PRACTICE YOGA ~プラクティス・ヨガ

って、ヨガの練習しないさい!って言ってるのではなくて、マンハッタンはアッパー・ウエスト・サイドにあるヨガ・スタジオの名前です。 1室のみの、小さなかわいらしいスタジオ。 壁には山や海の絵が描かれてあって、床はフロアリング。 初めてなのに、初めてな感じのしない、落ち着くスタジオです。

で、今日は先生リクルート大作戦!の一回目。 おめあてはエリザベス先生。 彼女のクラスは、以前通っていたクランチ・ジムで取ってました。 クランチを辞めてからも、道でばったり会ったり、前出のリッピー先生のクラスで一緒になったり。 「にこやかで、やさしそうで、あたたかそう」な、ヨガの先生のイメージとはちょっと違う(ごめんなさい、エリザベス!)彼女。 でも何故かそのクールさと、凛とした声、オーガニックでダイナミックな感じのする彼女のクラスは、私結構好きでした。 テキパキとしていて、思った事を口にする。 彼女の指導は筋肉や骨の動かし方など、とても細やか。 

今日は「鳥」のポーズいろいろやってみよー!って事で、孔雀のポーズ(ピンチャ・マユラサナ)、鳩のポーズ(エカ・パダ・ラジャ・カポタサナ)、カラスのポーズ(これは鶴のポーズとも言われている、バカサナ)、片足カラスのポーズ(エカ・パダ・バカサナ)、横向きカラスのポーズ(パースヴァ・バカサナ)、飛んでるカラスのポーズ(エカ・パダ・ガラバサナ)、など、なんか鳥のポーズっちゅうか、カラスのポーズの応用版ばっか! 目の前にいた、金髪青い目(だったと思う)のカッコいい兄ちゃん、マイケルくんが、下向きワンちゃんポーズからジャンプして空中で一瞬止まるかのようなゆっくりとした弧を書き、バカサナへ。 すっげ~。 惚れそう。 (ちなみにあとでわかったのですが、彼もヨガの先生。 へへへ。 来週は彼のクラスを取って、リクルートしてみようっと!)

アーム・バランス(腕でバランスをとるポーズ)は得意と思ってたけど、やっぱ、マダマダ道のりは長い! でなんかこう、この道のりが長いって事に喜びを感じてしまう私は、ちょっと、マゾ?

写真は基礎のからすのポーズ

b0052192_8555785.jpg

そんでもって、エリザベスとマイケルが、どんな容姿なのか気になる方は、ここをクリックして、エリザベス・ウィッフとマイケル・マックアードルの名前をクリックしてみてください。 写真みれます。
[PR]
Commented by tani at 2004-11-21 14:40 x
思わず二人の写真見ちゃったよ~!リクルーター活動開始だね!
私のクラスはアシュタンガ専門だから,プライマリーシリーズ以外の動きはやらないんだよね・・・。
いろんなアサナができるクラスにも出てみたいな~。その方が,先生の個性や能力が分かりやすいよね。ちょっと浮気してみようかな~!
Commented by gen at 2004-11-21 14:45 x
写真を見ていてふと思ったんですが、
NYのスタジオでの男性比率って、高いのでしょうか?
日本では圧倒的に女性が多いんですが…
男性って教室でも上半身ハダカ…まさかね(^_^;)

ちなみに私、ハトのポーズはよくやりますよ〜
Commented by takusukila at 2004-11-21 15:31
>taniさま。 結構マイケル君、可愛くなかったですかぁ? へへへ。 そうですね。 アシュタンガはポーズも順序も決まってますからね。 私もアシュタンガ取ってた時期ありますが、今はVinyasaです。 アシュタンガをされていたら、結構すんなり入っていけると思いますよ。 アシュタンガとアイアンガーを組み合わせたようなヨガです。
Commented by takusukila at 2004-11-21 15:34
>genさま。 NYでも、男性比率は大変少ないです! でね、ストレートの男性となると。。。もう希少価値。 で、上半身裸ですが、それがけっこー「あんたの上半身なんか、みたくないわ!!!」って感じの男性に限って脱ぎたがる。 たまりませんよぉ~。 そんな事を思ってはヨギニらしからぬ!と思って、あんまり思わないように努力しますが、結構つらいです。 特に混んでるクラスで真横とかまん前で体毛・できもの・汗を吹き出してる人たちみるのは。。。 でそういう時に限って、センセはパートナー・ヨガとかやっちゃったりして。 ひえぇ。 触りたくないよぉ。
Commented by きんべー at 2004-11-21 17:25 x
写真のポーズ、これ動作の途中じゃなくて止まっているんですよね。凄い!私がやったらヒキガエルのポーズになっちゃいました。
Commented by matha31 at 2004-11-22 00:00
これは一体どこで支えているんでしょう?。腕といったら腕でしょうが、脚とかムラバンダも使ってそうですね。(全然出来るレベルではないですが。)構造はどうなってるんだろう?って素朴な疑問。
Commented by takusukila at 2004-11-22 03:08
>きんべーさま。 そうなんです。 このポーズで『はい。 息10回!』って昨日は言われました。 かえるのポーズというのも、ありますよぉ。 一見簡単そうで、大変難しいやつが! 今度エントリーに書きますね。 
Commented by takusukila at 2004-11-22 03:17
>matha31さま。 このポーズは体重が脇ですとか三頭筋にかかります。 実は、脚ってあんまり関係ないんですが、おっしゃるとおり、ムラバンダ、すごく大切。 あとは勿論腕力。 でもね、一番の難関は『勇気』だと思うんですよ。 このポーズって重心をどこに持っていくかなんですね。 マラサナ(足を揃えて膝を広げしゃがみこむポーズ)から、膝を脇または三頭筋(上腕の後ろの部分)につけ、体を前方に乗り出して、足を床から持ち上げます。 これが簡単そうで、実はちょっと不安定で前のめりに顔からつっこんでしまうのではと、ちょっと怖くなっちゃうんですね。 だから、勇気! 
Commented by matthew at 2004-11-22 13:31 x
まず最初に一言。最近ドキッとしなくなってきました。慣れですね、慣れ。

ところで、一連の写真を見て思ったのですが、やっぱり体が柔らかくないとヨガって難しいのでしょうか?体の方さは多分普通だと思うのですが、僕には絶対に無理な体勢のものが多いしなぁ。どうなんでしょう?

ところで、サンフランでヨガをやっている僕の友人は全員ゲイですね。確かにヨガをやっているストレートの人って少ない気がします。
Commented by takusukila at 2004-11-22 13:48
>matthewさま。 残念です、もうドキっとしてもらえなくて! 

いや、体は柔らかくなくても全然大丈夫です! もちろん、写真に載ってるような方々はヨガ経験も長く、その前からダンスやってたりする人も多いので、難しいポーズとか綺麗にこなしておりますが、一般人はこうは行かないです! でもやればやるほど、『こんなん、絶対できんわ~』と思ってたポーズが出来るようになったりするんですよ。 だから面白いんです、ヨガって。 

ゲイの人多いですけど、少しづつストレートの人も増えてるみたい。 最初の固定観念が取り払われると、結構ハードな運動だってのがわかって、好きになる人も多いみたいです。 
Commented by BEE at 2004-11-22 21:47 x
ベガスのジムで受けてた男性2人組みも明らかにそれっぽかったです・・・ゲイ。
こういう腕で支えるのはお風呂の中では持ち上がるんですが・・・(汗)
入浴後のヨガはよくないみたいだけど、つい入浴中にやりたくなるポーズです。
Commented by takusukila at 2004-11-23 03:25
>BEEさま。 あ、それ面白そ! お風呂ヨガ! いいかもいいかも!(でもアメリカの浴槽は、浅かった) これね、絶対バランスの問題だと思いますよ。 ダンスをされてるBEEさん、ちゃんと筋力はあるはず。 あとは重心の持って行きかたなんですよ。
Commented by cherico at 2004-11-23 11:47 x
はじめまして。こちらのブログ、時々覘かせて戴いてました。拓クンかわいい~ですね。ウチにも「ミヨ」と「テン」というのが居ります。^^ そして最近、ヨガをやってみようかなと考えている私です。ド初心者です。

自分のブログにリンクさせて戴きました。これからも遊びに来ますね~!
Commented by takusukila at 2004-11-23 12:00
>chericoさま。 いらっしゃいませ~。 リンクありがとうございます。 私ね、まだブログ若葉マークでエキサイトのブログを使用されてる方以外のリンクの仕方が分からなくて。。。 分かり次第、リンクさせてもらいますねー。 ミヨちゃんもテンも可愛いですね~。 あとでもっとゆっくり遊びに行かせて頂きます。
by takusukila | 2004-11-21 08:58 | ヨガ | Comments(14)

1986年渡米。2001年にヨガに出会い、そして2004年7月7日、最愛の拓と暮らし始めました!  http://masako.yoga


by takusukila
プロフィールを見る
画像一覧