Experiential Anatomy ~ 体感しながら学ぶ解剖学

今週はJudith Lasater女史のExperiential Anatomy Teacher Training でした。 

彼女のトレーニングは今回で3回目です。 以前2回は、リストラティヴ・ヨガのトレーニングだったのですが(以前の記事はこちらこちら)、彼女から学ぶ事は、とても多く。 

解剖学はでも、難しいですねー。 
人間の体はよく宇宙に例えられますが、ホントにその通り。 

こういったことを勉強して、お医者さんや看護師さん、ボディ・ワークをされている方、すごく尊敬してしまいます。 

普段使わない専門用語がバンバン出てきて、時には「??????」で頭の中が覆われてましたが、ヨガのポーズと結びつけながらのトレーニングは、体が理解してくれる感じです。

ヨガを40年やっている先生ならではの、そして人生の先輩としての経験から来る言葉は、とても心に響くものがあり、毎回その題材とは別に、勉強になります。 

4日間のトレーニングでしたが、終わってみるとあっという間でした。 
こうやって学んだ事をクラスにちょこっとづつ、反映さえていけると良いなぁと思ってます。
[PR]
by takusukila | 2010-06-25 08:05 | ヨガ | Comments(0)

1986年渡米。2001年にヨガに出会い、そして2004年7月7日、最愛の拓と暮らし始めました!  http://masako.yoga


by takusukila
プロフィールを見る
画像一覧