登ったら、降りなきゃよね。

英語で、What goes up must come downって言い回しがあるんですが、色んな場合に使われます。 人気が急上昇の人も、やがてその人気が下がったり、上がった株の値段が下がったり。 全ては永久ではないって事を言っているんですが、(なんでしたっけかぁ~。 日本にも素敵な言い回しがありましたよね~。 ううう。 思い出せない!) ヨガもしかり。

先日のリッピーのクラスでは、ドロップバックの練習をしました。 シアシャアサナ(ヘッドスタンド)から、足はポーズに入る時とは逆の方向(背中の向こう)に下ろし(行くはよいよい、帰りは怖いってやつです)ドゥイ・パダ・ヴィパリタ・ダンダアサナに持っていくというやつです。 これはパートナーを組んで練習しました。 

床はそんなに遠くないはずなのに、なんでこんなに勇気がいるの? って感じです。 
 
心のブロックというのは、すごいなぁと思います。 頭で「大丈夫。 床はすぐそこだし、万が一の時はパートナーがついていてくれる」と思うだけで、足をトンっと床につけることが出来るのに、一人だと、「ダメや!ダメダメ!!! こんな怖い事、でけへん!(セナどん風-何故かパニクルと関西弁)」となってしまいます。

リッピーがいつもクラスの一番最後に言う、Have Courage!!!が心に沁みたクラスでした。

b0052192_13161551.jpg

b0052192_13193519.jpg


あ、ちなにみ私、2枚目の写真のように綺麗に脚を伸ばせないです。 こ、腰が~~~。 
[PR]
Commented by あっちゃん at 2005-04-30 13:56 x
初めまして、いつも読ませてもらってます。
それでもって、マスタークレンズの事も、勉強させてもらいました!

日本語での言い回し、『栄枯盛衰』ではないでしょうか?
間違ってますかね?
Commented by gen at 2005-04-30 14:42 x
ヘッドスタンド、この前初めて練習しました。
…やっぱり、恐さが先にきてしまって、集中力が欠けてしまいますね。一人で練習ってのもアカンのかも…

ところで、先日雅子さんが仰っていた『Yoga Journal』の特集記事、拝見しました。ちょうどバランス系アサナが特集だったとは!
Commented by lovinluv at 2005-04-30 16:54
ええっと、、腰が・・・?っていうより、、何もかも、その状態さえ無理そうな。。
上の写真でさえ、、、。
雅子たん、、、すっごいわ。。ほんと。いや、結構ここ来る人は出来る人多いのよね?きっと・・・。
頑張ろう・・・っと。

雅子たん、私逆立ちさえできないのよね。逆上がりも出来なかったし(関係ない?)

Commented by ロッタ at 2005-04-30 17:23 x
勇気かぁ~まず私はこんなに高度なポーズをやった事がないのだぁ。
少しずつ新しいポーズを習得したいな。
いつかいつかね♪
しかし、どちらも首への負担が気になりますが、平気なもんですかぁ?
Commented by cabayarea at 2005-04-30 19:08
雅子さんすっかりご無沙汰してます(^^ゞ
私、今授業でHeadstandに挑戦中なんですがこれが怖いのなんのって・・・。私も「Have Courage!!!」心に沁みました・・・。あーでもやっぱり怖いものは怖いのじゃーーー!
Commented by kuroe-luv at 2005-04-30 20:27
雅子ちゃん??このポーズ・・・多分私やったら大変な事になりそうよ?(笑)
きっとそこまで綺麗にポーズが出来る様になるには時間かかるんだろうなぁ・・・。
Have Courageって言葉はいつも色々な所で活躍するね?
ヨガ復活して~ちょっと慣れたら頑張ってやってみるかな??(笑)
Commented by ma_cocotte at 2005-04-30 22:13
私の場合「きれいに足を伸ばすことができない」以前の話ですわ(となぜか名古屋弁)。腰が持ち上がらないわ。はあ・・・自己嫌悪だ・・・身体中ぶったたいて島木状態だ。
Commented by ツキノワグマァヌ at 2005-05-01 01:31 x
「人生楽ありゃ苦もあるさ」@黄門様・・・のことかすら?
あぁ、どんどん膨張中のグマ。もぉパラレルワールドな世界の事ね、ヨガって。
あああああ! 太っていてもカワイ〜と言われるネコになりたい。
Commented by miki3lotus at 2005-05-01 02:42 x
いや〜〜これやる前に腰の心配が先に立ってしまいます。私の場合・・・
先週のリッピーのクラスでもパートナーを組まされたのがいくつかあったけれど、小さい私としてはしんどいです。特に相手が大きかったりすると・・・バージニアから帰ってきたら、また取りに行かれます!!わ〜〜い!
Commented by アザラシーズ at 2005-05-01 05:47 x
おお! これはスゴイ。
人の体はやはり使えば使うほど、綺麗に動いてくれるものなんでしょうね~(感心)。 ヨガ、実を言うと興味心身です。
ところで「兵どもが夢の後」とかどうでしょう?
…ん?これは言い回しでなく俳句かな?

先程BlogPeopleを見ていたんですが…もしかして雅子さん今日お誕生日ですか? 「お誕生日ブログサイト」にあがっていました。
もしそうなら、おめでとうございます~~~~(拍手)!
Commented by ぺこ at 2005-05-01 07:10 x
雅子さん、お誕生日なのですか?おめでとうございます♪

雅子さん、こんなポーズできるのね~。尊敬だわ~。ホント。
これは相当首もつらそうに思えるのですが、大丈夫なのでしょうか?

>行くはよいよい、帰りは怖いってやつです
ってことは、このあとは脚を持ち上げてまたヘッドスタンドに戻るってことですか?ひょええええ~~~っ。
Commented by ettoo at 2005-05-01 12:19 x
ぎゃ~っ☆ヘッドスタンドもすごいけど、またこれもすごい☆

今お袋と妹と、新幹線の中ですが、拓ちゃんを見てやっぱり「かわい~~~!!!」の連発でした♪
Commented by tsukino-wa-guma at 2005-05-01 12:49
おめでとニャ♪ こっち来てニャ♪
Commented by takusukila at 2005-05-01 13:26
◎ あっちゃんさま、はじめまして! ようこそ~♪ コメント残してくださって、ありがとう! 嬉しいです。 『栄枯盛衰』! そうそう、こんな感じなんですが、もうちょっと長い諺みたいな、平家物語だったかしら? それの一文章だったような。。。この4文字熟語も、もしかしたらそれから来てるのかしら? ううう。 ボケが始まったかしらぁ~、私?
Commented by takusukila at 2005-05-01 14:04
◎ genさま、分かります! 初めての時は、私も怖かった! で、ゆっくりと壁という強い見方もあるし(笑)、怖いという気持を無視せずに、気長にやっていくと、そのうち、ふっと脚が上がると思いますよぉ~。
Commented by takusukila at 2005-05-01 14:08
◎ みぃちゃま、いや、逆立ちの方が、頭立ちより難しいよ! 私も逆上がり、できなったよぉ~! もうね、走らせたらドンケツだったし、とにかく運動オンチだったのぉ。 こういうポーズも、勿論いきなり出来るようになったんぢゃなくて、諦めの境地で他のポーズなんかもやりながら練習してたら、ある日突然できちゃったりしました。 プラス、私の場合はいい先生に恵まれたからにゃぁ。。。 
Commented by takusukila at 2005-05-01 14:13
◎ ロッタさん、首に負担がかからないためには、アラインメントをちゃんとしなければいけません。 だからこういうポーズはある程度プロの先生の指導の下で習うのが良いかなぁと思います。 プラス、やはり無理をせず、自分の限界を知ることって、とても大切だと思うのです。 勇気を持って挑戦して、勇気をもって、「私はここまで」で止めること、大変重要です。
Commented by takusukila at 2005-05-01 14:17
◎ cabayareaさま、怖くて当たり前なんですよぉ。 「怖い」という機能があるから、人間咄嗟の時に色んな機転が効いたりするわけですから~。 「怖い」と感じたら、まず呼吸に意識を戻して、いつもより深く、息をすって、ゆっくりと息をはきます。 でね、ヨガって「結果」ではなくて、「プロセス」だと思うので、実際にこういうポーズが出来るかどうかは、二の次なんです。 大切なのは、自分の限界を知りつつ、そして、「出来ない!」ではなくて、「出来るかも知れない」と思いながら、冒険的な気分で挑戦する事かなぁと最近思います。
Commented by takusukila at 2005-05-01 14:19
◎ くろちゃん、リッピーの場合は、このポーズに入る前に、準備ポーズで必要筋肉を伸ばしてくれるんですよぉ。 だから、普段いきなりやったらぜったい出来ないようなポーズでも、彼女の指導だと、出来ちゃったりするから、すごいです。 それでも限界っちゅうもんは、ありやす。 いやぁ、苦手よ、こーゆー、バックベンドは。
Commented by takusukila at 2005-05-01 14:21
◎ まここっつぁん、腰はね~、最初っからはそら、持ち上がらないさ。 私も全然ダメだったもん。 普段筋肉を使わなかったら、そうそう簡単に出来るポーズではないわさ。 でもまぁ、こんなん、出来ても出来なくても、何の特にもならねーんだから、落ちこむことも、なかんべよ?(笑)
Commented by takusukila at 2005-05-01 14:22
◎ つきのわぐまぁぬさま、そりは、ちょ、ちょっと、違うんだけどね。 おおお! 私も膨張中よ! 春は食べ物美味しいよね~(あ、夏も秋も冬も、それぞれ美味しくって、私って1年中食欲の季節なのよね~)。 あたしも、今度生まれるときは絶対猫! しかも美味しいものいっぱい食べさせてくれるとこがいいわ!
Commented by takusukila at 2005-05-01 14:23
◎ ミキさま、そうですね~。 パートナー組むの、私もイマイチ好きぢゃなかったりしますが、いい人にあたると、ラッキーなんですよね~。 私なんて、いつも余らないかなぁって思っちゃいます。 そうすると、先生がパートナーになってくれるから、超安心♪
Commented by takusukila at 2005-05-01 14:30
◎ アザラシーズちゃま! いらっしゃ~い! そうそう。 体は、使えば使うほど、本当に変わってきます。 でも体型や体質、骨組みによって、出来ないポーズってのは、何年やっても出来なかったりするんですけどね~(笑)。 ヨガ、いいですよぉ~。 是非、トライしてみてくださいませ。

そうそう!「兵どもが夢の後」 これ、もうちょっと長い文書でしたよね? 平家物語でしたっけか? それとももっと違うやつでしたっけ?

あ!そうなのぉ。 誕生日なの。 ありがとう! え? ブログ・ピープル? そういえば、このブログ作ったときに一度登録したけど、やり方分からなくて、1回も使ってないや。。。そうなんだぁ。 載ってたんだぁ~!
Commented by takusukila at 2005-05-01 14:34
◎ ぺこさま、ありがとうございます♪ 誕生日、もうこの年になると、本当にめでたいのか?って感じなんですけどね~(爆!) 

このポーズ、腕力&腹筋&脚の筋力を相当使うので、首への負担は殆ど感じないですね。 

行きはよいよい、って言うのは、ヘッドスタンドに上がるときって、結構簡単だけど、そこから、ドゥイ・パダに移るときに脚を下ろすのって、怖いんですよぉ。 もちろん、ペコさんが仰るとおり、もっとアドバンスな方々は、来た道を通って、楽々お帰りになりますぅ。 私はそのまま、しりもちつきますぅ~。
Commented by takusukila at 2005-05-01 14:35
◎ えっとーさま、ありがとう~~~! お母様も妹様も、拓の事カワイイですって~? きゃぁ~~! まぁ、嬉しいですわぁ~~! 
Commented by takusukila at 2005-05-01 14:36
◎ つきのわ~る嬢!!!! もう涙ちょちょぎれて、嬉しかったですぅ~~!!!!!! ありがとう!!!! 拓もすっごいそっくりさんに描いて頂いて。。。 家宝にしますっ!!!
Commented by sakura_us at 2005-05-01 15:08
雅子さん、いつもヘッドスタンドのアドバイスありがとうございます。やっと壁に向かって、足があがり、それからちょこっとだけ足が離れるようになった私には、刺激が強すぎます、このポーズ。こんなポーズも早く挑戦してみたいです。旦那に、「クラブ活動にはいって、練習が楽しくて仕方のない中学生のようだ」、と言われてしまいました。
Commented by アザラシーズ at 2005-05-01 17:54 x
やはりお誕生日ですか! おめでとうございます~!!
今年一年雅子さんにとってステキなとしになりますように。

私の記憶が正しければ(←「料理の鉄人」風)「夏草や 兵どもが 夢の後」ですね。 松尾芭蕉の俳句になると思います。 「平家物語」は「祇園精舎の鐘の声…(続く)」で、芭蕉の俳句のインスピレーショウとなった古典だったと。 うーーん、日本語って奥が深い。
Commented by アザラシーズ at 2005-05-01 17:58 x
…あれだけチェックしたのに誤字…ありえない。
「インスピレーショウ」ってなんだ…?
Commented by miki3lotus at 2005-05-02 08:36 x
そんな、最後に残って先生からやってもらおうとは、ちっとおとぼけ雅子ちゃんですね!!!
で、誕生日おめでとう!!バージニアから帰ってきたら、ケーキでも焼きます!待っててね!!
で、そのお誕生日ブログというのはどうやって見つけるかしら、それさえもわからない私でした。
Commented by takusukila at 2005-05-02 13:00
◎ sakura_usさま、いえいえ、とんでもないですぅ。 しゃしゃりでちゃって、ごめんなさいね~。 それにしてもサクラさん、とっても上達お早いです! このポーズもそのうちすぐ出来るようになりますよ♪ 焦らないでも大丈夫です。 中学生のように夢中になれるって事は、とっても素敵なことだと思います。 今を楽しんでください!
Commented by takusukila at 2005-05-02 13:01
◎ アザラシーズさま、そうなんですよぉ~。 ひえ~。 私、誕生日とか登録してたんですね~(完璧忘れてる)。 

松尾芭蕉でしたかぁ。 ぷぷぷ もうぐっちゃぐっちゃになってます、国語の時間に勉強した事。。。(爆!)
Commented by takusukila at 2005-05-02 13:02
◎ アザラシーズさま、再び! 私、全然迷いもなく、「インスピレーション」って読んでましたよ!(笑)
Commented by takusukila at 2005-05-02 13:03
◎ ミキさま、ありがとうございます。 でもホント、お気遣いなくぅ~。 もう忘れましょう!(爆!!!!) 私もこのお誕生日ブログ、どうなってるか?です。 登録した事さえ忘れてたぐらいですからぁ~。
Commented by みひょ at 2005-05-05 23:19 x
おごれる者は久しからずですかね、多分・・・
祇園精舎の鐘の声
諸行無常の響き有り
沙羅双樹の花の色
盛者必衰の断りをあらわす
おごれる人も久しからず
忠治の夢の世の如し
武着物もついには滅びぬ
偏に風邪の前の塵に同じ
私も広島出身ですし。平家の出身地ですよね。厳島神社に歴史を記した巻物が埋蔵されているはず。たしか。
いつも愛読させていただいてます。コメントデビューがこれとは・・・(笑)
Commented by takusukila at 2005-05-06 11:52
◎ みひょさま、そうそう!!!! まさしくこれですぅ!!!! それにしても、すごいですね~~~。 さすがです! はぁ、おかげさまで、すっきりしました! ありがとうございます。
Commented by みひょ at 2005-05-06 12:42 x
やはり!雅子様と以心伝心できてよかったですぅ。なんかすぐビビビときましたよ。宮島ネタ(あ、ジモティー(地元民のことです)以外の方のために、宮島=厳島です)で偶然おもしろい記事を見つけたので、リンク貼っておきます。1200年消えずの火って・・・幼少の頃から「ほんまかぁ~?消えたら急いでまたつけとるんじゃろ~」といぶかしく思っているのですが(笑)
Commented by みひょ at 2005-05-06 12:43 x
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050505-00000940-jij-soci
Commented by takusukila at 2005-05-07 13:30
◎ みひょさま、どうもありがとうございます! リンクもじっくり、楽しませていただきます~! 
by takusukila | 2005-04-30 13:24 | ヨガ | Comments(39)

1986年渡米。2001年にヨガに出会い、そして2004年7月7日、最愛の拓と暮らし始めました!  http://masako.yoga


by takusukila
プロフィールを見る
画像一覧