ヨガをする唯一の理由。

『それは、悟りを開くため。 それ以外の目的でやるヨガは、ヨガではありません。』と、キッパリ言い切った彼女は、ニューヨークのヨガ界で、最も人気のある一人、ケリー・モリス先生。 (以前ブログに書いた2人のケリー先生とはまた違う人です。 最近ケリーが多いなぁ) 彼女はNYでは大変有名なJIVAMUKTI YOGAのシニア・テーチャー(現在5人しかいません)でもあり、チベット仏教徒でもあります。

凛とした姿勢とオーラ。 スタイル抜群な金髪美人。 なぜ、ヨガが人助けとなるか。 なぜ、『悟り』を開く事が大切か。 と言ったことをつらつらと述べながら、『でも心配しないで。 このクラスはめちゃくちゃハードなクラスにするから。 あなたが払ったお金のもとは、取れるわよ!』 (あ、今、センセ、「Fucking」って言った…。 ちなみにこの場合、値する訳は「めちゃくちゃ」って部分です)

瞑想に始まり、1時間半。 こんなに汗をかいたのは、最後いつだっただろう?ってくらい、体中びしょびしょに汗かきました。 リッピーのようなクリエイティブ、というのとはちょっと違って、リズム感のあるクラス。 そして、呼吸の大切さを何度も強調。 『ポーズは二の次。 ポーズができて呼吸がそれについていくのではなくて、呼吸ができてポーズがそれについていくの。』

今日行ったヨガ・スタジオは、ユニオン・スクエア近くにある、THE SHALA YOGA HOUSEというところ。 ここも以前からチェックしてて、一度行ってみたいと思ってました。 OM YOGAの斜め前にあり、ニューヨークってホント、ヨガ・スタジオ多いなぁって思います。 

で、クラスが終わって少しお話してみました。 彼女はコニーが私にチェックして欲しいと言った先生なので、LEVITATE YOGAで教えてもらえないだろうかと打診。 なんと彼女、小さい頃東京に5年ほど住んでいたそう。 で肝心なお返事は、「う~ん。スケジュール詰まってるし、なるべくミッド・タウン(私が住んでる地域でLevitateがあるところ)には行かないようにしてるのよ(ダウンタウンに住んでる人たちって、ミッドタウンを嫌うのよね~。)」とのこと。 あ~ん、でも彼女に来て欲しいわぁ~!
[PR]
Commented by umitai513 at 2004-11-29 10:32
すっごく健康的でイイですネー♪
ブログ読んでいたら、ワタシも運動せねばっ、、て、反省しました(笑)
ヨガか対極拳の体験レッスンに行ってみようかしらん。
Commented by matha31 at 2004-11-29 14:55
Ashtanga Yogaのクラスに出ていた時、長い時間座禅(パドマアサナ)をしていられるためにシリーズとなった動き、呼吸、目線といったものがあるというふうに言われた事があります。
NYはホントいろんなスタジオがありそうですね。やはり人気のある先生というのは技術プラス人柄、考え方、輝くオーラとなにかあるのでしょうね〜。
Commented by gen at 2004-11-29 15:16 x
世の中では美容体操と捉えられがちなヨガですが、
本来の目的はヒンドゥー教の修行ですものね。
先日、私が読んだ瞑想についての本にもありましたが、ヨガを行うことは悟りを開く=自分の本来に帰ること、と私は解釈しています。
ヨガを行っている間は、自分は『修行の身』なので、食生活や日常生活もできる限りヨギとして暮らしていくようにと心がけています。
Commented by mandalasoap at 2004-11-29 22:46
おお!!「そやねん、呼吸やねん!」と同感。なんか気持ちが熱くなってきた~。この言い回し、使わして下さい!ってお願いしたいぐらいな感じです。「呼吸と共に動いていく」っていう言い方やったんですが、ピンと来にくいですよね、こっちの方がそらええなあ・・・なんて。説明の仕方とか話し方というのが最近気になって気になって、いろんなトコでいろんなもん見ててもそっちばっかり見ちゃいます。

JIVAMUKTI、絶対行こうっと!楽しみです。
Commented by tani at 2004-11-30 00:17 x
私のアシュタンガの先生も,「呼吸にぴ~ったりと動きをくっつけて~」とよく言います。ヨガやってると,ついついできるできないを気にしちゃいますが,ホントは「呼吸が先」なんですよね~。無意識でもできちゃうが故に,呼吸のことを忘れがちになってしまいます・・・まだまだ修行が足らんの~!
Commented by takusukila at 2004-12-01 05:29
●umitai513さま。 そうなんですよー。 ヨガは健康的だし、何より精神的にもすっきりと気持ちよくなるんです。 はまりだして4年目になりますが、飽きません~。
Commented by takusukila at 2004-12-01 05:31
●matha31さま、そうなんですよ。 で、なぜ瞑想をするかというと、悟りを開くため。 『悟り』なんて言うと大げさですが、いかに毎日ハッピーに過ごせるか、という事だと私は思います。 ヨガの先生ってホントにピンキリです。 
Commented by takusukila at 2004-12-01 05:39
●genさま。 一説によると、ヨガはヒンズー教よりも古く、シャーマンによって見出されたものだそうです。 で、それをヒンズー教が自分たちのもののように、取り入れたというか。 『自分の本来にかえる』というのは、大変素敵な言い方ですね。 その通りだと思います。 
Commented by takusukila at 2004-12-01 05:47
●曼荼羅さま。 そうなんですよね~。 どんどん、クラスで使っちゃってください! で、彼女ですが現在JIVAMUKTIでは教えてないようです。 THE SHALAでは土曜日と日曜日の午後2時のクラス担当です。 JIVAMUKTIでは、創立者の娘さん、UMA SARASWATIが人気のようですが私は一度も彼女のクラスを取った事がございまぬ。
Commented by takusukila at 2004-12-01 05:48
●taniさま。 分かります! 特に難しいポーズになると、体をどう動かすかに神経が行ってしまいますよね。 でもまぁ、気長に行きましょう! 
Commented by cherico at 2004-12-03 23:42 x
ジムに通い出したのは「ピラテス」をやってみたかったから。初日は呼吸に気を使いすぎて、少々貧血気味になった覚えがあります。その時「あぁ呼吸って大事」だと実感しました。その後、なんとなく始めたマラソンにハマり、「無」の境地みたいなものを感じるようになりました。こんな紆余曲折があって、最近ヨガに興味を持つようになりました。
genさんがおっしゃったように、ヨガを自分の修行の場として捉えたいと考えています。
Commented by takusukila at 2004-12-04 08:46
●chericoさま。 あんまり最初から真剣にとりかかるより、かる~い気持ちで「楽しむ」心、そして「好奇心」を持って、ヨガに接してみてはどうでしょう? そのうち、自然と「修行」というふうに感じてくるのかもしれませんが、私の場合、ヨガは「気持ちいいもの」「楽しいもの」です。 日常いろんなこと、ありますよね? ヨガをやってる時って、自分を一番可愛がってあげてるときだなぁと最近思います(あ、あと食べてるときね、私の場合!)
by takusukila | 2004-11-29 10:21 | ヨガ | Comments(12)

1986年渡米。2001年にヨガに出会い、そして2004年7月7日、最愛の拓と暮らし始めました!  http://masako.yoga


by takusukila
プロフィールを見る
画像一覧