パダスティラ・ジャヌラアサナ

ヨガの先生でも、知らない人の多いこのサンスクリット名。 かくいう私も、Yoga Journal に載っていた記事をみて初めて名前を知りました。 その記事を書いた当人のCyndi Lee先生もクラスで「あの記事書いてて、名前知らなかったけど、雑誌社が調べてくれたのよね~。 あ、でも又忘れちゃったけど!」って言ってたくらい、馴染みのない名前です。 

でも実はここニューヨークのヴィンヤサ・クラスで、これをやらない先生はいないんぢゃないかってくらい、み~んなやってるポーズなんです。 英語名はAnkle-to-Knee Poseと言って、くるぶしから膝へのポーズとでも申しましょうか。

このポーズはヒップ・オープナー(股関節を柔軟にするポーズ)の代表的なものです。

まず左足を上にしてあぐらをかいて座ります。 左の足首を右ひざの真上に持っていきます。 くるぶしはちょっと右ひざの右横に出る感じ。で、右足首を左の膝の下に持っていきます。 この時点で左の向こう脛が右の向こう脛の上に綺麗に並んでいるかをチェック。 股関節が硬い人の場合、左膝と右足首の間が大きく開きます。 その場合、タオルやブランケットを間に挟み、隙間をなくすようにします。それでも辛い場合は、したになってる脚を真っ直ぐに伸ばします。 
両足首をフレックスさせ、ゆっくりと上体を前方へ倒していきますが、このとき、足はフレックスさせたままで、足首が内側にずれ落ちることのないように気をつけます。 背中を曲げるのではなくて、あくまで背筋は真っ直ぐと天井へ伸びるような間隔で、上体を倒していきます。 この際、お尻の坐骨はずっと床についたままです。

手の位置ですが、足の裏に掌を合わせたり、また前方の床に腕を伸ばしたりします。私の場合、大変股関節が硬いので、親指をぐっと脚の付け根に押し当て、残りの4つの指は腿の方にまわして、太腿の付け根を手で外側にローテーションさせるような感じで押さえます。こうすると、上体を真っ直ぐ保ったまま、坐骨を浮かせずに前方へ倒しやすくなります。

片側30秒~1分くらいキープして、脚を組みかえて、もう片側へ。

ヨガのポーズには、股関節が柔らかくないと出来ないものがそれはそれは、た~くさんあります。 このポーズは股関節の硬い私が、知らず知らずのうちに、しかめっつらをしてしまう程、その効き目は確か! 皆さんもお試しあれ~~♪

b0052192_6375567.jpg

[PR]
Commented by 猫目石 at 2005-03-17 07:32 x
ひょえ~~(冷や汗)
ちょっとやってみたけど、隙間が大きすぎる~
あまりの隙間にブランケットが足りないみたいなんですが(笑)でも、ゴムカアサナよりも、膝と股関節に効くような・・・早速毎日取り入れてみますね!!
Commented by ettoo at 2005-03-17 09:42 x
身体を動かすことがない日常生活の中では股関節はかたくなり安いですよね。おいらも子供の頃に比べたら本当にかたくなっていて、このポーズ、かなり辛いです☆ハッピーベイビーで許してちょうだい!って感じです。あれも気持ちいいです♪
拓ちゃんはベッドから見下ろすの、好きなんですね。。。かわいい♪
Commented by ぺこ at 2005-03-17 10:00 x
む、む、無理です。猫目石さんと同様、ブランケットが足りないのはもちろんなんですが、膝の上に足首を持っていくだけで、つらいんです。
空気中でダメなら水中で、、、、と思い、お風呂の中でやってみましたが、変化なしでありました。
Commented by dau at 2005-03-17 10:50 x
わ〜〜もう、笑っちゃうぐらい、全然ダメでした〜〜!!
左の足首を右ひざの真上に持っていくと、左の膝が立っちゃってますもん(爆!)
隙間どころではありませぬ(笑)
はぁ〜、この尋常じゃない硬さをなんとかしたいです…

拓くんは、首苦しくないのかなぁ。
Commented by ma_cocotte at 2005-03-17 16:44
自然光の拓王子,美しいにゃあ。
雅子さんと拓ちゃん双方の優しい気持が写真に出ているにょ。
こうして愛は深まっていくのぢゃ。春爛漫。
Commented by symzak at 2005-03-17 16:58
ええ〜と、写真がないのでちょっとよくわからず自己流でやってみました。。。
結跏趺坐の亜流みたいなかんじでいいのでしょうか?
むむむ・・それって私のパソコンの前でのスタイルかもしれないんですが(気がつくと椅子の上で坐ってそうやっているんです・・)やっぱり間違ってそうですね。。パダスティラ・ジャヌラアサナで検索しても出ないので妙に気になるのでした。。う〜む。
Commented by sarah000329 at 2005-03-18 00:16
拓ちゃんのこの顔好きだなぁ。。。ベッドのへりにちょこっと顎をのっけて
何を見ているんだろう・・・ うーーん かわいい!
Commented by takusukila at 2005-03-18 02:06
☆ 猫目石さま、これね~、あたしも辛いポーズなのぉ~。 でね、顔が自然としかめっつら~~~になっちゃって、いっつも先生に笑われております。 で私の場合、この脚の位置を正確に持っていくと、上体が倒れてくれないんですぅ~。 うるうる。 それくらい硬いって事なんですが…。 最近はちょっと、この辛さが快感に変わってきている!?(笑)
Commented by takusukila at 2005-03-18 02:15
☆ ettooさま、ハッピーベイビーはどちらかというと股関節というよりも、腰をリラックスさせるために使われるポーズです。 もちろん、股関節にも効き目はあると思いますが…。 お尻の尾てい骨を床から離す事なく、膝を脇近くに持って行くことをお勧めしますぅ。
Commented by takusukila at 2005-03-18 02:16
☆ ぺこさま、そういう場合は、下になる脚を真っ直ぐに伸ばしたまま、足首をその膝の上に持って行ってみませう。 無理は禁物ですよぉ~。 
Commented by takusukila at 2005-03-18 02:19
☆ dauさま、その場合は、下になっている脚を真っ直ぐ伸ばしてみてくださいませ。 いやぁ、このポーズ、ホントきついのよね~。 アタシも顔しわくちゃになりながら、頑張ってます(爆!) 4年もやってるのに、股関節はまだまだ硬い私でした~。 あ、拓ね。 好きみたいなのよね~、こういう硬いところに顎のせるの。
Commented by takusukila at 2005-03-18 02:21
☆ まここっつぁん!うんうん。 もう拓とはラヴラヴラヴ~って感じ(爆!) ロフトベッドが窓際にあるので、拓はよく、窓際のレールにこうやって首のっけて、カーテンを手でちょいっと開けて外を見ております。
Commented by takusukila at 2005-03-18 03:48
☆ symzakさま、私も写真探したんですが、ないんですのよね~。 私のぶっとい脚をお見せするのも見苦しいものがありますし。。。(爆!) 「結跏趺坐の亜流」ってのが、どういうのか全然分からないんですが…。 足首を膝の真上に持ってきたとき、両脚の向こう脛が上下にきちんと重なるようにします。 マットを敷いているのでしたら、向こう脛がちゃんとマットのトップと平行になるように持っていきます。 蓮華座を組むような感じだけど、両足首はぐっと前方に出して、膝の真上と真下にくるようにします。
Commented by takusukila at 2005-03-18 03:49
☆ sarah000329さま、これね、外を見てるんですよぉ。 こうやって、いつも顎をレールに乗っけてくつろいでます、拓。
Commented by lovinluv at 2005-03-18 12:51
私も股関節固いの。。よくつりそうになるんで、しよっかなって思ったけど、
これであってるのか・・と。
たぶん、こんなんかな、、、っと苦しいし辛いし、足の間あいてるし!
股関節、、だめすぎ。だからお尻とか足やせないんだよね~。
骨盤影響とか。。むむう。。
Commented by ettoo at 2005-03-19 09:11 x
アドバイスありがとうございます!!!
Commented by miki3lotus at 2005-03-19 09:18
このポーズは確かに痛いです。私も股関節が堅く(ダンサーなのに・・・)これをヨガのクラスでやると結構憂鬱に・・・まあ、ヨガは自分との見つめ合いと信じて、ゆっくりやっておりますが、リハーサル前のウォームアップにも入れています。スティームルームでやると気持ちがとても良いです。はい。
Commented by natural_olive at 2005-03-19 13:38
難しい><形にもならなかった;;おぉ~柔らかくなりたい><だけど、無理しちゃいけないんですよね~~><
Commented by takusukila at 2005-03-19 14:20
☆ ミイちゃま、うん。 このポーズはね、ぐるぢいよ。 あたしも下半身おデブちゃんだから、なんと言って慰めていいのか、分からないよ(爆!) これはもう、諦めて、そんな太い部分も自分の一部なんだから、愛してあげなきゃ!って思うしかないね。 うん。 (笑)
Commented by takusukila at 2005-03-19 14:20
☆ エットーさま、どういたしましてですぅ。 こちらこそいつもコメントありがとう!
Commented by takusukila at 2005-03-19 14:21
☆ ミキさま、いえいえ、ダンサーの硬さと素人の硬さでは、硬さが絶対違うと思ういます!(断言!) 私なんて、上体20度くらいしか倒せない(泣!) でも最近はその硬さ・痛さが快感に。。。(爆!)
Commented by takusukila at 2005-03-19 14:24
☆ natural_loveさま、そうそう。 ゆっくりと! 上体は倒さず、まず脚の形だけ取ってみるとかしてはどうでしょう? 
by takusukila | 2005-03-17 06:03 | ヨガ | Comments(22)

1986年渡米。2001年にヨガに出会い、そして2004年7月7日、最愛の拓と暮らし始めました!  http://masako.yoga


by takusukila
プロフィールを見る
画像一覧