久し振りに・・・

ダイアンの事は過去に何度も記事にしていますが、最近本当に自分の人生を色々と振り返る機会があり、彼女とのセッションのお蔭で、どれほど豊かで、楽しく、愛に溢れる生活が送られているかを実感しています。

ここ2年ほど、最愛の拓とニューヨークでゆったりまったり二人暮らし。 以前は会社勤めをしていたので、一人暮らしは当たり前でしたが、ヨガを教える仕事を始めてからは、彼と暮らしたり、ルームメートがいたりしました。 NYは物価、不動産が高いため、アパートをシェアする事が多い中、治安の良い、静かで(といってもここ数週間、隣の駐車場が工事中のためすごい音!笑)ひろ~い(あくまでもNYの平均的な狭いアパートの広さ基準。笑)日当たり良好なアパートで、拓と二人で暮らしていけるのは、夢のようです。 

ヨガの仕事も順調で、レギュラー・クラスやプライベートはもとより、2年前に長野で初めて教えた陰&リストラティヴ・ヨガのティーチャー・トレーニングは去年からニューヨークでも開催、来年は何と! 4件のスタジオでの開催が決まっています。 そして今年から全米ヨガアライアンス認定の200時間のトレーニングを宮崎とニューヨークで開催しています。 

数年前の自分には考えられなかった事です。 ヨガで生計を立てる事は難しい、というのがニューヨークでは常識です。 そんな中、ダイアンとのワーク(彼女とのセッションは、彼女に何かしてもらうのではなく、あくまでも彼女の導きで自力で道を拓く感じです。 グーグルマップがなかったら道に迷ってしまうように、彼女は人生のグーグルマップ!笑)で、「家賃稼ぐの大変・・・足りるかな? どうしよう!?」という認識が「自分の人生って、なんて素晴らしいんだろう! お金なんて何とかなるさ!」という認識に変わる事によって、不思議といつも充分に事足りてしまうんですね(笑)。 

彼女とはいつも電話やメールでやりとりしています。
興味ある人は直接彼女に連絡してみて下さい。 
cdiobaあっとgmail.com (あっとを@に変えて)。

流れとしてはメールで問い合わせたあと、Click4というサイトを通じて電話でのセッションになります。 米国内だと1分1ドル、海外からだと1分2ドルのチャージになりますが、ニューヨークで彼女のような人から(とはいえ、正直彼女のような存在は大変稀有だと思います)セッションを受けると1時間$300~$400取られるのが普通です。)1時間のセッションで$60~$120は破格です。 

ちなみに英語のみです。

 



[PR]
by takusukila | 2016-11-02 00:07 | ライフ・コーチ | Comments(0)

1986年渡米。2001年にヨガに出会い、そして2004年7月7日、最愛の拓と暮らし始めました!  http://masako.yoga


by takusukila
プロフィールを見る
画像一覧