陰ヨガ ~Yin Yoga~

今日はエクスヘール・スパというところでセーラ・パワーズさんの陰ヨガ・ワークショップに参加しました。 

このスパ、すっごく好きです、私。 めちゃくちゃお洒落で綺麗なのはサイトを見て頂くとお分かりかと思いますが、スタッフも感じが良いし、清潔感溢れる更衣室(ふわふわのタオル、ハーブ・ティーや緑茶サービス、マウス・ウォッシュなんかも設備されてます)、そしてヨガ・スタジオがなんと言っても、禅を感じさせるような、落ち着く空間なのです。

で、本題のワークショップですが。。。 いや、すごかったです(なんか最近、こればっかね、あたし?)。 何がって、やるポーズは全て簡単なものばかりなのですが、ホールドする時間が長い! 約5分です。 あ! 今5分って読んで、せせら笑ったそこの奥様! 5分がどんなに長いものか、1度試してごらんあそばせ!

陰ヨガは中国の道教を元に構想されたヨガです。

一般的に人気のあるハタ・ヨガ(アシュタンガ、アイアンガー、ビクラムなどなど)は陽ヨガと呼ばれ、筋肉を使い、動きが活発なのですが、陰ヨガでは骨と骨をつなげる(関節)靭帯にゆっくり長く働きかけて、「気」の流れを良くするというもの。 結局「気」または「プラナ」とヨガでは言われているエネルギーの流れが、関節部分では止まってしまうことが多いので、それが高じて、体が硬くなったりする原因らしいのです。 で、体が硬ければ勿論怪我にもつながるというわけで。。。

でもこのヨガの一番の目的は、関節をもっと開いて、「気」の流れを良くし、その気孔に関連する内臓を健康にするというもの。 体が柔らかくなるのは副作用というか二の次というか。

最初のポーズはバラアサナ(チャイルド・ポーズ)の変形版。 膝は出来るだけ開き、お尻は出来るだけ床に近づけて、上体を前に倒します。 簡単でしょー? でもでもでも!!! 途中から太ももの付け根(内側ね)が、じ~~~~~ん。。。。 ご、5分って、こんなに長かったっけか!? こうやってポーズをホールドしている間、セーラ先生はおしゃべりし続けるのですが、それもすっごく良いこと言ってるんですけど、あまりに付け根がジンジンしちゃって、お話に集中できず。

こんな調子で2時間の間に、ランジング、スフィンクス(コブラの状態で肘から手を床につけて上体をそらせます)、鳩のポーズ、前屈、とやるのですが。。。 いやぁ、どれもすっごくハードでした。 でも終わってみると、確かに関節(今日は下半身集中)が、すごくフワフワ。 

確か、以前ジムに行ってたときにトレーナーが「筋肉を強化したいのなら、ポーズを何度も繰り返し、筋肉を柔らかくしたいのなら、ポーズを長くホールドする事が大切」みたいな事言ってましたが、なるへそ~~~!!! って思いました。

これ、毎日やると、絶対柔らかくなるはず、あたしの体!ってすっごい実感しました。 

おまけ:  今日でMC3日目終了。 元気です! やっぱり今回で3回目ってのもあるのかなぁ。 あまり空腹感もなく、順調です。 
[PR]
Commented by miki3lotus at 2005-06-25 10:40
ぁ、これ、私も友達から聞いて、時々一つのポーズを5分ぐらいキープして・・・2分ぐらいからだんだんじーんとするのが凄くなって、4分ぐらいには飛んでいくような感じ。そうでしたか、いったのね〜
MCの調子も良いようだし、何だ、この週末チャイナタウンかな〜〜とおもっていたのに・・・残念ですね。
これからスティームにいって、5分ぐらい座ってきます。ぜ〜〜〜〜ん。

前の拓ちゃん、凄く可愛いにゃ〜です。又会いたいわ・・・
Commented by gen at 2005-06-25 11:17 x
>筋肉を柔らかくしたいのなら、ポーズを長くホールドする事が大切
私も開脚ポーズの練習をしてて実感しています〜(^_^;)
拝読しているとどうやらこの陰ヨガ、怪我のリハビリとかにもよさそうな…?
Commented at 2005-06-25 12:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by なおみ at 2005-06-25 12:34 x
 またまた、訪問してしまいました。ヨガの色んな生きた情報がとびかっているので、凄いサイトだなあ・・・と。
 ほんとうにヨガって色々な種類がありますよね。ワタシの通うスクールは「スローヨガ」なんですが、やっぱりどのヨガも共通して呼吸大事ですよね。

 この間スポーツジムで行われているビヨンドヨガに参加してみましたが、インストラクターが即席で覚えたって感じで、1呼吸の短さにかなりびっくりしました。ヨガは流行しているとはいえ、こんな間違ったヨガを「ヨガ」だといって平然としている所がまた然り。

 ヨガ情報氾濫しまくっているので、なんちゃってヨガをヨガだと勘違いしないように、教室選びには慎重になってほしいものです。
 
 追伸:もしよければここのHPのリンクを貼らせてもらってもいいですか?
Commented by kaori at 2005-06-25 13:51 x
またまたおじゃましま~す。いろんなヨガがあるんですね。陰ヨガすご~く興味があります。(関節)靭帯にゆっくり長く働きかけて、ポーズを取ったら体が軽くなる感じがしそうですね。私は股関節が硬いのでこのヨガをやったらかなり効果でそう。
私のマスタークレンズは頭痛と熱と睡魔がひどくて仕事にならず次回再チャレンジとなってしまいました・・・・雅子さんはがんばってくださいね。
Commented by dau at 2005-06-25 18:20 x
うーん、ポーズを5分キープってスゴイですね! ジムで、仰向けに寝て両足を90度まで上げて、足を開くところまで開いてそのまま20秒、とかあるんですが(これってヨガのアサナ?)、足もお腹もブルブルしちゃいます(^^;) ひとつのポーズを長くホールドするのって、ものすごい筋力を使いますよね。上のバラアサナ変形版、今度宅ヨガでやってみます〜(^-^)
Commented by almarai at 2005-06-25 18:43
雅子先生!相変わらずの御精進ぶり、弟子としても嬉しいです。
うむ、ヨガに陰陽があったとは!私、好きなんです。TAOとか禅とか。能書きがね(笑)
シバ先生は、ポーズを取ったらそのまま呼吸12回が望ましい、と言います。なので太陽礼讃5セットだかで30分超える事もあるくらい、ゆっくりです。簡単なポーズ(ってのが最近無くなりましたが・^^)の、三角のポーズとか3分以上はキープしてます。のでヒザとか震えてます(笑)
あと背中立ちもかなり長い時間してるかな。

えっと以前、呼吸法をたくさんする先生が、左の鼻が陰で月と繋がり、右の鼻が陽で太陽のエネルギーと繋がる・・・とか言ってましたが。
Commented by ykdk74 at 2005-06-26 03:14 x
初めまして。初めて、書きこみします。(yoganet.japan でウェアのご返信頂いた者です。拓ちゃんに魅せられ^^、以後拝読しておりました!)
6月からヨガを始めた超初心者ですが、Yin Yoga、運良く、教室で体験しました。connective tissue=結合組織・・と辞書を引いても、今一つイメージが湧かなかったのですが、靭帯とかその辺・・って考えると、なるほど・・と納得できました!
まだ、とても私にはYang Yogaと比較できる段階ではないのですが、非常に身体の堅い私にはいいヨガを教えてもらったのかな、と思ってます。しっかり出きると、フワフワに感じたりするんですねぇ。。。。とても魅力的です。入門コースなので3分とかでしたけど、思い出しながら、自宅でも続けてみたいと思ってます。
Commented by ちびまる at 2005-06-26 08:41 x
うむむ、5分・・・。
体が柔らかくなるならやってみようかな。
最近知ったクリパスヨガというのもキープが長いようです。
つね根がジンジンですか・・・。
Commented by 猫目石 at 2005-06-26 09:42 x
ご、五分っすか。
私は自分でするときに、沢山アサナをしたくなっちゃうので、けっこうサッサカやっちゃってました。教室でのヨガは結構キープが長め(それでも2分ぐらい)なので、だから次の日に筋肉痛になっていたんだと、今日のブログを見てハッと気づきました。
自分でやっている時には深いところまで届いてなかったんだと。

長くキープすれば呼吸もきちんとしようとするし、身体も柔らかくなるし、瞑想状態になれるから、私には長めキープのヨガが合っているかも!
早速今日から5分キープしてみよ~♪いい情報をありがとう雅子さん!
Commented by chatnoir1106 at 2005-06-26 11:20
雅子さん、こんにちは! 久しぶりのカキコです。「身体を柔らかくして心の柔軟性も鍛えましょう〜」なんて自分のブログで話をしていた矢先だったので、陰ヨガのトピックにはピピピ! ときました☆ 生活が落ち着き次第、ビクラムヨガを始めようと思っているのですが 陰ヨガもとっても良さそうですね〜。雅子さんの、しっかりとした解説もとても参考になりました☆ 有り難うございます!

それから、マスタークレンズのトピック、トラバさせて頂きました。宜しくお願い致します☆  雅子さんも、色々と人生に動きが出ているようですが、どんな決断であれ雅子さんにとって良い流れになるように地球の裏から応援していますよ♪ (にっこり)

それにしてもMCの日の拓ちゃんの写真はカワイイわ!!!! 私のハートを鷲づかみ! されちゃいました〜。(笑)
Commented by ami at 2005-06-26 12:57 x
五、五分ってすごい長さですね!ビクラムの、Standing Head to Knee一分でも死ぬほど長いのに・・・ 詳しくは自分のブログに書くつもりなんですが、昨日初めてRestoratives/Pranayamaというクラスに出たんですが、そのクラスでもすごーい長いことホールドしてると、簡単なポーズでも段々きいてくるんだな~、ということがよくわかりました!

Exhale Spa、すごいステキですね☆今度NYC行ったら是非行ってみたいなー、と思いながらサイトチェックしました。ワークショップはLAでもやってるみたいなので、良いのがあったら行ってみようかな。

それにしても、拓ちゃんの寝姿かわいいですね~~~。お腹フワフワ!
Commented by takusukila at 2005-06-26 22:09
★ ミキさま、はい。 行ってきました! 陰ヨガって教えてるところ、少ないですよね、ニューヨークでは。 MCもなんとか5日目突入。 結構調子いいですよ~。 
Commented by takusukila at 2005-06-26 22:11
★ genさま、リハビリなどに絶対良いはず! フィジカル・セラピーなどにヨガも受け入れられているようですが、リストラティヴと同じように、この手のヨガが取り入られているのでは?と思います。
Commented by takusukila at 2005-06-26 22:17
★ 鍵コメ12:17さま、Equinoxは素敵なジムですよね~。 私もヨガ意外のスポーツとかに興味あがれば、絶対Equinox通ってるなぁ。。。 それにジムの中では多分、先生の質もすごく良いはず! ゴードン先生はきっとアイアンガーの先生なのかも。 陰ヨガは立ってやるポーズって殆どないんですよ。 あ、メールしますね。
Commented by takusukila at 2005-06-26 22:34
★ なおみさま、いらっしゃいませ~~! 呼吸はヨガでは一番大切なエレメントなのでは?と思ってます。 ヨガっていろんな種類がありますが、出所は一緒ですからね。 最近私がファン(?)になったマーク・ウィットウェル氏に言わせると、ヨガに種類はないんだよ、となるわけです。 ビヨンドヨガですか? 初耳です、それは! 勿論流派によって合う合わないもあると思いますが、先生の質って大切ですよね。 あ、リンク歓迎です! ありがとうございます。 私もさせていただきますね~♪
Commented by takusukila at 2005-06-26 22:46
★ kaoriさま、いらっしゃいませ~! 私も股関節、めっちゃ硬いんです。 ハムストリングも硬いし。。。(泣) で、この陰ヨガですが、アシュタンガやアイアンガーなどのヨガと組み合わせてやる事に、すごく効果がでるみたいですよ。 
Commented by takusukila at 2005-06-26 22:49
★ dauちゃま、はい! それはスプタ・パダングシュタアサナというポーズです。 これを立ってやるバージョンがウティタ・ハスタ・パダングシュタアサナってんですが、いやぁ、立ってやるより寝てやる方が、全然楽です、何故か(笑)。 でもいつも私の場合、ヨガベルトを使用してやってます(寝てやる場合も立ってやる場合も)。
Commented by takusukila at 2005-06-26 22:57
★ almaraiさま、いやぁ、あたしって無趣味な人間だからね~(笑)。 興味あることって言ったらヨガと食べ物ぐらいなのよね~。 そうそう! 陰陽あるのよ、ヨガにも。 でも確かに言葉は違うけど言ってること同じだったりするよね? ハタ・ヨガのハは太陽(陽)、タは月(陰)を表しているわけだし、ヨガで言うところのラジャスは陽でタマスは陰で。。。と。 でこの陰ヨガですが、立ってやるポーズは殆どないみたいよ。 とにかく、筋肉ではなくて、ジョイント、靭帯などのconnective tissueに働きかけるヨガなんです。 だから一般的にポピュラーなハタヨガが動(陽)だとすると、陰ヨガは静ですね。 ほんとに、これ、私もこれからどんどん自分のプラクティスに取り入れたいと思ってます。
Commented by takusukila at 2005-06-26 23:10
★ ykdk74さま、いらっしゃいませ~!そうなんですよね~。 英語から日本語に訳すのって、難しい! ましてや専門用語になってきますものね。 私も四区八苦しております! 筋肉を使って体を動かす事全てが陽になるのだそうです。 なので陰の場合、筋肉によって体を動かすのではなくて、あくまでもポーズを長くキープする事で、関節に働きかけるようです。 なので陰ヨガの場合立って動き回るポーズは皆無です。 陰と陽どちらをやるか、ではなくて、どちらもバランスよくやると、大変効果的なのだというのが、このヨガの教えみたいですよ。 私も体が硬いのでこれからは陰ヨガを自分のプラクティスに取り入れて行きたいと思ってます。 恐らく、陽ヨガ(私の場合、ヴィンヤサと言って、アシュタンガ+アイアンガーがベースになっているヨガです)はクラスで、陰ヨガは自宅で、という感じになると思います。
Commented by takusukila at 2005-06-26 23:12
★ ちびまるさま、これね、絶対からだ柔らかくなるはず! 私自分の体で実験してみようと思ってます! そうですね。 クリパルも流れがゆっくりなので、一つのポーズはアシュタンガなどと比べると長いですが、これもでも、陽ヨガなのですよ。 陰ヨガは筋肉を使って体を動かすのではなく、静のヨガで関節に働きかけるヨガなんですよ。
Commented by takusukila at 2005-06-26 23:21
★ 猫目石さま、陰ヨガはね、決して陽ヨガの代わりにやるものではないようです。 何事にもバランスが大切なように、陰と陽のバランスの大切さを説いてます。 実際、今多くの人たちに広まっているヨガは、筋肉を動かす陽ヨガですよね? だから、これとバランスを取るように、陽ヨガを、というわけなんですよ。 で陰ヨガではスタンディング・ポーズ一切なしです。 とにかく座ってやるか寝てやるか、です。 というのも、筋肉を鍛えたり強化するためにやるのではなく、あくまでも関節に働きかけるヨガだからです。 余計な筋肉を使わずにポーズに入り、それを長くキープする、という感じです。 
Commented by takusukila at 2005-06-26 23:24
★ chatnoir1106さま、お久しぶりですぅ~~!!  ビクラムは汗がたくさんかけて、気持良いですよね。 是非是非それと共に、この陰ヨガもお試しください。 相乗効果は素晴らしいものになるかと。。。

MCのトラバ、ありがとうございます! うふふ。 拓、可愛いでしょー??? でもchatnoirさんも、もうすぐにゃんこさんのお隣さんになるんですよね? 
Commented by takusukila at 2005-06-26 23:27
★ amiさま、そうなんですよぉ~! で、この陰ヨガは、リストラティヴよりはアクティヴで、股間などの関節に直接働きかけるので、アシュタンガやビクラム、アイアンガーといったアクティヴなヨガとの相乗効果は、素晴らしいものだと思います。 私もこれからのプラクティスが楽しみです。 早速本なんかも買っちゃったし! 

確かこのセーラさん、カリフォルニア出身ですよね? LAにもたくさん素晴らしい先生がいるので、ワークショップなどはオススメですよ。 今やっているのと違う流派のものでも、絶対自分のプラクティスが深まると思います!
Commented by ami at 2005-06-27 04:51 x
雅子さんのブログを読んでるうちに、私も陰ヨガに興味が出てきたので、今度ワークショップがあったら出てみようと思います。雅子さんのブログはいつもホントいろいろと勉強になります!
Commented by takusukila at 2005-06-27 09:21
★ amiさん、陰ヨガ、オススメです。 でもちゃんとやってるところって少ないんですよね。 ニューヨークではこういうワークショップでもない限り、皆無。 これね、すっごく良いです。 セーラ先生も言ってたけど、だんだんとプラクティスする人が増えてきてるって。 あと瞑想などに興味ある人にはとってもオススメ。 長く座っている事を楽にさせてくれるヨガです。
Commented at 2005-06-27 22:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by takusukila at 2005-06-28 09:27
★ 鍵コメ22:58さま、いらっしゃいませ! Sun&Moonって本当にヨガのクラス、充実してるみたいですね~。 実は私、Yin Yogaの本はアマゾンで購入したので、未だ手元には届いてないんです。 届き次第、連絡させていただきますね。 ドラゴンポーズってどういうポーズかは分からないんですけど(カリフォルニアとニューヨークでもポーズの呼び方が違ったりするんですよ)、Relax & Renewというリストラティヴの本はオススメですよ。 私が取ったTTの先生、Judith Lasaterさんが書かれたもので、ちょっと古くさいんですが、写真がたくさん、載ってます。 英語もとても簡単に分かりやすく書かれてあります。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0962713848/qid=1119918378/sr=8-5/ref=sr_8_xs_ap_i5_xgl14/250-4209359-3131453
Commented by ami at 2005-06-28 10:46 x
そうなんですか。実は陰ヨガって初耳だったんですよ。こっちでもやってる所探してみようと思って、googleサーチしてみたんですが、なさそうです・・・これはワークショップ狙いするしかないですね。。
Commented by takusukila at 2005-06-28 10:55
amiさん。 上の2つ目の陰ヨガの記事にトラバってくださってる、Happy Yoga from LAの由紀子さんは陰ヨガをLAでされてるみたいですよ。優しいお姉さまなので、聞いてみたらどちらでクラスを受けてらっしゃるか、教えてもらえると思います。 で、彼女の陰ヨガの記事はこちら。。。 http://layoga.exblog.jp/725058
Commented by ami at 2005-06-29 14:55 x
はい、早速由紀子さんの陰ヨガの記事も読ませていただきました。早速どこでなさってるのか聞いてみたいと思います♪ありがとうございました。
Commented by 鍵コメ22:58 at 2005-06-30 00:08 x
Relax & Renew、早速Amazonでオーダーしました。
(英語が出来る出来ないとは別に)写真が沢山有った方が、記憶を呼び起こすのが早いので、おうちで使うには最適♪なんです。
この本、表紙が素敵ですね~。URLまで書いていただいて恐縮です。
陰ヨガって、カリフォルニアとニューヨークでポーズの呼び名が違っちゃったりするんですね…。ビックリ!!
Yin Yogaの本はまだ手元にはないとの事、ご連絡楽しみにしております。
P.S. 拓くん、ほんっと~にかわいいですね。私は犬大好き派ですが、雅子さんのサイトを拝見していると、猫もいいわぁと思い始めました。

Commented by takusukila at 2005-07-02 06:12
☆ amiちゃま、あら、気づいたら、ちゃんとamiちゃん、由紀子さんとお知り合いだったのね~。 しつれいしました~。 
Commented by takusukila at 2005-07-02 06:15
☆ 鍵コメ22:50さま、そうですか、良かったです! 最近洋書も本当に手軽に手に入るようになりましたよね~。 カリフォルニアとニューヨークで呼び名が違うというよりも、陰ヨガで独特な呼び方してるのかも、とYin Yogaの本を読んでて思いました。 メールにも書きましたが、Yin Yogaの本、すごく気に入ってます。 あ、拓、可愛いでしょ~? 私もワンちゃんも大好きなんですけど、拓には惚れちゃったからなぁ~。(笑) でもこうやって犬好きの方に拓を褒められると、すっごく嬉しいですぅ~。
by takusukila | 2005-06-25 10:15 | ヨガ | Comments(34)

1986年渡米。2001年にヨガに出会い、そして2004年7月7日、最愛の拓と暮らし始めました!  http://masako.yoga


by takusukila
プロフィールを見る
画像一覧