくて、こうやって丸みを帯びた形で、時には陽が陰になり、陰が陽になりと、つねに柔軟にバランスを保つ。 陰がなくては陽は成り立たないし、陽がなくても陰は成り立たないのです。 ホール(完全、すべて)であるためには、両方とも必要不可欠な要素なのです。

なので陰ヨガもこれと同じアプローチ。 活動的なアサナ・プラクティスはストレス発散にもなるし、体が必要としている運動でもあります。 でもどんなに素晴らしいことでも、それだけをやっていると、偏ってしまいがち。 陽ヨガは活動的である反面、ある意味自分と正直に向き合う事をしなくてもすむことも。 流れに身を任せて、つねに動きのあるヨガ。 ともすれば、その気持良さにかまけて、現実逃避も入っているのでは? 

陰ヨガでは、立って動き回るアサナはなく、殆どが座るか寝るかのポーズとなります。 筋力に頼るアサナではなく、あくまでも関節に直接働きかけるポーズで、ゆっくりと凝り固まっている部分を開いていきます。 5分という長さ。 じっとしている間に勿論、色んなことが頭に思い浮かびますし、また関節の居心地の悪いこと!!! でもこれが、究極的には自分と向き合う事になるのです。 

今週末ワークショップを取っているセーラ先生は、アシュタンガとアイアンガーをバックグラウンドに持ち、先生歴20年のベテラン。 彼女のため息が出るほど素晴らしいアサナはこちらで。 彼女は陽ヨガを週に4日するとしたら、陰ヨガは週に6日はするとの事。 彼女の場合、体がとても柔らかいので、通常陰ヨガをはじめにやり、陽ヨガをその後でするのだそう。 その逆だと、もう体が柔らかくなりすぎていて、陰ヨガの効果があまり感じられないのだそう。 あと、現代人の日常生活では、とにかく陽のエネルギーが満ちているので、そのバランスを取るためにも、陰ヨガを多く取り入れているのだとか。 

体の硬い人(私だわ!)は陽ヨガを最初にして体を温めてから陰ヨガをすると良いかも、との事。 でもこれはあくまでも、本人次第。 どちらを先にするかというのは、あまり重要ではないようです。



b0052192_23561391.jpg

早く私もマスターになって、一日中寝てたい。。。 (爆)
[PR]
Top▲ | by takusukila | 2005-06-26 23:58 | ヨガ | Comments(34)
Commented by doyoga at 2005-06-27 00:15
まるでたくちゃまのように自分の体に問いかけながら、陰と陽をバランスよくやっていきたいなぁと私も思います。動物さんには教えられること多いなぁぁ。
Commented by catseyepower at 2005-06-27 00:34
いや〜だ〜、もう。どんなマスターがどんな格好をしているのかと思ってクリックしたわよ〜。でも、クリックしてよかったわ〜。水玉模様も、夏らしくてよいよい。
Commented by kattyan60 at 2005-06-27 00:34
陰と陽、哲学みたい、禅の問答のように受け止めました。
先日から、出来ない[あぐら]に挑戦しています、股関節が硬いのであぐらをかくと、両膝が持ち上がっているのです。
一朝にはできないものですね。
Commented by layoga at 2005-06-27 02:38
昨日もYin Yoga行ってきました。まだ、陽ヨガの比率の多い私ですが、感情やその先の潜在意識にまで働きかけるすごものとしてなくてはならないものになってます。
トラバさせていただいたのですが、だぶちゃってすみませんでした。
Commented by くろ at 2005-06-27 05:41 x
雅子ちゃん~~素敵なワークショップに参加したね~サイト飛んだけど?
すっごい綺麗なスタジオだわ~私も参加したかった!ハワイで陰ヨガって
聞いた事ないなぁ・・・でもDちゃんはマーシャルアーツやってたから
タオの教えは良く聞かされてたよ!それに私のエッセイページ
じゃないけど?やっぱり物事陰と陽でバランス取れるのよねぇ~~
私達で言えば光と陰ってやつで。来週から真面目に又ヨガに参加するよ!
雅子ちゃんもMC頑張れ~!
Commented by chiemhana at 2005-06-27 08:36
こんにちは。
昨日はじめてスタジオ体験してきました。
自分のとこに書いてみたので、お暇なときにいらしてください。
それにしても、ヨガに関しては本当に超初心者なわたしですが、雅子さんの書かれていること、すごいタイムリーにわたしも考えていたことだったので、今来てみてびっくりです。
普段から、(主に食べ物において)陰と陽の関係にはちょこっと気をつかっています。
で、昨日アシュタンガ・ヨガをかじってみて、「これってずっと動いているから、動きとか順番とかに気をとられて、『だるさや痛みを見守る』とか『自分と向き合う』余裕はないよなぁ」とも思って(もっと上手になれば違うのかもしれませんが)、それが楽しいのでもあるのですが、「もうちょっと上手になったら、『ゆっくり、じっくり』のヨガもやってみたいなぁ」とも思ったのでした。
それで、ここにきてみて、「あぁ、なるほど。陽のヨガか。」と思いました。
いつもいつも、勉強になります。m(- -)m
Commented by びぃにゃん at 2005-06-27 10:28 x
あ〜私もマスターの元で(^^)修業に励みたいですぅ!
そうなんだ…陽と陰のあわせ技なのねん。うんうん、そりゃそうですよね。○だもんね。。究極のバランスって球体のような気がするもん。中が混とんとしててサ、外側は境目なく張ってるっていうか…地球みたいだね。内側に引っ張られてて〜〜 と、とにかく私ももうちょっとたって元気になったら…♪♪♪ マスター、よろしくね(^^) 
Commented by takusukila at 2005-06-27 12:00
★ doyogaさま、もう猫たんって、悟り開いちゃってますね。 はい。
Commented by takusukila at 2005-06-27 12:01
★ きゃせいちゃま、うっふっふ~~! なんとオーガニック・コットンのシーツセットが半額セールだったのよ~ん♪ 大好き!とは言いがたい柄だけど、ま、安かったしいっかぁ~って。
Commented by takusukila at 2005-06-27 12:03
★ かっちゃんさま、あぐらをかく場合、お尻に何か(座布団とか、毛布をたたんだものとか)を敷いて、腰を高くすると良いですよ。 あと、膝の下にも座布団を折ったものなどを敷いてサポートすると、心地良く座れるかと思います。 
Commented by takusukila at 2005-06-27 12:03
★ layogaさま、トラバ、ありがとうございます~! ホント、素晴らしいですね~、陰ヨガ!
Commented by takusukila at 2005-06-27 12:05
★ くろちゃん、ほんと、このスパ、素敵よ~ん!!! でこの陰ヨガね、ニューヨークでもやってるところ、殆どないのよ。 これはやっぱり宅ヨガしかないかしらね。 そうそう! 光と影。 まさにそれです。 MC、頑張ってるよ~ん。 でもちょっと、おなか空いちゃった。 だってみんなのところで美味しそうな写真がいっぱい載ってるんだもん!!!
Commented by takusukila at 2005-06-27 12:08
★ chiemhanaさま、こんにちは~!スタジオ体験、楽しかったみたいですね。 そうそう、まさにchiemhanaさんのおっしゃってる、『だるさや痛みを見守る』とか『自分と向き合う』っての、セーラ先生が何度もおっしゃってました。 う~ん。 確かにアシュタンガはじめたばかりだと、ポーズに追いつくのに大変ですが、結局いくら慣れてきても、やはりこれは陽ヨガになるので、陰ヨガとは効果が違いますよね。 こういうじっくり、ゆっくりヨガは、アシュタンガなどと平行してやると、相乗効果が素晴らしいものとなると思いますよぉ~。
Commented by takusukila at 2005-06-27 12:10
★ びぃにゃんさま、うふふ。 拓マスターは、ほんとに素晴らしいですわよぉ~。 でもびぃにゃんさまには、2ニャンズもマスターがいらっしゃるではないですか!(ちょっとカピちょは甘ちゃんだけどさ) そうそう。 陰ヨガではまさに地球に引っ張られて(重力に任せて)ポーズをキープするんですよぉ~。 素晴らしいですよ~ん!
Commented by とんび at 2005-06-27 13:16 x
陰ヨガとはちょっと違いますが、私が通っているスポーツジムのヨガクラスが静的なヨガで、足つぼマッサージから始まって、座って関節を伸ばす動きを繰り返し、最後に1つだけその日のヨガのアサナをして、スキのポーズで終わります。
最初の頃は、正直つまらないな~って思ってたんですが、アシュタンガを始めてから、なぜだかこのゆったりと関節を伸ばすクラスがとても気持ちよく感じるようになってたんです!
雅子さんのお話を読んで、陰陽まではいかないにしても、うまく2つでバランスを取り合ってるのかな~なんて納得しちゃいました。
ちなみに、この静的ヨガクラスを受けた後は、体がすごくほぐれて、前屈が股関節からまっぷたつ、お腹と足がぴったりついちゃうんですよ~~!びっくりです!(2時間ほどで元に戻りますけど・・・)
Commented by kinako1226 at 2005-06-27 14:06
陰陽のイラストはそんな意味があったんですか!なるほど~と思っちゃいました。雅子ちゃまの所は拓ちゃんの写真で癒されて勉強にもなるなぁ~(笑)
Commented by almarai at 2005-06-27 15:46
雅子先生!本日の朝ヨガはシバ先生と二人きり!んもう、太陽礼讃の中の犬のポーズに集中したみたいです。3年も、ほぼ毎日ヨガしながら、やっと!本日、「こ、こういう事だったのかああ!」と思う事がありました。
カカト、へ向けるヒザと太腿の力のベクトルと、背骨、ロウバックからミドルバック、そして床に付く手への力のベクトル。そして額は床!に付かないけど、手のヒラへの力のベクトルと同調。その両方に流れる力の頂点が高く掲げたヒップ!(笑) 私はね、このバランスが判らなかったのです。シバ先生が「ぐんにゃ」と背中を押してアジャストしてくれるので、その流れに気が付いたです。んーー、深いのうヨガって!
今日はシバ先生に「ヒザを後ろに!太腿をゆるめない!!」ってずーっと言われっぱなし(笑)でも、サイコ-に充実した朝でございました!
陰陽マークは風水を学んだワタクシにはお馴染み!上は下で下は上、なんざますね(笑)

王子様。いやー、美しい!腹を出して寝てる姿もこのアップも・・・カワイすぎい!

Commented by almarai at 2005-06-27 15:53
sarah先生、すげえ(笑)こんなの見て、シバ先生のポーズとか見て、ビクラムに行って鏡を見ると、さらにビックリ!!んぎゃあ(@@)って感じ。イヤ、比較する気は全く無いけど、あまりにも違うすぎてのう~。驚いちゃう!
んでもね、目標を持つのはいい刺激になるから、Sarah先生みたいな犬になりたい!じゃなくて犬のポーズをできるようになるぅうう!
私思うのですが、私はカラダが硬いちゅうか、お腹の肉が邪魔して曲がらないとか、手が短くて(笑)届かないとか・・・違うか(笑)
Commented by matha31 at 2005-06-27 17:00
とぉ〜っても素朴な疑問ですが、このあいだのHappy Yoga form L.Aさんの記事でYin yogaの存在、その効果がよさそうだと知りましたが、座り系のじっくり体を広げるアサナをすればよいでせうか?。この間(生)の時、シッティング系を少しやってみたのですが、なんだか間が持てなくて〜。要は陰陽をバランスよくやるのがよさそうですね。
Commented by ちびまる at 2005-06-27 21:27 x
おおっ、さすがだ!マスター!
昨日ちょこっと陰ヨガやってみたんですけど、いいかも知んないです。
確かに、猫も含めて動物って、黙ってやってますね、陰ヨガ。
うーん、この写真も確かにやってます。
Commented by tani at 2005-06-27 21:56 x
マスターも先生も美しすぎる!!!
時々アシュタンガをやりたくない気分のときがあるのですが,そういうときは陰ヨガをやればいいんですね!いつか,リストラティブヨガを体験したいと思ってますが,なかなか日程が合わなくて・・・。matha31さんも書いてますが,具体的にはどんなアサナをやればいいのかしら?ブランケットなども使うのでしょうか?
Commented by ykdk74 at 2005-06-27 23:46 x
や・・やられました。陰ヨガマスターに・・(^^;)
陰と陽、これから両方バランスよく楽しみたいと思います。陰ヨガのこと、ネットで自分で調べても、遅々として進まず・・こちらで学ばせて頂けて本当に嬉しいです!私も自宅で陰ヨガ続けていきたいと思います。色々有難うございます!(でも本当にお鼻がピンクとことか、耳が大きいとかカルロと拓ちゃん似てますねぇー♪)
Commented by kaorin-ny at 2005-06-28 00:33
陰ヨガ、関節に直接働きかけるなんて私が求めていたヨガかもしれません。もともと関節が硬いので無理にアサナの練習って本当はしたくないんです。まだまだ初心者なのでそんなことも言ってられないのですが。
陰と陽を切り離せないと言うのも興味津々です。そういえばマクロビオティックも陰と陽を沢山勉強しますよね(実はそこら辺は本を読んでて読み飛ばしてしまったところです。)
sarah先生のアサナ、ホント惚れ惚れしちゃいますよね~。テキストに見本として使っていただきたい写真ばかりです。真のマスター、おっしゃるとおり。やっぱり肉きゅうかわいい。
Commented by takusukila at 2005-06-28 10:58
★ とんびさま、わかりますぅ~! もうそれって体が自然と何を欲しているかを、ちゃんととんびさんがお分かりになってる証拠ですね! それにしてもお腹があんよにぴた~ってうらやましいですわ!(笑) 前屈本当に苦手なので、陰ヨガ、まさに私にぴったりな感じです。
Commented by takusukila at 2005-06-28 10:59
★ kinako1226さま、あははは! もうホント、拓には色々教えられます。 陰陽のイラスト、面白いですよね~。
Commented by takusukila at 2005-06-28 11:02
★ almaraiちゃま、魔法使いのalmaraiちゃまなら、知ってると思いましたよ! それにしても、シバ先生との2人だけの濃密な(爆)クラス、いいですね~。 あはは。 でも私、結構ヨガのクラス中さぼりたいタイプなので、1対1だと、さぼれない~~。 のでクラスにはやっぱり何人かいて欲しいかな。(笑) 本当にヨガは、毎日違う発見がありますよね~。 同じアサナでも、全く同じという事はないんですよね~。 そしてある日、電球に灯がともる感じで「なるほどぉ~~!!!」ってな事もあったりして。 やめられませんよね~、ヨガ♪
Commented by takusukila at 2005-06-28 11:04
★ almaraiちゃま再び! そうななのよね~。 ほんっと、同じ種類の動物なのかと思っちゃいますよね? ニューヨークのヨガスタジオは鏡がなくて助かってます(爆)。 私も体は硬いし、手足は短いし。。。ま、これはこれで、持って生まれた体。 大事にしたいと思っとります(笑)。
Commented by takusukila at 2005-06-28 11:08
★ matha31さま、陰ヨガでやるアサナは大変少ないそうです。 そのうち、もう少しちゃんとポーズを説明した記事を書こうと思ってますが、膝を多きく開けてやるチャイルド・ポーズ、タラアサナ(バダコナアサナより、両踵をもっと体から引き離し、足でひし形を作ります)、コブラの変形版でスフィンクスと呼ばれるポーズかアザラシのポーズ(私これ、初めてききました)って言って、コブラよりも20センチから30センチくらいかな、手を体から引き離すポーズ、スプタ・ヴィラアサナの膝を広げてやる応用ポーズ、などなど。 それぞれ5分から10分くらいです。 
Commented by takusukila at 2005-06-28 11:09
★ ちびまるさま、オススメですよ~、陰ヨガ。 特に肉体をかなり使う方には(アシュタンガヨガなどで)。 気持もすごく落ち着きます。 やってる時は、痛いけど(笑)。
Commented by takusukila at 2005-06-28 11:12
★ taniさま、mathaさんのレスに、いくつかポーズを紹介しましたので、参考にしてくださいませ。 ブランケットは下に敷いたり、あとスプタ・ヴィラアサナの応用の時に肩の肩甲骨の下に敷くぐらいでしょうか。 リストラティヴと違うのはあくまでも、関節まわりの靭帯などに圧力をかけ、その部分をオープンにするので、動かないポーズですが、かなり鈍痛的な痛みがあります。 
Commented by takusukila at 2005-06-28 11:13
★ ykdk74さま、私も今日、陰ヨガを自宅でやりました。 気持いいです、かなり! オススメですわ! 私も初心者ですが、一緒に勉強させていただきたいと思いますぅ! あ、拓、可愛いでしょ? ヨガマスターでアイドル! ぷぷぷ。
Commented by takusukila at 2005-06-28 11:17
★ kaorin-nyさま、いや、無理にアサナの練習はしない方がよろしいかと。。。初心者・上級者関係なく、一番大切なのは自分の体の声を聞くことではないかと、思うんですよ。 ヨガでの初級上級の違いって、その辺だと私は確信しております。 元々の体つきによって、出来るアサナできないアサナってのは、どれだけ精進してもあると思うんです。 だから本当にアサナが出来る出来ないってのは二の次で、一番大切なのは、自分と向き合う事なのでは?と最近特に感じます。 本来、ヨガの教え自体、ハタヨガ(アシュタンガやアイアンガーそして陰ヨガなど、全ての体を動かすヨガの事を総称してます)の目的は、瞑想に入りやすい体を作ることにあるんですよ~。
Commented by natural_olive at 2005-06-28 13:53
お久しぶりです!!
道教で陰ヨガというのがあるんですか?初耳です^0^
私、実は老子についての本を何冊か読んでいたので、意外だったなー><かなり陰ヨガというものに興味ありますね*^^*。
ところで、5分も一つのポーズをキープしていたら、翌日筋肉痛とにならないのですか??
Commented by takusukila at 2005-06-29 07:37
★ natural_oliveさま、久し振りですぅ~! あのね、道教に陰ヨガがあるというよりは、道教の教えをもとに、ヨガを解釈しているというか。 面白いですよ、すっごく。 通じるところ、たくさんあると思います。 筋肉に働きかけるのではなくて、あくまでも関節に働きかけるので、筋肉痛は今のところ経験してないです。 全てゆったりとしたポーズです。 
<< 悩殺! グラビア・ショット! | ページトップ | うりふたつ。 >>